SANNET(フレッツ光)の解約金はいくら?解約するなら20日までがお得!

SANNET(フレッツ光)の解約金はいくら?解約するなら20日までがお得!

公開日:2017/7/7更新日:2020/10/20
facebook
twitter
line

本記事では、プロバイダーサービス「SANNET」の解約方法を解説します。解約前に確認したい注意点や、解約金を回避・免除してもらう方法なども併せて解説しているので、今後解約を検討している方はぜひ参考にしてみてください!

0
新規・乗り換えを検討中の方必見!月額料金が安くなったケースやお得な乗り換えになったケースが多数ございます。必ず乗り換え手続きの前にお申し込みくださいね。
SANNETから乗り換えたい!」とお伝え下さい。
サブスクチャーン(解約・乗り換え手続きの達人)無料相談窓口
メールでの無料相談はこちら
無料相談はこちら※解約手続き申請や契約内容の確認などは公式連絡先にてご確認ください。

SANNETとは

SANNET(以下、サンネット)とは、楽天コミュニケーションズ株式会社が提供しているプロバイダーサービスです。フレッツ光のプロバイダーとしてのサービスが中心ですが、ADSL回線やダイヤルアップ回線のプロバイダーとしても提供されています。

今回はフレッツ光として利用している際のサンネットの解約に関する情報をご紹介していきます。
最近では光コラボの浸透も進みつつあり、同じ楽天コミュニケーションズから「楽天コミュニケーションズ光 タイプS」も登場しているので切り替えや解約を検討している方も多いはず。是非参考にしてみてくださいね!

通信費が1万円を超えていませんか?スマホの月額料金が1台あたり6,000円を超えていませんか?ネットやスマホのキャリアが別々ではありませんか?
あてはまるならご相談ください。通信費削減のプロがあなたにあった最適なプランで月額料金を安くしてみせます!相談は無料ですので、ぜひ、ご活用くださいね。必ず乗り換え手続きの前にご相談くださいね。
無料相談はこちらから『乗り換えで通信費を安くしたい!』とお伝え下さいね。
サブスクチャーン(解約・乗り換え手続きの達人)無料相談窓口
メールでの無料相談はこちら
無料相談はこちら※解約手続き申請や契約内容の確認などは公式連絡先にてご確認ください。

インターネット回線乗り換えを検討中の方にオススメ!

auスマホユーザならauひかりへの乗り換えを行いませんか?
auスマホユーザにオススメのauひかり、月額2,550円~

愛知、岐阜、三重、静岡にお住まいならコミュファ光
コミュファ光の月額2,558円~

ドコモスマホユーザならドコモ光への乗り換えがオススメ
フレッツ光からドコモ光へのお得な転用はこちらから

スポンサーリンク

解約の前に確認したい注意点

インターネットでの解約のみ

サンネットの解約は、WEB上での解約になります。解約申請は解約月の20日までに行ってください。21日以降の申請は翌月の解約になりますのでご注意ください。

解約金が発生しないか確認しておく

サンネットでは解約までの最低利用期間が定められており、その期間内で解約はいわゆる解約金が発生します。解約金の金額や最低利用期間はもちろん、解約金がどうしても発生してしまう場合の対処方法を後ほど詳しく解説いたしますので、しっかり確認しておいてください。

プロバイダーメールが利用できなくなる

サンネットを解約するとプロバイダーのメールアドレスは利用できなくなります。サンネットのメールアドレスを利用している方は、解約前に他のメールサービスに登録情報を移し替えておきましょう。これを機会にGmailなどのフリーメールへ移行することも検討しても良いでしょう。

工事残金が発生します!

サンネットの契約時に屋内への光回線の工事を行った場合、初期工事費分割払いの残金がある場合、のこりの残金を一括で支払う必要があります。通常30回払いになりますので、例えば利用期間が2カ月の場合、残り28ヶ月分の残金を一括で支払う必要があります。

サンネットの解約方法

サンネットの解約方法はWEB上で簡単に行うことができます。

サンネットのHPもしくは会員サポートから、「解約申請手続き」→「個人会員向け解約申請ページ」にアクセスして解約申請を行います。その際、PPP ログインIDとPPPパスワードが必要になりますので予め用意しておくとスムーズです。

無事に解約申請が完了すると、サンネットのメールアドレスなどに解約申請受理のメールが入るようになっていますのでこちらをしっかり確認しましょう。

解約のタイミングに関しては毎月20日以前に申請した場合、当月末日もしくは翌月末日での解約となります。毎月21日以降に申請した場合は翌月末日もしくは翌々月末日での解約となります。

更新月以外で解約したいけど、解約金は払いたくないとお悩みではありませんか?
あてはまるならご相談ください。乗り換えのプロが解約金の回避方法をわかりやすくお伝えします。ご相談は無料ですので、ぜひ、ご活用くださいね。必ず乗り換え手続きの前にご相談くださいね。
無料相談はこちらから『乗り換えで通信費を安くしたい!』とお伝え下さいね。
サブスクチャーン(解約・乗り換え手続きの達人)無料相談窓口
メールでの無料相談はこちら
無料相談はこちら※解約手続き申請や契約内容の確認などは公式連絡先にてご確認ください。

毎月20日以前、21日以降どちらの解約のタイミングでも、2つの選択肢が出てくるので、選べるようになっています。例えば、毎月20日以前である6月15日に解約申請を行った場合は当月末である6月30日での解約もしくは翌月末である7月31日での解約のどちらかを選べるようになって画面上に表示されるようです。

以上でサンネットの解約は完了できます。解約の作業としても簡単なうえにわかりやすいので安心ですね!

通信費が1万円を超えていませんか?スマホの月額料金が1台あたり6,000円を超えていませんか?ネットやスマホのキャリアが別々ではありませんか?
あてはまるならご相談ください。通信費削減のプロがあなたにあった最適なプランで月額料金を安くしてみせます!相談は無料ですので、ぜひ、ご活用くださいね。必ず乗り換え手続きの前にご相談くださいね。
無料相談はこちらから『通信費を安くしたい!』とお伝え下さいね。
サブスクチャーン(解約・乗り換え手続きの達人)無料相談窓口
メールでの無料相談はこちら
無料相談はこちら※解約手続き申請や契約内容の確認などは公式連絡先にてご確認ください。

解約金

さて解約金についてです。サンネットは比較的、解約金の定めは厳しくありません。
最低利用期間は3か月間となっていて、これ以内に解約すると最低利用期間に対する残余期間分の基本料金が発生することになります。

マックスで3ヶ月ということなので、マンションコースだと月額800円×3=2,400円、戸建てコースだと月額1,200円×3=3,600円、フルタイムコースが月額1,800円×3=5,400円ということになります。
3ヶ月という期間でこの最低利用期間に対する解約金はなくなりますので、極力3ヶ月以降での解約にするようにしましょう!

解約費用はできるだけ払いたくないですよね?そんな方は解約費用を実質0円にするための無料相談窓口を是非ご活用くださいね。解約金以外にも撤去工事費も実質0円になった事例も多数ございます。必ず乗り換え手続きの前にご相談くださいね。
無料相談はこちらから『乗り換えで通信費を安くしたい!』とお伝え下さいね。
サブスクチャーン(解約・乗り換え手続きの達人)無料相談窓口
メールでの無料相談はこちら
無料相談はこちら
※解約手続き申請や契約内容の確認などは公式連絡先にてご確認ください。

スポンサーリンク

解約金を回避・免除してもらう方法

契約後8日以内なら初期契約解除制度を利用する

サンネットを申込みした方で、通信速度が不十分な場合や十分な説明がされていなかった時などに、契約のキャンセルをすることができます。電気通信事業法の定める初期契約解除制度のもと、契約書面受領日から、その日を含む8日間のうちであれば、契約のキャンセルは可能です。8日間キャンセルであれば、解約金(契約解除料)は発生しません。

最低利用期間後に乗り換える

サンネットの契約は最低利用期間が3カ月です。したがって3カ月以内の解約の場合は違約金が発生します。サンネットの違約金が発生しない月は、利用開始から4ヶ月目以降となります。たった1日でも更新月が過ぎてしまったら解約金が発生してしまいます。しかし、更新月での解約ならば解約金がかかりません。解約をするときは、できるだけ契約更新月に解約をするようにしましょう

どうしても解約金が発生してしまう際の解決策

乗り換えキャンペーンを利用する

どうしても今解約してしまうと、必ず解約金がかかってしまうという方、いつの間にか自動更新されてしまい次の更新まで2年間待たされるなど、すぐに乗り換えたいけれど解約金でお困りの方は他社が行っている「乗り換えキャンペーン」を活用しましょう。

特に新生活シーズンや決算期などになると、どのキャリアや代理店でも「乗り換えキャンペーン」として、他社からの乗り換えであれば、乗り換え時に発生する解約金(契約解除料)を乗り換え先が負担してくれます。どうしても解約金が発生してしまうという方は「乗り換えキャンペーン」を行っているキャリアへ乗り換えて、解約金の負担がかからないようにしましょう。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回はプロバイダーサービスサンネットの解約についてご紹介してきました。

解約方法はインターネットの会員ページ上で簡単にスムーズに行えます。解約金も最低利用期間の3ヶ月を過ぎていれば特に心配はいらないでしょう。

1つ注意する点としては解約のタイミングです。当月解約をしたいという場合は必ず当月20日までに解約申請を行うようにしましょう。21日以降の申請の場合は、翌月末での解約となるのでご注意くださいね。

解約手続きをする前に、最適で一番お得な乗り換え先を教えてもらう!(無料)

こちらのサイトでは様々な解約に関する情報をご紹介しています。このほかのページもごご覧になって参考にしてみてくださいね。
また、インターネット回線やスマホなどの解約に関する疑問があれば、通信分野の達人に是非ご相談ください!

プロバイダのオススメ

BB.exciteコネクト

BB.exciteコネクト

プロバイダ乗換えなら業界最安値のBB.exciteコネクト!即日利用可能!

ZOOT NEXT

ZOOT NEXT

最大2ヶ月無料で試せるフレッツ対応プロバイダー!ZOOT NEXT

HAYABUSA

HAYABUSA

固定IPも可能なインターネットサービスプロバイダー!HAYABUSA

オープンサーキット

オープンサーキット

速度が気になるなら!IPv6対応のインターネットサービスプロバイダー

  • ZOOT NEXT(ISP)
  • HAYABUSAインターネット接続サービス(ISP)
  • 光コラボ比較
0