フレッツ光がつながらない!その原因7パターンと対処方法徹底解説!

フレッツ光がつながらない!その原因7パターンと対処方法徹底解説!

公開日:2018/3/5更新日:2020/11/11
facebook
twitter
line

「これまでつながっていたのに急につながらなくなった…」「つながったりつながらなくなったりして原因がよく分からない」など、NTT東日本・西日本が提供しているフレッツ光の接続についてお困りではありませんか?せっかく高速の回線を使っているのに、つながらないのはもったいないことです。

そこで、本記事ではフレッツ光がつながらない原因を7つまとめて説明し、併せて対処法も7つ紹介・解説します。本記事を読むことで、フレッツ光がつながらなくなる原因を特定でき、対策をして快適なネット環境を得ることも可能です。

回線自体に問題があると判明したら、回線を変えること自体も検討する必要がありますので、ぜひ最後まで読んで検討してみてください。

0

フレッツ光がつながらない原因7パターン

フレッツ光がつながらない原因を列挙すると7パターンになります。

    1.パソコンの問題
    2.家庭のネットワークの問題
    3.フレッツ光回線自体の問題
    4.セキュリティソフトの問題
    5.無線ルーターの問題
    6.LANケーブルの問題
    7.プロバイダの問題

まずはパソコンの設定やセキュリティソフトに問題がないか確認をしたら、家庭のネットワークや無線ルーター・LANケーブルを順番に確認していきましょう。自分の機器にあらかた問題がないことを確認したら、次にフレッツ光回線自体やプロバイダに問題がないかを順番に確認していく、という流れになります。
これらの原因をひとつひとつ説明していきますのでまずはご確認ください。

原因1:パソコンの問題

フレッツ光に接続できない原因のひとつとしては、パソコンの接続設定に問題がある場合があります。最初にフレッツ光を導入して設定をしたのにうまくいかない、という場合がこのパターンです。これは、パソコンのマニュアルとフレッツ光の接続方法の説明を見比べて、原因がどこにあるかをひとつひとつ順番に探すしかありません。

原因2:家庭のネットワークの問題

たまにフレッツ光がつながらなくなるという場合、家庭内で使っている通信機器が多過ぎてネットワークが混み合っている、ということが問題の原因として考えられます。フレッツ光につなげるのには同時接続数に制限はありませんが、ルーターには制限がある場合がありますので、ルーターのマニュアルを確認しましょう。

原因3:フレッツ光回線自体の問題

フレッツ光回線自体が工事中などの原因で不通になっている場合があります。この問題の場合は、個人ではどうしようもありませんので、工事が終わるまで待ちましょう。

原因4:セキュリティソフトの問題

パソコン側の問題としてもうひとつ大きな問題となり得るのは、パソコンにインストールされているセキュリティソフトの影響です。ファイアーウォールやウィルス対策ソフトのなどの影響でつながらないこともあります。この場合はセキュリティソフトを切るなどの対策が必要です。

原因5:無線ルーターの問題

無線ルーターに問題が生じている場合も、フレッツ光につながらない原因となります。無線ルーターに問題があるかどうかはLANケーブルで有線接続が可能かどうかで判定可能です。

無線ルーター自体がおかしい場合は、ランプがオレンジや赤など普段では見られない色で点灯していますので、つながらないときはすぐにルーターのランプを確認してください。電源を一度停止して再起動など、マニュアルを見ながら自分で対応しても正常に戻らない場合は、無線ルーター自体の買い替えの検討も必要です。

原因6:LANケーブルの問題

LANケーブルを使ってフレッツ光に接続している場合、LANケーブルが物理的に断線しているためフレッツ光につながらなくなる、ということも考えられます。無線ルーターにつないでみてつながるようなら、LANケーブルを買い替えると良いでしょう。

LANケーブルを2台のパソコンで共有している場合も、フレッツ光につながらない原因となりえるひとつです。パソコンの電源が入ったままでLANケーブルを抜き、別のパソコンにLANケーブルを差し込むと、前のパソコンのMACアドレス情報が残ったままとなり、MSCアドレスの不一致でフレッツ光につながらないことがあります。

原因7:プロバイダの問題

フレッツ光に接続する際には、数多くあるプロバイダを選ぶ必要があります。プロバイダ自体にトラブルがある場合や、そもそも選択しているプロバイダは回線速度があまり出ない、という場合もあります。

この場合はプロバイダ自体に原因があるので、個人で設定をいろいろ変えても効果はありません。プロバイダに連絡してもあまり状況が改善しない場合は乗り換えの検討も必要です。

フレッツ光がつながらない原因がいろいろある、ということはお判りいただけたでしょうか。これらの原因に対処する方法を次に解説していきます。

スポンサーリンク


フレッツ光がつながらない場合の対処法7つ

フレッツ光がつながらない原因への対処方法は以下の7パターンです。

    1.パソコンの接続設定確認・再起動
    2.家庭で同時接続数の上限が超えていれば調整
    3.フレッツ光回線についてNTTに問い合わせる
    4.セキュリティソフトを切ってみて問題切り分け・原因の場合は設定を変更するかアンインストール
    5.マニュアルを見て無線ルーターのトラブル対応・故障の場合はサポート窓口に問い合わせ
    6.LANケーブルの断線確認・パソコンの電源を切ってから差し替える
    7.プロバイダへの問い合わせ・プロバイダの変更

それぞれの対処方法を詳しく解説していきますので、順番に試してみてください。

対処法1:パソコンの接続設定確認・再起動

まず確認したいことは、パソコンの接続設定に問題がないかどうかです。マニュアルなどを見ながら、パソコンの設定に問題がないかどうかを確認してください。特に問題が見うけられない場合も、念のためパソコンを再起動してみましょう。パソコンの再起動だけでも元に戻ってうまくつながったという例は少なくありません。

対処法2:家庭で同時接続数の上限が超えていれば調整

家庭内の通信機器の接続数が上限に達していたら、不要な通信機器は接続を切りましょう。ゲーム機器やタブレット端末、スマホなども無線での接続数を消費しているため特に注意します。

対処法3:フレッツ光回線についてNTTに問い合わせる

パソコンの設定や家庭のネットワーク接続に問題がない場合、フレッツ光回線自体に問題が発生している場合もあります。

フレッツ光回線に問題があると判明したら、しばらく合間を置いてもう一度接続してみましょう。それでもダメなら回線のトラブルか工事をしていないかなど、NTTに問い合わせてください。この場合は、回線の問題が解消するまで待つしかありません。

対処法4:セキュリティソフトを切る

パソコン側で設定以外に確認したい点はセキュリティソフトの設定です。ファイアーウォールやウイルス対策ソフトを一度切って、フレッツ光につながるかどうかを試してください。

セキュリティソフトが原因の場合は設定を変える必要があります。詳しくは、各セキュリティソフトのマニュアルを見たり、サポート窓口に問い合わせたりしてみましょう。どうしても相性が悪い場合は、そのセキュリティソフトをアンインストールして、必要があれば代替のセキュリティソフトに置き換えてください。

対処法5:マニュアルを見てルーターのトラブル対応

使用しているルーターのランプが異常を知らせている場合は、ランプの色や点滅表示などを確認して、マニュアルを見ながら問題に対処するようにします。障害の種類はいろいろあり、対策方法もルーターの再起動や初期化など、起こっている現象により違いがありますのでマニュアルで確認しましょう。

マニュアルを見ても問題が解消しない場合は、ルーターの故障も考えられますので、ルーターのサポート窓口に問い合わせてください。

対処法6:LANケーブルの断線確認・パソコンの電源を切ってから差し替える

LANケーブルを使って接続している場合、無線ルーターにつないでみてつながればケーブルの断線の可能性大です。さらに、他のパソコンで使用しているLANケーブルと変えてみてつながるようならLANケーブルの断線だと考えて良いでしょう。この場合は新しいLANケーブルに買い替えてください。

また、パソコンの電源が入ったままLANケーブルを別のパソコンに差し替えると、MACアドレスの管理がおかしくなる場合があります。この場合は電源を切ってから差し替えるようにしましょう。

対処法7:プロバイダへの問い合わせ・プロバイダの変更

プロバイダに問題がある場合は、まずプロバイダに問い合わせて問題を解決するようにします。それでも解決しない場合はそのプロバイダの回線自体に問題があるので、プロバイダの変更も検討してください。

スポンサーリンク


そもそもフレッツ光とは?光コラボへの転用もおすすめ!

フレッツ光とは、NTT東日本と西日本が提供している光回線のサービス名です。両社の間でサービス名などの違いはありますが、内容としてはほぼ同じで、両社が提供するインターネットブロードバンドサービスを指しています。

パソコンから接続する場合は下りで最大1Gbps、モバイル機器からは867Mbpsと、動画やオンラインゲームなど、大量のデータをダウンロードするようなサービスもストレスなく楽しめます。

これまではフレッツ光が主流でしたが、最近では光コラボレーション(以下光コラボ)が人気を博しています。光コラボとは、NTTの回線を他事業者が借り受け、独自のサービスを付与して販売している光回線のことを言います。NTTの回線を使っているので、回線の速度や安定性はフレッツ光と変わりません。さらに、光コラボはフレッツ光より低価格なのが魅力です。

たくさんのメリットがある光コラボに乗り換えたいという方もいらっしゃるのではないでしょうか。フレッツ光から光コラボに乗り換えるには「転用」という手続きが必要になります。転用はNTTの回線をそのまま利用するため、基本的には工事などは必要ありませんし、NTTの違約金も請求されることはありません。また、光コラボに転用するときにはお得なキャッシュバックやキャンペーンを受けられます。

スポンサーリンク


まとめ

最後にフレッツ光がつながらない原因と対処法をおさらいしましょう。

    1.パソコンの設定が原因:パソコンの接続設定確認・再起動
    2.家庭ネットワーク接続数が原因:接続上限数を上回っていないか確認して調整
    3.フレッツ光回線自体が原因:NTTに問い合わせて工事などが終わるまで待つ
    4.セキュリティソフトが原因:セキュリティソフトを切ってみて問題を切り分け・セキュリティソフトが原因の場合は設定を変更して解決しないか調べる
    5.無線ルーターが原因:無線ルーターの状態を確認してマニュアルを見ながら対応・解決しない場合はサポート窓口に問い合わせ
    6.LANケーブルが原因:断線していないか確認・パソコンの電源を切ってから他のパソコンに差し替える
    7.プロバイダが原因プロバイダへ問い合わせ・プロバイダの変更

これらの対処方法を順番に試しても問題が解決しない場合は、プロバイダの変更も視野にいれましょう。ここまで実行することで、快適なインターネット接続環境が整います。大変ですが、原因を特定するためにもひとつひとつ試してみてください。

固定回線のオススメ

NURO

NURO

回線速度重視ならNUROで決まり!下り最大2Gbpsの超高速!

フレッツ光

フレッツ光

対応エリアが広く、キャンペーンでお得に利用できる!

auひかり

auひかり

auスマホユーザーにおすすめ!スマートバリューでさらにお得!

  • 光コラボ比較
  • フレッツ光
  • NURO光
0