GMOとくとくBBWiMAX解約は困難と評判!?【1分解決】電話問い合わせ先、最低利用期間、返却期限まで解説!

GMOとくとくBBWiMAX解約は困難と評判!?【1分解決】電話問い合わせ先、最低利用期間、返却期限まで解説!

公開日:2016/3/11更新日:2020/12/2
facebook
twitter
line

今回はGMO とくとくBB WiMAXの解約方法についてご紹介していきます。WiMAXは解約方法が面倒くさいのではないかという不安をお持ちの方も、是非参考にしてみてくださいね!!

0

GMO とくとくBB WiMAX2+の解約方法

それでは、GMO とくとくBB WiMAX、WiMAX2+の解約手順を詳しく見ていきましょう。本当に複雑なのか、どういったところに注意が必要なのか、どこで解約につまずいてしまいそうなのか、きちんと確認しておきましょう。

GMO とくとくBB WiMAX、WiMAX2+の解約は、基本的にはウェブ上(BBnavi)で行います。BBnaviにログインして表示されている解約ボタンをクリックして解約申請を行います。

ただし、解約ボタンは、更新月の前月21日から当月20日までの間だけしか表示されませんので、解約が複雑でわかりにくい、解約できない、など利用者が感じてしまうようです。

確かに、利用者としては解約ボタンが表示されていなければどこから解約すれば良いのかわからなくなるのは当然のことでしょう。

では、解約ボタンが表示されていない期間に解約をしたい方は、どうすれば良いのでしょうか?

以前までは、解約申請書ホームページからダウンロードし、記入を行い、郵送すればよかったのですが、現在は、メールもしくは電話でのお問い合わせが必要になります。

その際、更新月以外で解約をする場合は、解約金が発生する場合がありますので、ご注意ください。

電話は、平日10時~19時までの受付になります。

GMO とくとくBB お客様センター

0570-045-109

(平日/10:00-19:00)

解約手続きの申請の前には、後ほど詳しく説明する解約金がかからないか、SIMカードの返却が必要になるかも合わせて確認しておいてくださいね。

解約金に関しては、解約申請してしまうと後戻りできず、思わぬ出費になることもありますので、忘れず確認しておきましょう。

スポンサーリンク

高額キャッシュバックが魅力!GMO とくとくBB WiMAX 2+とは?

GMO とくとくBB WiMAX、WiMAX2+は、インターネット回線のプロバイダーや販売代理店として有名な、GMOインターネット株式会社がWiMAXのプロバイダーとして、提供している高速モバイルインターネット回線サービスのことです。

30,000円を超えるようなキャッシュバックが魅力的な一方、インターネットでは、解約が難しい解約ができない、などの投稿が多く、中には、ご自身が実際に解約した際の情報を投稿している方がいるくらい、利用者は、解約が複雑でわかりにくい、と感じているようです。

WiMAXをキャンセルできるタイミング

申込みをしたけど、やはり必要なくなったり、未成年者が親権者の同意なしに申込みしてしまったりした事例に対応するため、WiMAXでは「初期契約解除」の制度を設けています。手続きは、端末到着後8日以内に、初期契約解除を希望する書面と端末を返送するだけです。

また初期契約解除に間に合わなかったとしても、別途「20日間のキャンセル保証制度」が設けられています。WiMAX申込み後、20日以内に手続きを完了させれば、違約金がかからずにキャンセルすることができます。

ただし20日間以内にキャンセルするには、下記条件を満たしておく必要があります。

  • UQ WiMA2+ピンポイントエリア判定が〇であること
    申し込み住所のピンポイントエリア判定が「〇」でないといけません。それ以外である「〇~△」では、違約金無料キャンセルは適用されません。
  • 申し込み当日起算で20日以に端末がGMOとくとくBBに到着すること
    初期契約解除では、端末到着後から起算でしたが、これは申込みから20日以内なので、端末の返却を考えると早く準備しておく必要があります。
  • 事前にGMOとくくBBお客さまセンターに電話連絡すること
    端末を返送する前に、必ずお客様センターへ連絡しないと、通常解約とみなされます。
  • GMOとくとくBBに新規入会で申し込んでいること
    もともとGMOとくとくBBの別サービスを利用していたり、一度退会したうえでの新規入会だったりすると適用になりません。

たとえ条件を満たしていたとしても、申込み時のキャンペーンによって変わることがあるため、必ず確認してください。なおこの手続きを行っても、契約解除料が免除になるだけなので、初月の月額料金は発生しますので、認識しておきましょう。

解約時の注意点

解約更新月

GMO とくとくBB WiMAXを解約するには、更新月に気を付ける必要があります。WiMAXの契約は、プランやサービスによって変わりますが、2年毎の自動更新となっています。25ヶ月目の契約更新月に解約しないと解約金が発生しますのでご注意ください。

2年以内に解約した場合は、違約金(9,500円)が発生することがあります。WiMAXの場合、2年経過後はいつ解約しても違約金が発生しないようですが、念のため解約前に必ず確認しましょう。

更新月がわからない場合、サポートセンターに問い合わせるほか、更新月の1ヵ月前には自動でお知らせメールが届きますので安心してください。

解約のタイミング

解約日は月末となっています。月の途中で解約したいと考えても日割り計算などは行われず、1ヶ月分の料金が発生しますのでご注意ください。

毎月20日までに上記の解約申請を行えば、当月末での解約となります。

SIMカードの返却方法

WiMAX2+端末の返却は不要ですが、WiMAX2+のSIMカードは、解約月の翌月までに返却しましょう(返送の確認ができない場合、損害金として税抜3000円を請求される場合があります)。

  • 【SIMカード送付先】
    〒150-8512
    東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー
    GMOインターネット株式会社 GMOとくとくBBお客さまセンター 御中

GMOとくとくBB WiMAX、WiMAX2+の解約は同プロバイダーの解約方法と同じく、基本的にウェブ上(BBnavi)での解約ということですね。

BBnaviにログインして解約ボタンを押せば解約できてしまう簡単な方法です。

とくとくBB WiMAX2+の解約金は高額!?

とくとくBB WiMAX、WiMAX2+は、入会時のキャンペーンやプラン、利用期間によって、解約金が発生する場合があります。

WiMAX

「WiMAX接続サービス」は2年間の最低利用期間があります。端末到着を1ヶ月目とした25ヶ月目以降の解約で解約金は発生しなくなります。

  • 1-24ヶ月目までの解約金:入会時のキャンペーンによって異なります
  • 25ヶ月目以降での解約金:発生しません

WiMAX2+

「WiMAX2+接続サービス」、「WiMAX2+ギガ放題接続サービス」は2年間契約かつ自動更新となっています。

端末到着を1ヶ月目とした25ヶ月目が契約更新月となり、この更新月の20日までに解約申請を行えば解約金は発生しません。

更新月以外での解約では解約金が発生しますのでご注意ください。

  • 1-24ヶ月目までの解約金:入会時のキャンペーンにより異なります。
  • 25ヶ月目の更新月での解約金:発生しません
  • 25ヶ月目以降更新つき以外での解約金:税抜9500円

WiMAXもWiMAX2+も24ヶ月以内の解約金については、入会時のキャンペーン内容などにより解約金が異なるそうです。

解約申請を行う前に、ご自身の解約金がどれくらいかかるかを契約時に受け取った書類を確認するか、GMO とくとくBB お客様センターに問い合わせて必ず確認をしましょう。

スポンサーリンク

WiMAXの乗り換えおすすめは?

WiMAXなどモバイルルーターは、2年更新プランが多く更新月のタイミングで解約することで、解約金を発生させずに解約することが可能です。

そのため、2年ごとに乗り換えを行うことが最も賢い方法となっています。なぜなら、申し込みによるキャンペーンで現金キャッシュバックや利用料金の割引が行われているからです。

以前までは、WiMAXの乗り換え候補としては一度解約して、別のプロバイダーのWiMAXを契約するのが主流でした。

しかし、最近ではクラウド型のモバイルルーターが出現し、月額料金もWiMAXとそれほど変わらない金額で利用することができます。

クラウド型のモバイルルーター・Wi-Fiは、ドコモ・ソフトバンク・auの3大キャリアの回線を制限無く利用することができるプランもありますので、検討してみてはいかがでしょうか?

乗り換え先のおすすめ

ドコモXi電波対応のルーター!シーモバイル

BIGLOBE WiMAX 2+なら月額3,980円でギガ放題

ソフトバンク・ドコモ・au回線が超大容量でたっぷり使える!【ギガWi-Fi】

契約縛り・違約金なし!今話題の無制限クラウドWi-Fiをレンタル

業界最安級の月額3,250円!トリプルキャリア対応のモバイルWi-Fi【それがだいじWi-Fi】

3年間ずーっと月額3,590円(税抜)【Smafi WiMAX】

契約期間なし!!月額3,300円のモバイルWi-Fi

とにかく安いWiMAXならこちら

DTI WiMAX2+ 使い放題の超高速モバイルサービス

お得なキャンペーン実施中!【So-net モバイル WiMAX 2+】

まとめ

いかがでしたでしょうか。GMO とくとくBB WiMAXの解約自体はウェブ上(BBnavi)で解約ボタンをクリック、更新月以外での解約の場合は、メールまたは電話でお問い合わせという流れとなっています。

更新月を基準とした一定の期間しか、ウェブ上で解約ができない点が、解約ができない、解約が複雑といわれる所以でしょう。

24ヶ月以内の解約や、更新月以外の解約の場合は、解約金がいくらかかるかを必ず確認した上で、解約申請を行いましょう。

やっぱり固定回線が良かった?モバイルルーターから固定回線への乗り換えを検討中の方にオススメ!

この記事を読んだ方が読んでいる関連記事

即解決!プロバイダーGMOとくとくBBを簡単に解約する方法!

【1分解決】DAZN(ダゾーン)の退会できない!?解約方法は支払い方法によって変わる!for docomoの切替方法も解説

スマモバを解約!全プラン共通で最低利用期間内に解約すると解約金9,800円!?

WiMAX(ワイマックス)の解約手続き・更新月確認公式連絡先一覧!契約解除料・違約金0円にも!?

わかりにくいnojima(ノジマ) WiMAXの解約!解除料は5,000円~19,000円!?

モバイルルーターのオススメ

ギガwifi

ギガwifi

ソフトバンク・ドコモ・au回線でどこでも接続できるクラウド型Wi-Fi

クラウドWiFi

クラウドWiFi

契約縛り・違約金なし!無制限クラウドWi-Fiなら世界中で使い放題!

それがだいじWi-Fi

それがだいじWi-Fi

業界最安級の月額3,250円!トリプルキャリア対応のモバイルWi-Fi【それがだいじWi-Fi】

BIGLOBE WiMAX2+

BIGLOBE WiMAX2+

BIGLOBE WiMAX 2+のギガ放題なら、1年契約&自動更新なし

縛りなしWiFi

縛りなしWiFi

契約期間縛りのない永年月額3,300円のモバイルWi-Fi【縛りなしWiFi】

  • 光コラボ比較
  • フレッツ光
0