【1分解決】WAKWAK解約はドコモ光もフレッツ光も同じ!?解約電話は0120-309092へ!解約金を払わず乗り換えするには?

【1分解決】WAKWAK解約はドコモ光もフレッツ光も同じ!?解約電話は0120-309092へ!解約金を払わず乗り換えするには?

公開日:2017/5/13更新日:2020/11/9
facebook
twitter
line

こちらのサイトでは様々な解約に関する情報をご紹介しています。 インターネット回線やスマホの解約など、それぞれのサービスで異なる解約の定めがあるため、しっかり把握しておきたいですよね。是非こちらのサイトを参考にしてくださいね。 今回はプロバイダー「WAKWAK」の解約について、しっかりご紹介していきます。

0

WAKWAK(ワクワク)とは

WAKWAKは、NTTのグループ会社である「株式会社エヌ・ティ・ティ・エム・イー(NTT-ME)」が提供するプロバイダーサービスです。

NTT関連の企業ということや、万全のセキュリティ対策などで「安心・安全」というイメージを持たれている方も少なくないかもしれません。また法人名義での契約にも対応できるようになっています。

月額料金も、戸建てタイプでは月額950円(税抜)、マンションタイプではギガマンション(1Gbps)で月額900円(税抜)、マンションで600円(税抜)と、NTT関連のプロバイダーの中では比較的定価格で提供されています。また、キャンペーン期間中などの場合には新規や他社からお乗換えでも23ヶ月間月額500円(税抜)で利用できる場合があるほどです。

そんなプロバイダーWAKWAKの解約に関する情報をしっかりご紹介していきます。

解約の前に確認したい注意点

ログインIDとパスワードが必要

WAKWAKのHP上にある「お頭合わせフォーム」から行いますので、あらかじめログインIDとパスワードを準備しておきましょう。

解約金が発生しないか確認しておく

WAKWAKでは解約までの最低利用期間というものを定めており、その期間内で解約すると契約解除に伴った費用、いわゆる解約金が発生します。解約金の金額や最低利用期間はもちろん、解約金がどうしても発生してしまう場合の対処方法を後ほど詳しく解説いたしますので、しっかり確認しておいてください。

プロバイダーメールが利用できなくなる

WAKWAKを解約するとプロバイダーのメールアドレスは利用できなくなります。プロバイダーのメールアドレスを利用したい場合は、「プチ」というコースへの変更となります。こちらは月額200円(税抜)で利用できます。

これを機会にGmailなどのフリーメールへ移行することも検討しても良いでしょう。

解約後も有料オプション契約が残ってしまう場合がある

最近よくあるお問い合わせ内容の中に、解約したのに請求があるということが増えています。これは、プロバイダーを解約しても有料オプション契約が残ったままになっているためです。そうならないために、有料オプションは先に解約しておきましょう。

工事残金が発生します

WAKWAKの契約時に屋内への光回線の工事を行った場合、初期工事費分割払いの残金がある場合、のこりの残金を一括で支払う必要があります。通常30回払いになりますので、例えば利用期間が2カ月の場合、残り28ヶ月分の残金を一括で支払う必要があります。

解約方法

今回はWAKWAKをフレッツ光のプロバイダー、ドコモ光のプロバイダーとして利用されている場合のための解約方法についてご紹介していきます。

WAKWAKで発行されているメールアドレスを残して利用したい場合は解約ではなく接続サービス「プチ」というコースへの変更となります。月額200円(税抜)で利用できますのでメールアドレスをなくしたくない場合は解約ではなく接続サービス「プチ」にコース変更してください!

それではWAKWAKの解約方法を以下で確認していきましょう。フレッツ光の場合とドコモ光の場合では解約方法が異なりますのでご注意くださいね。

WAKWAKをフレッツ光のプロバイダーとして契約している場合

「WAKWAK光with フレッツⅡ」や「WAKWAK光 with フレッツ」などの名称があります。
こちらはネット上でWAKWAKのHPにある「お問い合わせフォーム」や会員サポートページの「退会・解約・解除」からお手続き可能となっています。

その際、当月末での解約希望か翌月末での解約希望か入力する箇所があるのでお忘れなく!ちなみに、当月末での解約を希望する場合は当月25日までに申請する必要があります。26日以降の申請や退会希望月が未入力の場合はどちらも自動的に翌月末での解約となりますのでご注意くださいね。

ドコモ光のプロバイダーとして契約している場合

まず先にNTTドコモ側で「ドコモ光タイプB」の解約を行います。その後、WAKWAK側から解約手続きに関するメールが届くので案内に沿って解約の手続きを進めていきます。こちらもオンライン上での「会員サポート」ページから手続きするかたちとなっています。

解約のタイミングに関しては、ドコモ光タイプB解約月の月末日での解約となりますのでどうしても解約したいタイミングがある場合は、逆算してドコモ光の解約月を希望の月となるようにしましょう。

また、解約月に関してはどのタイミングで解約手続きを行ったとしても、日割り計算は行われず、1ヵ月分の料金が発生しますので認識しておきましょう。

インターネット回線乗り換えを検討中の方にオススメ!

auスマホユーザならauひかりへの乗り換えを行いませんか?
auスマホユーザにオススメのauひかり、月額2,550円~

愛知、岐阜、三重、静岡にお住まいならコミュファ光
コミュファ光の月額2,558円~

ドコモスマホユーザならドコモ光への乗り換えがオススメ
フレッツ光からドコモ光へのお得な転用はこちらから

WAKWAKの有料オプション一覧と解約方法

マカフィー・セキュリティーサービス

月額基本料金500円

[マカフィー・セキュリティーサービス] は、パソコンにマカフィーのセキュリティ対策ソフトをインストールすることで、ウイルス感染、不正アクセス、フィッシング詐欺、個人情報の漏洩、迷惑メールなど、インターネットを利用する上での様々な危険からお客様を守るサービスです。

メールウイルスチェックプラス

1メールアドレスあたり 月額200円

WAKWAKのメールサーバ上で、シマンテックのウイルススキャンソフトを利用して、電子メール送受信時のウイルス感染をリアルタイムに検知し、感染メールのウイルスを駆除または削除します。WAKWAK会員のお客様は、お申込手続きのみで本オプションサービスを利用可能で、パソコンなどの設定変更は不要です。

メールプラス

1メールアドレスあたり 月額200円

※1[メールプラス] は、ご家庭や職場などで複数の方が電子メールアドレスを持つ場合などに便利なサービスです。最大9個まで追加することができます(ご入会時に付与される電子メールアドレスを含めて、10個までご利用いただけます)。

メールおなまえプラス

1メールアドレスあたり 月額100円

[メールおなまえプラス] は、[基本メール] [メールプラス] の電子メールアドレス(○○○@xx.wakwak.com) 以外に新しい電子メールアドレスを作成し、上記の電子メールアドレスに転送するサービスです。 ご利用のメールソフトの設定により、送信元メールアドレスを[メールおなまえプラス] にすることもできます。

アドレスプラス

[アドレスプラス] は、グローバルな固定IPアドレスを簡単かつ安価に取得していただけるサービスです。1ログインIDにつき、1個の固定IPアドレスと対応するホスト名(WAKWAKサブドメイン) をご利用いただけます。

サーバ構築やセキュリティの向上などにお役立てください。

独自ドメインサービス

[独自ドメインサービス] は、お客様独自のドメインを取得し、そのドメインを付与したホームページや電子メールアドレスをご利用いただけるサービスです。

世界に一つだけのオリジナルドメインだから、お店や会社などのPRにも最適です。

ホームページ容量50MB追加

月額200円

[ホームページ容量追加] は、[会員ホームページサービス] をご利用のWAKWAK会員様がホームページ容量を追加してご利用いただけるサービスです。

追加できる容量は50MBです([会員ホームページサービス] と合計して100MBまでご利用いただけます) 。

オプションサービスの解約方法

WAKWAKのオプションサービスの解約は[オンライン会員サポート]で行います。解約は解約希望月の末月までに行うようにしましょう。

解約月の月額基本料金は全額支払になります。日割り計算は行ってませんのでご注意ください。[マカフィー・セキュリティーサービス]は解約手続きを行うと即日利用できなくなります。パソコンからアンインストールするだけでは解約になりませんので、必ず[オンライン会員サポート]で解約しましょう。

WAKWAKは解約完了通知は行ってません。[オンライン会員サポート]で終了期間を確認しましょう。

解約金

気になる解約金について確認していきましょう。WAKWAKでは最低利用期間と、解約金が定められているコースがあります。

「WAKWAK光with フレッツⅡ」では24ヶ月間の最低利用期間内に解約をした場合4,500円(税抜)の解約事務手数料が発生します。「WAKWAK光 with フレッツ」に関してはっ最低利用期間の定めがないため、いつ解約しても解約金は発生しません。

ただし、フレッツ光側で解約金は初期工事費用の分割払い期間中に解約した場合はその残債が請求されることになりますので、回線側と合わせて把握しておくようにしましょう。

また、通常の最低利用期間とその解約金に関しては上記の通りですが、別途キャンペーンや特別な契約をしている場合などについてはこの限りではなく解約金が発生する場合がありますので契約当時の書類などをしっかり確認してください!もし不明な場合はWAKWAKヘルプデスクに問い合せると安心です。

WAKWAKヘルプデスク

0120-309092
(10:00-19:00)

※ご本人様確認のためにお客さま番号もしくはログインIDが必要となります

ドコモ光でWAKWAKを利用している場合に関して、2年定期契約ありの場合、契約期間内に解約する場合戸建てタイプは13,000円(税抜)、マンションタイプは8,000円の解約金が発生しますが、こちらはNTTドコモから請求されるようになっています。

例外のコースもありますが、フレッツ光の場合もドコモ光の場合も最低利用期間が2年間で、その期間内に解約の場合は解約金がかかると認識しておきましょう。

また、ご自身が契約しているコース等が不明で解約金がわからないという場合はWAKWAKヘルプデスクに問合せて事前にしっかり解約金について把握しておくことをお勧めします。

解約金を回避・免除してもらう方法

契約後8日以内なら初期契約解除制度を利用する

WAKWAKを申込みした方で、通信速度が不十分な場合や十分な説明がされていなかった時などに、契約のキャンセルをすることができます。電気通信事業法の定める初期契約解除制度のもと、契約書面受領日から、その日を含む8日間のうちであれば、契約のキャンセルは可能です。8日間キャンセルであれば、解約金(契約解除料)は発生しません。

最低利用期間後の25ヶ月目以降に乗り換える

WAKWAKの契約は2年の定期契約サービスに加入しています。したがって24ヶ月目の翌月(25ヶ月目)以前の解約の場合は違約金が発生します。WAKWAKで2年契約の違約金が発生しない月は、利用開始から25ヶ月目以降です。たった1日でも更新月より早く解約した場合、解約金が発生してしまいます。しかし、更新月での2年の満期が過ぎれば解約金がかかりません。解約をするときは、できるだけ25ヶ月目以降に解約をするようにしましょう。

光コラボレーションへ転用する

WAKWAKからWAKWAKの光コラボに割に転用する場合には、フレッツ光の割引サービスは終了になりますが、フレッツ光の解約金は発生しません。フレッツ光で利用している「ひかり電話番号」や「お客様ID」もそのまま利用でき、フレッツ光の回線をそのまま利用するので工事の必要もありません。

WAKWAKからWAKWAKの光コラボへの転用は、解約金がかからない事とメールアドレスなどの設定を変更する必要がないメリットがあります。しかしキャッシュバックは受け取れません。他社の光コラボレーションへ変更することで、他の事業者ごとのキャッシュバックキャンペーンが適用されます。せっかくのチャンスですので、乗り換えで多額のキャッシュバックを受け取ってみてはいかがでしょうか?

どうしても解約金が発生してしまう際の解決策

乗り換えキャンペーンを利用する

どうしても今解約してしまうと、必ず解約金がかかってしまうという方、いつの間にか自動更新されてしまい次の更新まで2年間待たされるなど、すぐに乗り換えたいけれど解約金でお困りの方は他社が行っている「乗り換えキャンペーン」を活用しましょう。

特に新生活シーズンや決算期などになると、どのキャリアや代理店でも「乗り換えキャンペーン」として、他社からの乗り換えであれば、乗り換え時に発生する解約金(契約解除料)を乗り換え先が負担してくれます。どうしても解約金が発生してしまうという方は「乗り換えキャンペーン」を行っているプロバイダーへ乗り換えて、解約金の負担がかからないようにしましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?今回はプロバイダーWAKWAKの解約についてご紹介してきました。

解約方法は基本的にネット上の会員サポートページより簡単に行えるものですね。注意したいのは、解約手続きのタイミングです。当月末での解約か翌月末での解約かによって申請締め切りが異なりますのでご注意ください。また、解約金に関してもできるだけ最低利用期間の2年間を過ぎてから、または更新期間内に解約するようにしましょう。

こちらのサイトでは様々な解約方法についてご紹介しています。

スマホや固定回線など、解約方法がそれぞれ異なり、解約金も大きな金額となるものも少なくありません。

是非、こちらのサイトを参考にしてスムーズに解約手続きを行えるようにしていきましょう。

プロバイダのオススメ

BB.exciteコネクト

BB.exciteコネクト

プロバイダ乗換えなら業界最安値のBB.exciteコネクト!即日利用可能!

ZOOT NEXT

ZOOT NEXT

最大2ヶ月無料で試せるフレッツ対応プロバイダー!ZOOT NEXT

HAYABUSA

HAYABUSA

固定IPも可能なインターネットサービスプロバイダー!HAYABUSA

オープンサーキット

オープンサーキット

速度が気になるなら!IPv6対応のインターネットサービスプロバイダー

  • ZOOT NEXT(ISP)
  • HAYABUSAインターネット接続サービス(ISP)
  • 光コラボ比較
0