ソフトバンク光の引越しを0円に近付ける方法は?解約・新規契約・乗り換えどれがお得か徹底比較

ソフトバンク光の引越しを0円に近付ける方法は?解約・新規契約・乗り換えどれがお得か徹底比較

公開日:2018/7/26更新日:2020/10/15
facebook
twitter
line

引っ越しが決まったら、インターネット回線の移転手続きが必要です。ソフトバンク光の引っ越し手続きは、スムーズに進んだ場合でも、申し込みをしてから手続きが完了するまで2〜3週間ほどかかります。引っ越しが混み合う2〜4月までの時期はさらに時間を要するため、早めに申し込みをしておきましょう。ソフトバンク光の移転工事費を抑えたいときは、一度解約して新規で契約し直すのがおすすめです。また、引っ越し先の設備が対応していない場合はソフトバンク光の継続利用ができません。インターネットを利用するためには他社回線への乗り換えが必要ですが、お得な方法はあるのでしょうか?そこで今回は、ソフトバンク光の引っ越しについて詳しく解説していきます。

0

引っ越し(移転)後もソフトバンク光を継続するために必要な工事費や費用

ソフトバンク光を引っ越し先でも継続利用するためには、どれくらいの費用がかかるのでしょうか。まず必要なのは、移転先での開通工事です。既設設備で光コンセントがない場合、派遣工事となり工事費は24,000円かかります。既設設備で光コンセントがある場合は派遣工事で9,600円、派遣工事が必要ない場合は2,000円です。いずれも、開通に関する基本工事の料金となり、別の工事が発生すると金額が変動します。また、土日休日に工事を実施すると、土日休日工事割増金として別途3,000円が必要です。

ソフトバンク光の開通工事費は、一括払いか分割払いが可能です。分割払いの場合、24回、36回、48回、60回から選べます。2018年1月10日から実施しているキャンペーンでは、工事費が無料となるお得なチャンスが。特典を受けられる条件は次のとおりです。

    • ・ソフトバンク光を利用していること
    • ・ソフトバンク光の引っ越し手続きをすること
    • ・手続き日から工事完了日までの期間が90日以内であること
    ・新居の住所が決まっていて、住所変更を伴うこと

また、NTT東日本と西日本のエリアをまたいで引っ越しする場合は、手数料が3,000円かかります。そのほか、光電話や光テレビを継続する場合も工事費が必要です。工事費はケースによって異なるので、ソフトバンク光の引っ越し(移転)にかかる費用を確認しておきましょう。

引っ越しに伴うインターネット回線の乗り換え費用を安く抑えたくありませんか?乗り換え先に申し込み前なら費用を安くできる可能性がありますので、お気軽にご相談ください。必ず乗り換え手続きの前にご相談くださいね。
無料相談はこちらから『インターネット回線の乗り換え費用を安くしたい!』とお伝え下さいね。
サブスクチャーン(解約・乗り換え手続きの達人)無料相談窓口
メールでの無料相談はこちら
無料相談はこちら
※解約手続き申請や契約内容の確認などは公式連絡先にてご確認ください。

インターネット回線乗り換えを検討中の方にオススメ!

auスマホユーザならauひかりへの乗り換えを行いませんか?
auスマホユーザにオススメのauひかり、月額2,550円~

愛知、岐阜、三重、静岡にお住まいならコミュファ光
コミュファ光の月額2,558円~

ドコモスマホユーザならドコモ光への乗り換えがオススメ
ドコモ光へのお得な乗り換えはこちらから最大31,000円お得!

対応エリアが広いく、信頼のフレッツ光。
対応エリアが広く、信頼あるフレッツ光月額2,200円~

ソフトバンク光を引っ越し(移転)先で使うための手続き方法

ソフトバンク光の引っ越し(移転)手続きの方法を具体的に見ていきましょう。手続きにはソフトバンクショップに足を運ぶ方法とサポートセンターに電話する方法があります。NTT東日本と西日本のエリアをまたぐ引っ越しの場合は、ソフトバンクショップでは手続きができないのでご注意ください。また、ホワイト光電話と光電話(N)を利用している場合も手続きができません。サポートセンターでは10:00〜19:00まで受付が可能です。

手続きにはいくつかのステップがあるので、流れに沿ってご紹介していきます。まず「引っ越し先でサービスを受けられるかの確認」です。新居の環境によってはソフトバンク光の継続利用ができなかったり、利用開始までの時間がかかったりします。次は「利用プランの確認」です。新居が戸建住宅の場合はホームプラン、集合住宅の場合はマンションプランとなり、料金が変わる可能性があります。そして「工事日の確認」です。現在お住まいの場所と新居それぞれで工事が必要なため、希望日を考えておいてください。工事日程が決まると、日時や立ち会いの要否がSNSか書面で送られてくるので確認しておきましょう。

工事は引っ越し前の住所と引っ越し先の住所の2カ所で行われます。引っ越し元で立ち合いの必要がない場合、使用する機器を引っ越し先に運べばOKです。引っ越し先では、立ち合い工事で機器を変更する場合担当者が持ってきます。工事後に、機器を設定して接続確認ができれば移転が完了です。

引っ越しのときはソフトバンク光を解約して新規契約した方がお得

ソフトバンク光の引っ越し(移転)には工事費がかかります。お得に済ませるためには、ソフトバンク光を一度解約して、改めて新規契約する方法がおすすめ。「キャンペーンを利用すれば工事費はかからないので変わらないのでは?」と思うかもしれませんが、実は新規契約の方がお得です。ソフトバンク光の引っ越し手続き特典による割引よりも、新規契約で受けられる特典の方がメリットが大きい可能性が。

移転工事費が24,000円の場合、工事費無料特典で24,000円割引となります。もちろんこれだけでも大きなメリットですが、他社に乗り換えた場合はさらに特典が追加される場合があるのです。
見逃せないのが、キャッシュバックや高性能のWi-Fiルーターが手に入るキャンペーン。高速の光回線を利用していても使っているWi-Fiルーターの性能が低いと、速度に対応できていないことがあります。高性能のWi-Fiルーターは普通に購入すると10,000円以上かかることもあるので、無料レンタル特典はかなりお得です。

例えば、ソフトバンク光の正規代理店である「エヌズカンパニー」では、キャッシュバックによる割引キャンペーンを実施しています。キャッシュバックの申請は電話ででき、最短2ヶ月で現金振込が可能です。新規申込による特典は2種類あり、特典Aのキャッシュバック特典は30,000円です。特典Bでは、キャッシュバック特典25,000円にプラスして次世代型の高速無線ルーターか無線LAN中継機が手に入ります。適用条件を確認して、お得な方法を選択するのがおすすめです。

新規・乗り換えを検討中の方必見!月額料金が安くなったケースやお得な乗り換えになったケースが多数ございます。必ず乗り換え手続きの前にお申し込みくださいね。
ソフトバンク光から乗り換えたい!」とお伝え下さい。
サブスクチャーン(解約・乗り換え手続きの達人)無料相談窓口
メールでの無料相談はこちら
無料相談はこちら
※解約手続き申請や契約内容の確認などは公式連絡先にてご確認ください。

ソフトバンク光から他社へ乗り換えるためにかかる費用

引っ越しの機会が多い人は、ソフトバンク光を継続利用していると次の引っ越しでまた移転工事費がかかることに。最初の移転工事費を分割払いにした場合、支払いを残したままさらに移転工事費を負
担することになります。そこでおすすめなのが、インターネット回線を他社へ乗り換える方法です。引っ越し先でソフトバンク光を継続利用できない場合も、インターネット回線の乗り換えが必要となります。

乗り換えのためにはどれくらいの費用がかかるのでしょうか。ソフトバンク光から他社へ乗り換える場合、契約満了月以外は解約違約金がかかります。2年契約の場合で9,500円、5年契約の場合は15,000円が必要です。無駄な出費のような気がしますが、ソフトバンク光の移転工事費に24,000円かかるケースでは違約金の方がお得となります。

ソフトバンクのスマホユーザーだからソフトバンクのインターネット回線を利用したい場合はどうしたらいいのでしょうか。おすすめは、SoftBank Air(ソフトバンクエアー)を利用する方法です。Wi-Fi機器をコンセントに差すだけで、工事の必要がなくインターネットを楽しめます。データ容量無制限の定額インターネットで、ソフトバンクのスマホと合わせた「おうち割 光セット」の対象です。

引っ越し先でソフトバンク光は使える?お得なインターネット回線選びを無料で相談!
メールでのお問い合わせはコチラ
サブスクチャーン(解約・乗り換え手続きの達人)無料相談窓口
無料相談はこちら
※解約手続き申請や契約内容の確認などは公式連絡先にてご確認ください。

ソフトバンク光からの乗り換えはキャッシュバックキャンペーンがお得

ソフトバンク光から他社に乗り換える場合は、キャッシュバックキャンペーンを実施しているところを選びましょう。インターネット回線業者やプロバイダの公式サイトから申し込みが可能です。また、家電量販店などの窓口でも独自のキャッシュバックキャンペーンを実施していることがあります。それぞれ、条件がついていることも多いので、内容を比較して乗り換え先を決めるのがおすすめです。キャッシュバックの金額に注目しがちですが、受け取り時期や手続き期限などを確認するのがポイント。細かい条件を見逃すとキャッシュバックを受けられないこともあるので注意してください。

また、ソフトバンク光で実施している移転工事費の無料キャンペーンでいくらお得になるか確認しておくことも大切です。割引となる工事費よりもメリットのあるキャッシュバックキャンペーンを選ぶようにしましょう。

ソフトバンク光から乗り換えを考えている人におすすめの光回線

インターネット回線の乗り換えを考えている人には、ソフトバンク光と同様に携帯キャリアが提供している光回線がおすすめです。スマホの機種変更も検討しているなら、合わせて乗り換えると料金がお得になります。

auが提供している光回線が「auひかり」です。auのスマホとauひかりをセットで利用すると「auスマートバリュー」が適用され、スマホの利用料金が永年割引となります。例えば、データ定額30の場合、翌月から最大で2年間月額が2,000円割引に。3年目以降はずっと毎月934円割引となるサービスです。auひかりの月額料金はプロバイダ利用料込みとなっています。一戸建ての場合はずっとギガ得プラン1ギガで月額5,100円、集合住宅でタイプV16契約以上が月額3,800円です。

auスマホユーザにオススメのauひかり、160,000円以上お得!?

また、ドコモが提供する光回線の「ドコモ光」も、スマホと合わせてお得に利用できます。ドコモ光のセット割とずっとドコモ割プラスは、月額の料金割引かdポイントの進呈が受けられるサービスです。dポイントを選択すると、料金割引の1.2倍分のポイントを受け取れます。月額料金はプロバイダ利用料込みで、タイプA定額プランの場合、一戸建ての場合が月額5,200円、集合住宅は月額4,000円です。

ドコモ光のお得な新規申し込みはこちらから

まとめ

ソフトバンク光を利用していて引っ越しが決まったときは、新居で継続利用するための手続きが必要です。移転には工事費用がかかりますが、キャンペーン期間に申し込みをすればお得に引っ越しができます。引っ越し先でソフトバンク光が利用できない場合や、転勤などで引っ越しが多い場合は、光回線の乗り換えを検討するのがおすすめ。キャッシュバックキャンペーンやWi-Fiルーターの無料レンタルなどを利用すると、お得に乗り換えができます。スマホと光回線のセット利用を希望する場合は、auひかりやドコモ光への乗り換えがおすすめです。

お引っ越しに関する悩みや不明点があれば、当サイトへご相談ください。各種サービスやインターネットなどのお得な解約方法から、負担のかからない乗換え方法まで、詳しいスタッフがお客様にあったお得情報をご案内します。ご相談はもちろん無料なので、お気軽にご連絡ください。

お得に乗り換えできるか簡単チェックはこちらから
サブスクチャーン(解約・乗り換え手続きの達人)無料相談窓口
無料相談はこちら

※解約手続き申請や契約内容の確認などは公式連絡先にてご確認ください。

固定回線のオススメ

NURO

NURO

回線速度重視ならNUROで決まり!下り最大2Gbpsの超高速!

フレッツ光

フレッツ光

対応エリアが広く、キャンペーンでお得に利用できる!

auひかり

auひかり

auスマホユーザーにおすすめ!スマートバリューでさらにお得!

  • 光コラボ比較
  • フレッツ光
  • NURO光
0