キャリアの携帯電話解約金が1,000円に!いつからなるの?

キャリアの携帯電話解約金が1,000円に!いつからなるの?

公開日:2019/7/10更新日:2019/8/23
facebook
twitter
line

「キャリアの携帯電話違約金が1,000円になる!」という話はご存知でしたか? 2019年の6月18日に総務省が発表しました。今回は、「携帯違約金1,000円」の内容についてお伝えします!

0

現状の違約金の状況

通常、ドコモ、au、ソフトバンクのキャリア携帯を契約期間内に解約するときには、違約金が発生します。違約金の額は9,500円です。違約金は大きな額なので、契約期間内に他社へのりかえ(MNP)したい人にとっては足かせとなっていました。

総務省が「違約金上限1,000円」にするよう提案

今回の「違約金上限1,000円」を言い出したのは、キャリアではなく政府です。2017年の総務省の家計調査によると、携帯電話費は、1世帯10万円を突破しており、大きな出費になっています。家計の負担を軽減しようと政府は動き出したのです。

解約金を引き下げを行うことで、各社の競争を促し、携帯電話料金の値下げに繋げようとしています。また、解約を安くすることで、他社への乗り換えをスムーズにしようともしています。国民とすれば、解約金が安くなるのでありがたいですよね。

通信費が高くて困っている方必見!

お電話での無料相談はこちらの番号から
無料相談はこちら
(受付時間平日9:00-18:00)※12:00-13:00を除く

※解約手続き申請や契約内容の確認などは公式連絡先にてご確認ください。

いつから「違約金上限1,000円」になるの?

総務省は、6月18日に「モバイル市場の競争促進に向けた制度整備案」を発表しました。これによって、「違約金上限1,000円」が整備されることになりました。開始時期は、今秋の予定となっています。

「違約金上限1,000円」の懸念

「違約金上限1,000円」は魅力的ですが、「違約金が安くなることで2年以内に契約解除する人が増え、結果的に月額料金が上がってしまうのではないか」と心配している人もいます。

ドコモでは、定期契約なしよりも定期契約ありの方が利用料金が安い設定になっています。定期契約が安い理由は、2年使うことを条件に価格が抑えられているからです。違約金を上限1,000円まで安くしてしまえば、定期契約と定期契約なしにあまり違いはなくなるため、料金が高くなるのではないかと考えられます。

キャリアの今後の動向

キャリアは、違約金によってユーザーが流出しないようにしていましたが、「違約金上限1,000円」がスタートすれば、ユーザーが解約しやすくなり、各社が獲得のための競争が激化します。

ですので、他のサービスやオプションによって食い止めざるを得なくなります。ポイントや家族割、固定インターネットのセット割などがさらに充実する可能性があります。

端末割引の上限も2万円に制限

6月18日に発表された「モバイル市場の競争促進に向けた制度整備案」では、「違約金上限1,000円」だけでなく、端末割引の上限も整備されることになりました。端末割引の上限は2万円になります。

これは、キャリアが過剰な値引き競争を行うことによって、通信料金を高く設定するのを防ぐためです。さらに、契約期間を定めることを条件に、端末価格を安くすることも禁止されることになります。

ユーザーにとっては、2万以上の端末割引を受けることがなくなり残念に感じることもあるかもしれませんが、その分通信量が安くなる可能性があります。結果的に、月々の携帯電話料金が安くなることが期待できます。また、「大幅な端末値引きがあるから契約したけど、実際の利用料金は変わらなかった……」という自体を避けられるようにもなります。

今すぐ乗り換えた方がお得

「今すぐ乗り換えたいけど、違約金上限1,000円はまだ先か……」と乗り換えを諦めている方も多いのではないでしょうか。 本サイトなら、解約金実質0円で乗り換えする方法を無料でご案内いたします。

毎月高い利用料金を払い続けるよりも、今すぐ乗り換えてしまった方がお得になる場合が多いです。どのくらいお得になるかや解約金を0円にする方法については、無料相談をからご確認くださいね。

「貯金したいけれどなかなかできない…」とお悩みの方必見!

お電話での無料相談はこちらの番号から
無料相談はこちら
(受付時間平日9:00-18:00)※12:00-13:00を除く

※解約手続き申請や契約内容の確認などは公式連絡先にてご確認ください。

まとめ

「違約金上限1,000円」は、ユーザーにとって嬉しいことですよね。ですが、実際に違約金上限1,000円が始まるのは2019年秋なので、まだ時間があります。「早く乗り換えて月々の料金を安くしたい」とお考えの方は、解約金を負担してくれるところへの乗り換えをオススメします。

スマホのオススメ

docomo

docomo

いまのスマホそのままで料金はお得!ドコモユーザーにおすすめ!

UQmobile

UQmobile

auユーザーやご家族での乗り換えにおすすめ!UQモバイル

ソフトバンクスマホ

ソフトバンクスマホ

ソフトバンクへのスマホ乗り換えにおすすめ!

BIGLOBEモバイル

BIGLOBEモバイル

エンタメフリーオプションもあり!ドコモ・au回線から選択できるBIGLOBEモバイル

楽天モバイル

楽天モバイル

1年月額料金が無料!楽天経済圏ユーザーに最適な楽天モバイル!

  • エラスタモ
  • UQモバイル(スマホ)
  • 楽天モバイル(スマホ)
  • ソフトバンクスマホ
0