ソフトバンクスマホをSIMロック解除して格安SIMへ

ソフトバンクスマホをSIMロック解除して格安SIMへ

公開日:2018/11/19更新日:2020/10/14
facebook
twitter
line

キャリアで購入したスマートフォンを格安SIMで使うためには、SIMロック解除の手続きが必要な場合があります。ソフトバンクで購入したスマートフォンやiPhoneをSIMロック解除したいとお考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか? 今回は、ソフトバンクスマホのSIMロック解除について解説していきます!

0

SIMロックとは

通常、キャリアで購入するスマートフォンには、SIMカードの利用制限がかけられています。これは「SIMロック」と呼ばれています。ソフトバンクで購入したスマホは、ソフトバンクのみのSIMカードが使えるようになっています。ですので、ドコモやauのSIMカードをソフトバンクで購入したスマホに挿しただけでは、通信ができない仕組みになっています。

2015年に国が「SIMロック解除原則義務化」を進めたため、2015年5月以降の対象端末はSIMロックを解除する手続きができるようになりました。SIMロック解除の手続きを行えば、ソフトバンクで購入した端末でも、ドコモやau系のSIMカードを利用できるようになったのです。

SIMロック解除が必要な場合

最近ではソフトバンク回線の格安SIM会社が少しずつ出てきました。移行する格安SIMの回線がソフトバンク系なら、SIMロック解除は必要ありません。しかし、多くの格安SIM会社は、ドコモやauの回線を利用しています。ドコモやau系の格安SIMに乗り換えるなら、ソフトバンクで購入したスマホはSIMロック解除をする必要があります。ドコモやau系の格安SIMはサービス提供が多く、お得なプランや割引を利用できるので、SIMロック解除をして乗り換えをした方がメリットが多いといえるでしょう。

今すぐ乗り換えたいけど、方法がわからない」「乗り換えるならおトクに乗り換えたい・・・
そんな方は、ぜひスマホの乗り換えを熟知したプロに相談してみませんか
スマホの乗り換えをしたい」とお伝えください。
サブスクチャーン(解約・乗り換え手続きの達人)無料相談窓口
メールでの無料相談はこちらから
※連絡先のお間違いにご注意ください。
※解約手続き申請や契約内容の確認などは公式連絡先にてご確認ください。

SIMロック解除の注意点

    ・移行する格安SIM会社のウェブサイトで、所持している端末が動作確認済かどうか確認しておきましょう。
    ・2015年5月以降に販売された端末は、購入日から101日たたないとSIMロック解除ができません。ただし、一括購入または分割支払金を一括で支払いすれば、100日以内でもSIMロック解除ができます。
    ・水漏れや故障がある場合は、SIMロック解除ができない可能性があります。
    ・格安SIMを契約する前に、ソフトバンクで購入した端末がSIMロック解除手続きの対象となっているか確認してください。2015年5月以前に発売した端末は、SIMロック解除ができない場合があります。SIMロック解除対象のスマートフォンは次の通りです。

 

Android HUAWEI Mate 10 Pro

Xperia XZ2

AQUOS R2

HUAWEI nova lite 2

DIGNO® J

シンプルスマホ 4

AQUOS sense basic

Android One S3

Xperia™ XZ1

AQUOS R compact

Xperia™ XZs

AQUOS R

HTC U11

AQUOS ea

DIGNO® G

Xperia™ XZ

STAR WARS mobile

AQUOS Xx3 mini

503LV

シンプルスマホ3

DIGNO® F

Xperia™ X Performance

AQUOS Xx3

AQUOS Xx2 mini

AQUOS Xx2

Nexus 6P

Xperia™ Z5

AQUOS CRYSTAL 2

AQUOS Xx

Xperia™ Z4

Galaxy S6 edge

iPhone iPhone X

iPhone 8

iPhone 8 Plus

iPhone 7

iPhone 7 Plus

iPhone SE

iPhone 6s

iPhone 6s Plus

サブスクチャーン(解約・乗り換え手続きの達人)無料相談窓口
乗り換えならおまかせ!
無料相談はこちら
※連絡先のお間違いにご注意ください。
※解約手続き申請や契約内容の確認などは公式連絡先にてご確認ください。

SIMロック解除の流れ

SIMロック解除の方法は、ソフトバンク窓口での手続きと、My SoftBankでの手続きから選べます。

1.ソフトバンク窓口での手続き

手数料が3,000円かかります。窓口では、運転免許証などの身分証明書の提示を求められます。手続きは、ソフトバンククルーに、「SIMロックの解除をしたいです」と伝えるだけです。

2.My SoftBankでの手続き

ソフトバンク窓口での手続きとは異なり、手数料は無料となります。ショップで待つ必要もありませんし、料金は不要なので、My SoftBankでの手続きをオススメします。手順は、AndroidとiPhoneでは違いますのでご注意くださいね。

1)Androidスマートフォンの場合

    ①My SoftBankにアクセスしてログインする
    ②メニューを選択する
    ③「契約・オプション管理」をタップする
    ④「SIMロック解除手続き」を選ぶ
    ⑤端末の製造番号(IMEI番号)を入力する
    ⑥「解除キーを発行する」を選択する
    ⑦電源をOFFにする
    ⑧他社のSIMカードを挿入する
    ⑨電源をONにする
    ⑩解除キーを入力する
    ⑪「ロック解除」をタップする
    ⑫完了

2)iPhoneの場合

    ①My SoftBankにアクセスしてログインする
    ②メニューを選択する
    ③「契約・オプション管理」をタップする
    ④「SIMロック解除手続き」を選ぶ
    ⑤端末の製造番号(IMEI番号)を入力し次へを選択する
    ⑥解除完了後、電源をOFFにする
    ⑦他社のSIMカードを挿入する
    ⑧電源をONにする
    ⑨ネットワークを選択する(基本はWi-Fiを選択)
    ⑩アクティベーションが起動される
    ⑪完了

オススメの格安SIM

ソフトバンクユーザーにオススメの格安SIMをご紹介します。

SIMロック解除なしでも利用可能

ソフトバンク回線の格安SIMなら、SIMロック解除の手順を踏まなくても、格安SIMを挿入するだけですぐ使えます。

1) mineo(マイネオ)

インターネットサービスを提供するケイ・オプティコムが運営している格安SIMです。CMでもお馴染みなように、2018年9月からドコモ、au、ソフトバンク回線のトリプルキャリアに対応となりました。ソフトバンク回線の通話データプランは、1,750円(500MB)〜利用可能で、データ容量が多いプランほどお得な価格設定になっています。動作対応端末は、iPhoneだけでなく、Androidスマホも含まれているのが嬉しいところです。

2) b-mobile

ソフトバンク回線格安SIMの先駆け的存在です。ソフトバンク回線用のプランである「b-mobile S 990 JUST FIT SIM」は、通話とデータ通信が利用できて月額990円からとなっており、とてもリーズナブルな価格設定です。動作確認済みの端末は、iPhoneのみとなります。

3) LINE mobile

LINEアプリを提供している会社が運営している格安SIMです。音声通話付きのプランなら、1GBで1,200円〜利用可能です。LINEやSNSなどの通信量がカウントフリーになるプランがあるのも魅力です。また、ソフトバンク回線の格安SIMはAndroidスマホが使えないことが多いですが、2017年8月以降のソフトバンクで購入された端末ならLINE mobileで利用できます。

SIMロック解除が必要!でもオススメな格安SIM

SIMロックを解除してでも利用をオススメしたい格安SIMは次の通りです。

1) IIJmio(みおふぉん)

ドコモとauの回線を利用しているIIJmioは、通信速度の評判が高いのが特徴です。「山手線内通信速度」の第一位を獲得しています。また、データ量が2倍になるサービスや、初期費用が1円になるサービスなどのキャンペーンが手厚いのも魅力の一つです。

2) イオンモバイル

イオンリテールが運営している格安SIMで、ドコモとau回線を利用しています。通話付きデータプランが1,130円から利用できます。高速通信データ量は500MB〜50GBまで選べるなど幅広いプランが用意されているのが特徴です。また、全国のイオン店舗でスタッフが乗り換えのサポートをしてくれます。通常、格安SIMはネットでの申込みがほとんどですが、イオンモバイルは店舗での乗り換えが可能なので、「格安SIMへの乗り換え方法がわからない」という方でも安心して手続きができます。

3) 楽天モバイル

楽天が提供している格安SIMで、ドコモ回線を利用しています。楽天スーパーポイントを貯めたり、使って月額料金を安くしたりすることができるのが魅力です。また、「第4のキャリア」を目指しているので、今後通信速度の向上が期待できるでしょう。プランは、高速データ通信を使い切っても最大受信速度1Mbpsの「スーパーホーダイ」(1,480円〜)や、データ通信と通話の組み合わせプラン(1,250円〜)などがあります。

まとめ

SIMロック解除することで、ソフトバンク回線しか利用できなかったスマートフォンが、ドコモやau、格安SIMでも使えるようになります。手続きは、無料でできるMy SoftBankがオススメです。現在利用している端末を他社でも引き続き利用して、月々の料金を節約してみてくださいね。

「ソフトバンクの解約金が気になる」、「お得に乗りかえしたい」とお考えの方は、本サイトの無料相談をご利用ください。スタッフが、解約金のための情報や、乗りかえ方法などについてお答えいたします!
あなただけに無料で教えるおトクな乗り換え方法はコチラ!
ぜひお問い合わせください。

スマホのオススメ

docomo

docomo

いまのスマホそのままで料金はお得!ドコモユーザーにおすすめ!

UQmobile

UQmobile

auユーザーやご家族での乗り換えにおすすめ!UQモバイル

ソフトバンクスマホ

ソフトバンクスマホ

ソフトバンクへのスマホ乗り換えにおすすめ!

BIGLOBEモバイル

BIGLOBEモバイル

エンタメフリーオプションもあり!ドコモ・au回線から選択できるBIGLOBEモバイル

楽天モバイル

楽天モバイル

1年月額料金が無料!楽天経済圏ユーザーに最適な楽天モバイル!

  • エラスタモ
  • UQモバイル(スマホ)
  • 楽天モバイル(スマホ)
  • ソフトバンクスマホ
0