ロケットモバイル早期解約で通常解約金に別途3,000円も上乗せされる?

ロケットモバイル早期解約で通常解約金に別途3,000円も上乗せされる?

公開日:2017/2/16更新日:2020/11/11
facebook
twitter
line

こちらのサイトでは様々な解約情報をご紹介していますが格安SIMもその一つです。様々な格安SIMが展開されていますがそれらの解約方法はどのような手順が必要とされているでしょうか。 今回は「神プラン」で注目されている「ロケットモバイル」の解約についてご紹介していきます。

0

ロケットモバイル

ロケットモバイルには「神プラン」といった月額298円から使えるプランで展開されている今注目の格安SIMサービスです。プラン名に恥じない驚きの安さですよね。
しかも、独自のポイント制度を提供し、貯まったポイントを月々の支払いに充てることもできるお得なサービスが展開されているところも魅力のひとつです。

そんなロケットモバイルの解約方法はどのような方法で行うのでしょうか。以下よりしっかりご紹介していきます。

解約方法

ロケットモバイルの解約はインターネット上で行います。
ロケットモバイルのホームページ上でマイページにログインして解約処理を行うかたちになっており、電話やメールなどでは解約受付を行っていないようです。

また、通話プランの解約に関しては毎月25日までに行わなければなりません。25日以降は解約申込ができなくなっている(翌月解約となる)ようなのでご注意ください。
解約月の日割り計算は行われませんが、利用開始月が無料となっているため損はしないようになっています。

以上はロケットモバイルの解約方法についてです。インターネット上でマイページにログインして申請するだけなので特に難しいことはなさそうです。

解約金

次に気になる解約金についてです。
ロケットモバイルには料金プランが大きく分けると2種類(Dプラン・ロケモバプレミアム)あります。
解約金についてもそれぞれで異なりますので、ご自身の契約プランを確認しておきましょう。

Dプラン

Dプランのデータプランは最低利用期間の定めがありません。いつ解約しても基本的に解約金などは発生しません。
通話プランに関しては、最低利用期間が1年間となっており、最低利用期間内における解約には9,500円(税抜)の解約金が発生します。

ロケモバプレミアムプラン

ロケモバプレミアムプランでは、最低利用期間が2年間となっており、この最低利用期間内での解約の場合には9,500円(税抜)の解約金が発生します。さらに、SIM開通日(SIM着荷日)の属する月を開通月としてこれを含む3ヶ月以内での解約には別途3,000円(税抜)の短期契約解除手数料が発生しますのでご注意くださいね。

また、両プラン共通事項として他社へMNPとして番号そのまま移行(変更)する場合は、MNP転出手数料として別途3,000円(税抜)が発生しますのでそちらも併せてご注意ください。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
今回はロケットモバイルの解約についてご紹介してきました。
解約方法としてはインターネットのマイページ上にて行うだけなので簡単に行えそうです。ただし解約金に関してはDプランとロケモバプレミアムプランで最低利用期間が異なりますので、ご自身が契約されているプランをしっかり把握の上、確認しましょう。
特にロケモバプレミアムプランで契約から早期に解約をする際は大きな金額の解約に伴う料金が発生してしまいますのでご注意くださいね。

スマホを乗り換えるなら、ネット回線もスマホに合わせて乗り換えた方がお得!

スマホのオススメ

docomo

docomo

いまのスマホそのままで料金はお得!ドコモユーザーにおすすめ!

UQmobile

UQmobile

auユーザーやご家族での乗り換えにおすすめ!UQモバイル

ソフトバンクスマホ

ソフトバンクスマホ

ソフトバンクへのスマホ乗り換えにおすすめ!

BIGLOBEモバイル

BIGLOBEモバイル

エンタメフリーオプションもあり!ドコモ・au回線から選択できるBIGLOBEモバイル

楽天モバイル

楽天モバイル

1年月額料金が無料!楽天経済圏ユーザーに最適な楽天モバイル!

  • エラスタモ
  • UQモバイル(スマホ)
  • 楽天モバイル(スマホ)
  • ソフトバンクスマホ
0