おうち時間は漫画アプリで満喫!おススメの漫画アプリを比較!

おうち時間は漫画アプリで満喫!おススメの漫画アプリを比較!

公開日:2020/12/25
facebook
twitter
line

スマートフォンやタブレットの普及で、今や老若男女問わず幅広い世代が、電子で本や雑誌、マンガなどを読むようになりました。それに伴い、たくさんの漫画アプリも登場しました。 数多くあるアプリの中から、自分にあった漫画アプリを選ぶのは一苦労。そこで今回は、種類が豊富で選ぶのが大変な「漫画アプリ」について、おすすめをご紹介していきます。

0

いま漫画アプリが大人気!

近年、急成長を遂げている漫画アプリ市場は、2018年以降ますます拡大しています。インプレス総合研究所の「電子書籍ビジネス調査報告書2020」によると、2019年度の漫画アプリ市場規模は210億円となっており、さらに2020年度にはその1.3倍にもなる270億円ほどになると見込まれています。

スマホやタブレットの普及以降、電子書籍ストアや雑誌の読み放題系アプリが数多く登場し、この数年でさらに無料で漫画が読めるアプリが台頭してきました。数ある漫画アプリの中でも利用率が高いのが「LINEマンガ」で、続いて「少年ジャンプ+」「comico」「pixivコミック」などが人気となっています。

漫画アプリの選び方

アプリストアで検索すると、漫画アプリだけでも数十種類以上あり、どれがいいのか選ぶのも難しいですよね。ここではピッタリの漫画アプリを選ぶ方法について、ポイントをご紹介していきます。

作品数が充実している

気になる漫画を読みたくて、アプリをダウンロードしたものの、実際に入ってみると「読みたい作品がない」ということも起こります。アプリによって読める作品数はバラバラなので、せっかくなら読める作品のラインナップが充実しているアプリを選ぶようにしましょう。
またアプリによっては、少年漫画がメインのものや少女漫画に特化したもの、大人向け青年漫画を中心としたものなど、掲載作品のジャンルに偏りがあります。自分のお気に入りの作品を読むためにも、作品数とともにどういったジャンルの漫画が多いかチェックしておきましょう。

無料・月額有料なのか

漫画アプリは、基本的にすべて無料で読めるものから、1話や1冊から購入できる買い切り型、月額制で読み放題のサブスク型などがあります。とくに作品数にこだわらず制限があっても、手軽に読めるのであれば無料の漫画アプリがおススメです。
逆にたくさんの漫画を読みたい方や、制限なく自由に読みたい場合には、買い切りタイプや月額制の漫画アプリを選ぶといいでしょう。余計にお金をかけないためにも、内容や量に併せて最適なアプリの形態を見つけるのも重要です。

速度制限が気になるならオフラインで読めるか

スマホアプリだと、いつでもどこででも気軽に漫画が読めるのは便利な反面、たくさんのデータをダウンロードしたことで、携帯の速度制限がかかってしまうこともあります。そうならないよう安心して漫画を楽しむため、アプリによっては、事前に作品をダウンロードしておくとオフラインで読むことのできるものもあります。
このようにオフライン対応のアプリを選べば、通信量を抑える必要もないうえ、電波が安定しない場所でも快適に読むことが可能です。



おすすめ漫画アプリ5選

では、今注目を集める人気漫画アプリの中から、おすすめの5つをご紹介。

LINEマンガ

利用者数No.1を誇る漫画アプリの代表といえば、メッセンジャーアプリLINEが運営する「LINEマンガ」です。LINEアカウントで簡単にログインができ、作品数はなんと40万点以上もあることから、2300万DLを突破しています。
ジャンプやサンデー、マガジンなど人気漫画雑誌をはじめ、アニメ・映画・ドラマ化された作品など多数配信しているほか、LINEマンガオリジナルの作品も充実しています。無料連載作品だけでなく、巻ごとに購入して読める作品もあり、自由に選んで楽しむことができます。なお無料連載作品は、23時間待つと1話ずつ読めたり、動画を視聴して追加で読めるものも中にはあります。どうしても続きが読みたい場合は、コインを使って先読みすることもできます。

  • 作品数:40万点以上
  • 同時閲覧可否:最大3台
  • 費用:無料(アプリ内課金あり)
  • オフライン対応:〇

少年ジャンプ+

「少年ジャンプ+」は、マンガ雑誌の代表「少年ジャンプ」を発行する、集英社が運営するマンガアプリです。旧作から新作まで、ジャンプマンガを幅広く楽しむことができ、有料話も1回目なら無料で閲覧できるため、人気オリジナル漫画も第1話から最新話までイッキ読みが可能です。
「DRAGON BALL」「ジョジョの奇妙な冒険」といった、世代を問わず伝説となる作品が無料で読めるのも、集英社が運営する「少年ジャンプ+」ならではと言えるでしょう。
毎週発売されている「週刊少年ジャンプ」も、アプリから電子書籍で購入できるので、毎回雑誌を買いにいけないという方も安心です。

  • 作品数:-
  • 同時閲覧可否:-
  • 費用:無料(アプリ内課金あり)
  • オフライン対応:-

マンガUP

「マンガUP」は、ファンタジーやアクションなど、15種類以上の幅広いジャンルのマンガが無料で楽しめるマンガアプリです。細かくジャンル分けがされているため、自分の好きなジャンルから好みの作品をすぐに見つけられます。
あまりアプリで見かけない、スクウェア・エニックスの大人向け作品も豊富で、コアな方にも人気のマンガも揃っている点も特徴です。アニメ化もされた人気ラノベのコミカライズをはじめ、さまざまなテイストの作品を楽しみたい方には、おススメのアプリです。
無料で読めるポイントも多く、毎日無料もポイントがもらえるほか、1日2回8話分のポイントが回復するので、読みごたえも抜群です。

  • 作品数:100作品以上
  • 同時閲覧可否:-
  • 費用:無料(アプリ内課金あり)
  • オフライン対応:×

ピッコマ

マンガアプリでネックとなるアプリ内広告、このストレスを感じずに読めるのが「ピッコマ」です。「待てば¥0作品」と「今だけ¥0作品」の2種類を、うまく活用していけば、一気に大量のマンガを読むことができます。
基本的には24時間で1話分無料で読み進められ、定期的に無料キャンペーン作品も登場するので、気になる漫画はチェックしておきましょう。
定番の人気漫画よりも、オリジナル漫画やライトノベルのコミカライズ、原作ノベルなどが中心なので、新しい発見も多いところも人気があるポイントでしょう。

  • 作品数:2万作品以上
  • 同時閲覧可否:-
  • 費用:無料(アプリ内課金あり)
  • オフライン対応:×

マンガMee

集英社の女子向け漫画なら「マンガMee」です。過去の名作から、今人気の最新作まで広く読むことが可能です。毎日もらえるチケットを使って、コツコツ読み進めたい方にはおススメです。りぼんやマーガレットなどのマンガ雑誌から、少女マンガ好きには有名な名作まで読むことができるので、気になっていたけど読めていないマンガも、ここで読むことも可能です。
「NANA」や「君に届け」などの大人気漫画のほか、アプリ内だけでしか読めないオリジナル作品も豊富です。若い子から大人まで、男女問わず少女漫画を愛する広い世代で楽しめるマンガアプリです。

  • 作品数:-
  • 同時閲覧可否:-
  • 費用:無料(アプリ内課金あり)
  • オフライン対応:×
アプリ 作品数 費用 オフライン対応
LINEマンガ 40万作以上 無料

(アプリ内課金あり)

少年ジャンプ+ 無料

(アプリ内課金あり)

マンガUP 100作品以上 無料

(アプリ内課金あり)

×
ピッコマ 2万作以上 無料

(アプリ内課金あり)

×
マンガMee 無料

(アプリ内課金あり)

×

購入してマンガを読めるアプリ

無料のマンガアプリのほかにも、電子書籍でマンガを購入して読んだり、レンタルをして読むことができるアプリも登場しています。

ebookjapan(イーブックジャパン)

無料で3,000作品以上を読むことができ、掲載しているマンガはほとんどが1話分の試し読みが可能なので、安心してお気に入りのマンガを探せるのが「ebook japan」です。ほかのアプリでは見かけないコアな作品や、ebook japanでしか読めない独占配信のマンガもあり、幅広い世代から支持を得ています。

イーブックイニシアティブジャパン eBookJapan



DMMコミックレンタル

「DMMコミックレンタル」は、1冊95円からマンガを借りられる宅配レンタルサービスです。16,000点以上のタイトル数をほこり、往年の名作から最新の話題作まで豊富にレンタルすることができます。電子書籍で買うよりも安く、わざわざマンガ喫茶に行く手間もなく、お得で便利にマンガが読めるサービスです。
借りたい作品を予約するだけで、自宅まで届けてくれ、返却も集荷依頼をかければ自宅まで取りに来てくれる便利さ。おうちにいることの増えた今の時代に、うれしいサービスですね。

1冊95円のDMMコミックレンタル!



Kindle

最も有名と言える電子書籍サービス「Kindle」。コミックだけでなく、雑誌や書籍まで幅広く網羅しており、アマゾンで購入した本を手軽にアプリで読むことができます。
また200万冊以上が読み放題になる、月額制の「Kindle Unlimited」サービスもあり、自分の使いやすい方を選ぶことが可能です。お手持ちのスマホやタブレットで、いつでもどこででも読める電子書籍アプリです。

まとめ

今回は、急速に需要が高まってきている「マンガアプリ」について、おススメのアプリともにポイントを解説してきました。新型コロナウイルスにより、お家で過ごすことも多い今、自宅でマンガを読みながらゆっくり過ごしてみてはいかがでしょうか。

0