TSUTAYA光解約!解約金、違約金の免除方法を徹底解説!

TSUTAYA光解約!解約金、違約金の免除方法を徹底解説!

公開日:2017/2/23更新日:2020/10/20
facebook
twitter
line

こちらのサイトではインターネット回線やプロバイダー、格安SIMなど様々なジャンルの解約情報をご紹介しています。光コラボレーションもそのひとつとして、今回は「TSUTAYA光」の解約に関する情報をしっかりお伝えしていきます。

0
新規・乗り換えを検討中の方必見!月額料金が安くなったケースやお得な乗り換えになったケースが多数ございます。必ず乗り換え手続きの前にお申し込みくださいね。
TSUTAYA光から乗り換えたい!」とお伝え下さい。
サブスクチャーン(解約・乗り換え手続きの達人)無料相談窓口
メールでの無料相談はこちら
無料相談はこちら
※解約手続き申請や契約内容の確認などは公式連絡先にてご確認ください。

TSUTAYA光とは

映画やアニメのレンタルサービスと言えば、TSUTAYAですが、そのTSUTAYAからも光コラボレーションとして「TSUTAYA光」が登場しています。しかもTSUTAYAの強みを生かした、映画や動画の配信サービスを毎月20本無料で見放題となっているとてもお得で魅力的なサービスなのです。

プロバイダーは別途契約が必要ですが、NTTフレッツ光の回線品質と同様の光回線で、なおかつ動画配信サービスを使い放題ということですね。

そんなTSUTAYA光の解約方法や解約金の内容はどのようなものでしょうか。

通信費が高くて乗り換えを検討中ではありませんか?そんな方は、通信費の見直しを熟知したプロに相談してみませんか?実際に、月額料金が>数千円お安くなった事例もございます。
無料相談はこちらから
※「乗り換えで通信費を安くしたい!」とお伝え下さいね。
サブスクチャーン(解約・乗り換え手続きの達人)無料相談窓口
メールで気軽に無料相談はこちらから
無料相談はこちら※解約手続き申請や契約内容の確認などは公式連絡先にてご確認ください。

TUTAYA光解約の前に確認したい注意点

解約金が発生しないか確認しておく

TUTAYA光では解約までの最低利用期間というものを定めており、その期間内で解約すると契約解除に伴った費用、いわゆる解約金が発生します。解約金の金額や最低利用期間はもちろん、解約金がどうしても発生してしまう場合の対処方法を後ほど詳しく解説いたしますので、しっかり確認しておいてください。

解約後はプロバイダーのメールアドレスは利用できない

TUTAYA光のプロバイダーメールは解約時に利用できなくなります。TUTAYA光のプロバイダーのメールアドレスで登録してあるサイトやサービスは、解約前にMSNやGmailなどのフリーメールへ登録し、そちらにメールアドレスの変更をしておくとよいでしょう。

解約後も有料オプション契約が残ってしまう場合がある

最近よくあるお問い合わせ内容の中に、解約したのに請求があるということが増えています。これは、プロバイダーを解約しても有料オプション契約が残ったままになっているためです。そうならないために、有料オプションは先に解約しておきましょう。

TSUTAYA DISCASは別途解約が必要

TSUTAYA DISCASはTSUTAYA光と同じTSUTAYAが提供しているDVD/CD宅配レンタルや動画配信などのサービスが利用できるサービスですが、TSUTAYA光の解約完了後も、TSUTAYA DISCASでのご契約は引き続き継続されます。TSUTAYA DISCASの解約は別途解約手続きが必要になります。休会や解除はTUTAYA DISCUS「マイページ」から行えますので、必要がなければ先に済ませておきましょう。

工事残金がないか確認しておく

TSUTAYA光の契約時に屋内への光回線の工事を行った場合、初期工事費分割払いの残金がある場合、のこりの残金を一括で支払う必要があります。通常30回払いになりますので、例えば利用期間が2カ月の場合、残り28ヶ月分の残金を一括で支払う必要があります。残債が無いかきちんと確認しておきたいですね。

解約方法

TSUTAYA光の解約はインターネットのTSUTAYA光ホームページ上にあるお問い合わせフォームから手続きを行います。

その後、電話にて本人確認と解約の意思確認を行い電話での手続きを完了させ、回線廃止の日付で解約成立となります。解約月は基本的には日割り計算を行ってくれるようなので安心です。

  • TSUTAYA光お問い合わせフォーム

    電話にて意思確認

    回線廃止の日付で解約成立

以上は解約の手順・手続きの流れです。簡単ではありますが、2ステップが必要なので忘れないようにしましょう。

乗り換えする手順で最もお得な方法をご存知ですか?どういった手順で乗り換えれば最もお得になるかわからないという方に無料で乗り換え手順をご案内致します。さらに、お得な乗り換え先のご紹介も可能です。乗り換え先に申し込む前にぜひ一度、通信回線を熟知したプロにご相談ください。
無料相談はこちらから
※「お得な乗り換え手順を無料で教えてください」とお伝え下さいね。
サブスクチャーン(解約・乗り換え手続きの達人)無料相談窓口
メールで気軽に無料相談はこちらから
無料相談はこちら※解約手続き申請や契約内容の確認などは公式連絡先にてご確認ください。

解約金

TSUTAYA光の解約時に気をつけたいのが違約金です。

TSUTAYA光は「さんねん割キャンペーン」という、3年間継続利用することで毎月の月額料金が割り引かれるサービスを行っており、基本的にこちらを適用させます。その場合、3年間の継続利用が必要となり、なおかつ自動更新となっています。
3年間利用したあとの契約更新月に解約をしない場合はそのまま新たに3年間の契約となります。この自動更新月以外の解約の場合、14,000円(非課税)の違約金が発生してしまうのです。3年間という長期の契約で違約金自体も高額なので、極力更新月に解約するようにしたいですね。

また、上記の違約金以外にもフレッツ光からの転用をした方でフレッツ光での工事費残債が残っている場合や、新規でTSUTAYA光を契約した方で分割払い途中の工事費がある場合は、それらの残債分も請求されますのでご注意くださいね。

TSUTAYA光の更新月に解約するのであれば、3年間利用してきたなかでこれらの工事費も基本的には払い終えているので問題なさそうです。これらの点を踏まえても、やはり解約のタイミングとしては3年間利用したあとの契約更新月に解約を行うのが良いですね。

ただし、他社への乗り換えの場合には乗り換え先で違約金などの解約に伴う費用を負担してくれる場合もあるのでそういったキャンペーンを利用するのも負担がなく、解約ができる方法のひとつですね!

違約金や工事費などが重なってしまった場合、高額な出費になってしまいますから、極力無駄な出費が出ないよう、様々確認してから解約するようにしましょう。

解約費用はできるだけ払いたくないですよね?乗り換えなら解約金実質0円も簡単!お得な乗り換えをプロに無料で相談してみませんか?必ず乗り換え手続きの前にご相談くださいね。
無料相談はこちらから
乗り換えで解約金を0円にしたい!」とお伝え下さい。
サブスクチャーン(解約・乗り換え手続きの達人)無料相談窓口
メールでの乗り換え申し込みはこちら
無料相談はこちら※解約手続き申請や契約内容の確認などは公式連絡先にてご確認ください。

解約金を回避、免除してもらう方法

契約後8日以内なら初期契約解除制度を利用する

TSUTAYA光を申込みした方で、通信速度が不十分な場合や十分な説明がされていなかった時などに、契約のキャンセルをすることができます。電気通信事業法の定める初期契約解除制度のもと、契約書面受領日から、その日を含む8日間のうちであれば、契約のキャンセルは可能です。8日間キャンセルであれば、解約金(契約解除料)は発生しません。

更新月に乗り換える

TSUTAYA光の契約は、3年ごとの自動更新型サービスに加入しています。したがって3年契約の場合36ヶ月目の翌月(37ヶ月目)以前の解約の場合は違約金が発生します。TSUTAYA光で3年契約の違約金が発生しない月は、利用開始から37ヶ月目と38ヶ月目となります。たった1日でも更新月が過ぎてしまったら解約金が発生してしまいます。しかし、更新月での解約ならば解約金がかかりません。解約をするときは、できるだけ契約更新月に解約をするようにしましょう。

乗り換えキャンペーンを利用する

どうしても今解約してしまうと、必ず解約金がかかってしまうという方、いつの間にか自動更新されてしまい次の更新まで2年間待たされるなど、すぐに乗り換えたいけれど解約金でお困りの方は他社が行っている「乗り換えキャンペーン」を活用しましょう。

特に新生活シーズンや決算期などになると、どのキャリアや代理店でも「乗り換えキャンペーン」として、他社からの乗り換えであれば、乗り換え時に発生する解約金(契約解除料)を乗り換え先が負担してくれます。どうしても解約金が発生してしまうという方は「乗り換えキャンペーン」を行っているキャリアへ乗り換えて、解約金の負担がかからないようにしましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回はTSUTAYA光の解約についてご紹介してきました。解約方法としてはフォームからの申請→電話にて意思確認という2ステップがあることを忘れないようにすることと、契約更新月以外の解約で14000円の違約金が発生してしまうこと、契約期間は3年間という長期ということを認識しておきましょう!

インターネット回線乗り換えを検討中の方にオススメ!

auスマホユーザならauひかりへの乗り換えを行いませんか?
auスマホユーザにオススメのauひかり、月額2,550円~

愛知、岐阜、三重、静岡にお住まいならコミュファ光
コミュファ光の月額2,558円~

やっぱりフレッツ光が良かった?TSUTAYA光を解約してフレッツ光にしたい!
フレッツ光で最大192,000円割引実施中!

ドコモスマホユーザならドコモ光への乗り換えがオススメ
ドコモ光へのお得な乗り換えはこちらから最大31,000円お得!

こちらのサイトでは様々な解約情報をご紹介しています。この他のページも是非ご覧になって参考にしてみてくださいね。

また、なにかご不明な点などあればこちらのサイトにもお気軽にお問い合わせください!
結局どうするべき?解約について相談してみる!

光コラボのオススメ

ビッグローブ光

ビッグローブ光

auスマホユーザーにおすすめ!スマートバリューでスマホ代がお得に!

ソフトバンク光

ソフトバンク光

ソフトバンクスマホユーザーならソフトバンク光!

ドコモ光

ドコモ光

ドコモスマホユーザーやDカードユーザーにおすすめ!

  • 光コラボ比較
  • ソフトバンク光
  • ドコモ光
  • ビッグローブ光
0