フレッツ光西日本からの乗換え!どうするのが一番お得!?

フレッツ光西日本からの乗換え!どうするのが一番お得!?

公開日:2017/12/28更新日:2020/10/21
facebook
twitter
line

インターネットの乗り換え、みなさんも一度は経験した事があるのではないでしょうか? 「今の回線よりも○○円安くなります!」といった電話営業や、家電量販店などで電化製品を購入する際「○○に同時申込で○万円引き!!」、携帯ショップで「自宅のネットを○○光に変更すると○○円引き!」など、色々な場所でインターネットの乗換に関する提案がされています。今回はユーザー数の多い、NTTのフレッツ光(西日本)を利用している方へ、どうすれば一番お得に乗換できるのか、注意点とあわせてご紹介していきます。
その他のNTTが提供するサービスについて確認したい方は、こちら
NTTの記事一覧

0

契約内容を把握し、時期を見極めよう!

まず何よりも大切なのは、自分が今契約しているインターネットの月額料金や利用期間といった、契約内容をしっかり把握しておくこと。
乗換といっても、今ある契約を解除することに変わりないので、場合によっては解約金や違約金が発生します。

どうしてもわからない方は、事前にフレッツ光の窓口で契約内容を確認しておくようにしましょう。乗換えたいと思った時があなたにとって一番ベストなタイミングではありますが、その際に何万円も解約金を払うことになってしまうのはとてももったいないです。乗換先が、解約金をキャッシュバックなどで実質負担となることもありますが、一番いいのは更新月で解約してキャッシュバックの特典はそのまま別のことに使う方が、お客様にとっても助かるのではないでしょうか。

フレッツ西日本の更新タイミングは、最低利用期間が2年間、その後3年ごとの自動更新となります。この2年、3年を迎えるタイミングが更新月となるため、その月以外で解約をすると解約金が発生することになります。

乗り換えする手順で最もお得な方法をご存知ですか?どういった手順で乗り換えれば最もお得になるかわからないという方に無料で乗り換え手順をご案内致します。さらに、お得な乗り換え先のご紹介も可能です。乗り換え先に申し込む前にぜひ一度、通信回線を熟知したプロにご相談ください。
メールで気軽に無料相談はこちらから
お電話での相談はこちらから
※「お得な乗り換え手順を無料で教えてください」とお伝え下さいね。
サブスクチャーン(解約・乗り換え手続きの達人)無料相談窓口
無料相談はこちら

フレッツ光で最大192,000円割引実施中!

ドコモスマホユーザならドコモ光への乗り換えがオススメ
フレッツ光からドコモ光へのお得な転用はこちらから

プロバイダとオプションサービスに注意!!

次に確認しておきたいのが、プロバイダとオプションサービスです。
フレッツ光というのは、インターネットの回線のことを指すため、ネットを利用するためにはプロバイダというものを契約している必要があります。
フレッツ西日本には「もっともっと割」というサービスがあり、契約した年から8年目まで毎年割引額が増えていき、8年目以降は一番高いプランでも約3,600円の回線使用料で使うことができます。この回線使用料に加えて、プロバイダの利用料金が別途発生します。プロバイダは多くの会社が提供しており、400円ほどのものから2,000円ぐらいになるものまで、利用用途に合わせてさまざまです。
もしかしたらプロバイダ料が高いことで、利用料金が上がっているということもあるので、必要なければプロバイダだけを変更して費用を抑えることもできます。

また意外と見落としがちなのが、各種オプションサービスです。申込み時に、1ヵ月や2ヵ月無料で付けられていることが多いこのオプションサービスは、解約するのを忘れて使いもしないのに、そのまま払い続けているケースが非常に多いです。こうしたプロバイダやオプションの見直しで、悩みが解決することもありますよ。

通信費が高くて乗り換えを検討中ではありませんか?そんな方は、通信費の見直しを回線を熟知したプロに相談してみませんか?実際に、月額料金が数千円お安くなった事例もございます。
メールでの通信費削減無料相談はこちらから
お電話での相談はこちらから
※「通信費削減の無料診断をしてください」とお伝え下さいね。
サブスクチャーン(解約・乗り換え手続きの達人)無料相談窓口
無料相談はこちら

フレッツ光料金シミュレーターで簡単チェック

契約を見直せば乗換は必要ない?

では契約を見直せば、乗換なくても大丈夫?と思った方もいるでしょう。もし契約の見直しで、これまでよりも満足いくものになったのであれば、そのまま継続して利用するのもよいでしょう。特に契約更新月までしばらくあるという方は、更新月まではその状態で利用するという方法もあります。

しかし最近では、回線+プロバイダという面倒な仕組みを取り払った、分かりやすくて使い勝手の変わらない「光コラボレーション」というサービスが始まりました。2015年に開始したこのサービスは、今までフレッツ光とプロバイダそれぞれに契約しなければならなかったものが、プロバイダと回線をひとまとめにしてお得に提供するというものです。主に携帯会社や、従来からあるプロバイダ運営会社がNTTから回線を買い取り、まとめて提供することで問い合わせ先や請求元も1つになり、トータルの料金もお安く利用できるようになっています。
携帯会社とのセット割など、インターネットだけでなく携帯電話や電気などもまとめて安くなることもあるので、回線とプロバイダを別々で契約する手間や料金を考えると、コラボレーションサービスへ乗換えるのもいい方法になるかと思います。

うっかり乗り換えで解約金を払う羽目に!?そうならないためにプロに無料相談!
お電話での相談はこちらから
サブスクチャーン(解約・乗り換え手続きの達人)無料相談窓口
無料相談はこちら

フレッツ光月額2,200円~

まとめ

様々な会社がインターネットサービスを提供している今、何を重視して変更を考えるかは人それぞれだと思います。損をせずに乗換ができるように、契約期間の確認や現状のサービスの料金の確認は絶対に忘れない様にしましょう。
またフレッツ光を使っている方であれば、フレッツは解約したがプロバイダの解約をし忘れてしまい、プロバイダ料金だけ支払い続けてしまうという事もありますので注意してください。
 




乗換えをすると、サービスによっては工事代金も再度発生することもあるので、ムダな乗換にならない様に注意する事が大切です。
どちらにせよずっと同じサービスを長く使い続けて、得をする場合もあれば損をする場合もありますので、変更するしないにかかわらず、定期的なサービスの見直しは必ずしておきましょう。

もし乗換えや解約について困ったことや不明点があれば、お気軽にご相談ください。お得な乗換え方法だけでなく、解約金を少しでも抑える方法など、インターネット回線にくわしいスタッフがお答えします。

サブスクチャーン(解約・乗り換え手続きの達人)無料相談窓口
050-5052-0181

※この番号はChurn(解約・乗り換え手続きの達人)の「無料相談窓口」です。

NTTが提供するその他のサービスの解約情報、お役立ち情報はこちら
NTTの記事一覧

固定回線のオススメ

NURO

NURO

回線速度重視ならNUROで決まり!下り最大2Gbpsの超高速!

フレッツ光

フレッツ光

対応エリアが広く、キャンペーンでお得に利用できる!

auひかり

auひかり

auスマホユーザーにおすすめ!スマートバリューでさらにお得!

  • 光コラボ比較
  • フレッツ光
  • NURO光
0