【裏ワザ】ネット回線を解約金0円で今すぐ乗り換え!?

【裏ワザ】ネット回線を解約金0円で今すぐ乗り換え!?

公開日:2017/12/10更新日:2020/11/10
facebook
twitter
line

最近、固定回線やモバイルルーターなどのインターネット回線の月額料金が高いと感じ乗り換えをしようとしたが、高額な解約金が発生してしまってお困りの方が多いようです。スグに乗り換えたいけれど解約すると解約金が発生していまいますし、解約金が発生しない更新月まで待つと高い月額料金を払い続けなければならず、八方塞がりと諦めていませんか?今回は、そんな方のために、解約金も実質0円で、今すぐ乗り換える方法をご紹介して参ります。

0

解約金とは?

最近では、固定回線やモバイルルーターの契約時、月額料金を安くする代わりに2年や3年の自動契約更新するプランが主流になっています。

そういったプランでは、「更新月」というものが存在し、「更新月」以外で解約を行うと違約金として数千円から高い場合は数万円を支払う必要があります。

その違約金のことを、解約時に発生することから解約金と呼ぶことがあります。
解約金の詳しい説明や各種の解約金確認はこちらで確認できます。

 

解約金を払う?それとも更新月まで待つ?

月額料金が高いと感じ乗り換えをしようと思ったが、更新月以外で解約すると数万円の解約金が発生することがわかって困っているという方もいるのでは無いでしょうか?

では、そういった場合、解約金を払ってでも早めに月額料金の安いところへ乗り換えた方が良いのでしょうか?

それとも、更新月まで待つのがお得なのでしょうか?

例えば、乗り換えることで1,000円安くなる場合に、乗り換えには解約金が1万円かかるとすると、次の更新月まで10ヶ月未満の場合は次の更新月に乗り換える方がお得になります。しかし、11ヶ月以上の場合は今すぐ乗り換えた方がお得になります。

ご自身の場合はどちらがお得かプロに無料相談!

サブスクチャーン(解約・乗り換え手続きの達人)無料相談窓口
無料相談はこちら

 

解約金が実質0円なのに今スグに乗り換え!?

前述の通り、解約金を払うか、更新月まで待つかどちらがお得かまで確認する方は多いようです。

一般的には、どちらの方がお得になるか計算し、解約金を払うか、更新月まで高い月額料金を払うかの選択を行っている人がほとんどです。

そこで、今回オススメしたい方法は、今すぐ乗り換えを行った上に、解約金が実質0円となる方法です。

しかし、その裏ワザを利用するにはいくつかの条件がありますので、下記を参考に自分にあてはまるか確認しましょう。

  • まだ、解約手続きを行っていない
  • 乗り換え先と契約を行っていない(インターネット回線の場合は、乗り換え工事を行っていない)
  • 固定回線を利用したい
  • フレッツ光が利用できる環境

以上があてはまる方は、>乗り換えキャンペーンを利用することで、解約金の還元を受け取れ、今すぐ乗り換えを行うことがほぼできるでしょう。どのようなキャンペーンが適用可能なのか、詳しくは、下記の無料相談窓口で確認してくださいね。
※お客さまの環境によってはキャンペーンが適用できない場合もあります。

メールで無料相談する場合または折り返し予約はこちらから!

サブスクチャーン(解約・乗り換え手続きの達人)無料相談窓口
無料相談はこちら

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。
今回は、解約金を実質0円にした上で、今すぐ乗り換える方法についてご紹介して参りました。

固定回線の乗り換えをしたいが解約金がかかるため更新月まで待っているという方は、是非、お得な乗り換えキャンペーンを利用して乗り換えを行ってみてくださいね。

こちらのサイトでは、お得な乗り換えを無料でご相談いただけます。

サブスクチャーン(解約・乗り換え手続きの達人)無料相談窓口
無料相談はこちら

メールでプロに無料相談する場合はこちらから!

こちらのサイトでは様々な解約に関する情報をご紹介しています。このほかのページもごご覧になって参考にしてみてくださいね。
また、インターネット関連やスマホなどの解約に関する疑問があれば、ぜひ通信分野の達人にもご相談ください!

固定回線のオススメ

NURO

NURO

回線速度重視ならNUROで決まり!下り最大2Gbpsの超高速!

フレッツ光

フレッツ光

対応エリアが広く、キャンペーンでお得に利用できる!

auひかり

auひかり

auスマホユーザーにおすすめ!スマートバリューでさらにお得!

  • 光コラボ比較
  • フレッツ光
  • NURO光
0