フレッツ光の口コミと評判

フレッツ光の口コミと評判

公開日:2019/1/9更新日:2020/10/14
facebook
twitter
line

フレッツ光をこれから契約しようとしている方にとって、口コミや評判は気になるものですよね。フレッツ光の口コミは、良いものもありますが、良くない噂もあります。実際にどのような口コミがあるのでしょうか? 今回は、フレッツ光の評判についてご紹介していきます。

0

フレッツ光東日本の良い口コミ・評判

フレッツ光は、NTT東日本とNTT西日本に分けられており、サービスや料金内容、プランの名称などが異なっています。ここでは、フレッツ光東日本の良い口コミについてみていきます。

・だいたいいつも昼でも夜でもコンスタントに180~190Mbps出ています.
これが速いのか遅いのかわからんけど、別にストレス感じてないので良し.ちなみにフレッツ光ネクスト(公称1Gbps)です.以前のCATV(CCNet)より格段に安定しているので乗り換えて正解でした.CCNetはよく落ちたな~

・NTT フレッツ光ネクストの測定結果
ping値: 11.0ms
ダウンロード速度: 300.46Mbps(非常に速い)
アップロード速度: 269.24Mbps(非常に速い)
最近、ルーターを交換したばかり

・さっきフレッツ光に引っ越しの電話したら工事来るまで無料無制限Wi-Fi貸してくれるって言われたからインターネット難民逃れられるわ

速度に関しては、おおむね満足しているユーザーが多いようです。Wi-Fiを貸し出してくれるサポートがあったり、割引適用が良いなどの意見もみられました。ただ、速度に関しては、環境や時間帯によって差があるようです。

インターネットの乗り換え・申込みの相談をしたいなら!
無料相談はこちら

※解約手続き申請や契約内容の確認などは公式連絡先にてご確認ください。

フレッツ光東日本の悪い口コミ・評判

フレッツ光東日本の悪い口コミについてもみていきましょう。

・フレッツ光高いし、最近動画観てたらクルクルするし、NUROに乗り換えるか悩むわ

・まさかと思って測定してみたが、フレッツ光の回線より、WiMax使った方が速い…
つか、光回線、安定しなくて、混雑してると4G回線より遅くなる時も…

悪い口コミでは、速度が遅いという評判が多くみられました。プロバイダによって大幅に速度が変わるようです。また時間帯によっては、光回線よりモバイルWi-Fiの方が速いときもあるという口コミがありました。

同じフレッツ光でも良い評判と悪い評判があります。悪い評判の中心である「速度が遅い」という問題には、原因があると考えられます。

フレッツ光西日本の良い口コミ・評判

続いて、フレッツ光西日本の良い口コミについてみてきましょう。

・NTT西フレッツ光ネクスト隼、BIGLOBEユーザーなら「v6プラス」に入るだけで速いし安定!

・モバイル大容量プランよりNTT西の固定回線にしたのだが、家にいる限りこちらの方が快適だ。使い放題で値段も安い。

・今の固定回線は、NTT西のフレッツ光に、プロバイダー(Qit)という構成。
フレッツも去年の7月に引いて1年経ったから、そろそろコラボレーションの方に転用かけてもいいんだけども。IPv6使えて、速度が出て、安い…今の組み合わせ、気に入ってるのになぁ。未練たらたら。

・うちはプロバイダは以前1200円でしたが、ホームページなし+請求がNTT西に一本化で900円ほどに変わってます。メールアドレスは二つ。ぶっちゃけ高いのは光回線そのものであってwプロバイダなんかたいした負担じゃないですw

IPv6を申し込めば速度が速いという口コミが多くみられました。また、プロバイダ料金は安いため、光コラボレーションにするかどうか迷うくらいだという口コミもあり、料金に満足しているユーザーも多いようです。

フレッツ光西日本の悪い口コミ・評判

フレッツ光西日本の悪い口コミについてご紹介します。

・まじで、ネットがかなり遅い。。。福岡市南区在住です。誰か解決策知らないですか? 光ネクスト隼で「500bps」ってISDNより遅い。

・NTT西日本: フレッツ光ネクスト, マンションスーパーハイスピードタイプ隼(プラン2)
Yahoo! BB: 光フレッツコース(マンション)
NEC: Aterm WG1200HS
無線接続してます。ワイファイの読み込みが遅いことが多々あって、切って4G回線使った方が速いことがほとんどなんですが、改善できないですか?

・NTT西+WAKWAKの平日の速度。2日間計測してみたけど、大体同じ傾向みたい。夕方以外は速い(1枚目)が、家に居ないから無意味。夕方は休日より悲惨な速度(2枚目)で、数時間に渡って512kbpsを下回っているようだ。初期のADSLより遅いぞ。https://twitter.com/ksattkb/status/867059877780217856

・家の回線は固定電話込みNTT西だが正直高い。

NTT東日本と同様に、プロバイダによって速度の差がでるようです。また、混雑する夕方などの時間帯には、かなり遅いと不満を持っているユーザーがいました。

口コミ・評判からみるフレッツ光東日本のメリット

速度に関しては「物凄く速い」と言う口コミは少なかったものの、安定して速度がでているので、ウェブや動画閲覧など通常に利用する分には問題ないレベルといえるでしょう。フレッツ光NTT東日本の回線速度は1Gpbs、200Mbps、100Mpsのサービスから選べます。速度が気になる方は1Gpbsのプランの選択をオススメします。

また、料金が高い印象があるフレッツ光ですが、長期利用する方には料金が割安に感じられる仕組みです。プロバイダ抜きの値段だと3,000〜5,000円程度が月額料金になります。

口コミ・評判からみるフレッツ光東日本のデメリット

フレッツ光は、何百種類のプロバイダから自由に選べることがメリットですが、プロバイダによっては通信が安定しないものがあります。ですので、速度はプロバイダによって左右されるところがデメリットといえます。

速度が気になる方は、速度が速いと定評のあるプロバイダを選ぶようにしましょう。実際に使用してみたあとに、違うプロバイダに変えることは簡単にできます。しかし、プロバイダには契約期間があり、契約途中で解約すると解約金が発生するので注意しましょう。

口コミ・評判からみるフレッツ光西日本のメリット

フレッツ光NTT西日本の口コミでは、IPv6を利用しているユーザーの速度に関する良い口コミがみられました。IPv6とは、Internet Protocol Version6の略で、インターネットでコンピューターが情報を送受信するための最新のルールです。従来はIPv4が主流でしたが、IPv4のIPアドレスをが枯渇してしまったため、新しいものが作られたのです。IPv6はIPv4よりも通信速度が高速という特徴があります。

フレッツ光NTT西日本を利用する方は、IPv6サービスの申し込みとIPv6に対応した無線ルーター、パソコンなどの利用をオススメします。

値段についても「安い」という口コミが多くみられました。インターネット使い放題のフレッツネクストは2,850〜5,300円で、使った分だけ支払うフレッツ光ライトは2,200円~5,600円になっています。マンションか戸建てかによって値段は異なります。この値段に別途プロバイダ(500〜950円)が必要となります。

口コミ・評判からみるフレッツ光西日本のデメリット

速度に関しては「遅い」という口コミが多くみられました。NTT東日本と同様に、プロバイダによって通信速度に差があるという点がデメリットです。IPv6を利用している人は、同じフレッツ光でも速度が速いと体感しているようなので、IPv6のオプションサービスを申し込んで利用してみるとよいでしょう。また、IPv6を利用しても変わらない場合は、高速の評価を得ているプロバイダに変更するのも一つの方法です。

新規・乗り換え限定!無料でご案内新規・乗り換え限定!無料でご案内

料金比較

フレッツ光と他社の光コラボレーションとの月額料金比較をまとめました。なお、詳細な割引額などは含まない料金比較なので、実際に支払う額とは異なる場合があります。

auひかりと比較

まずは、auひかりとフレッツ光の比較をみていきましょう。

マンション(集合住宅)の場合

会社 NTT東日本 NTT西日本 auひかり
月額料金 ・プラン2:3,350円

・プラン1:3,750円

・ミニ:4,350円

※集合住宅によって値段が変わります。

・フレッツ光ネクスト:2,850円〜3,950円

※集合住宅の契約数により価格が変動

・フレッツ光ライト:2,200円〜4,400円

3,800円
プロバイダ料金 500円〜950円 500〜1,200円
合計 3,850円〜5,300円 2,700円〜5,150円 3,800円

フレッツ光のマンションタイプは、プロバイダを安いものに設定すれば、auひかりと同じくらいの価格で利用できます。しかし、集合住宅の契約数が少ない場合などはフレッツ光の基本料金が高くなるので、auひかりの方が断然安くなります。契約前には、お住まいの集合住宅のフレッツ光料金を問い合わせてみるとよいでしょう。

また、auひかりは、auの携帯電話とセットにすると割引(月500〜1,000円割引)が適用されるので、実質3,800円以下になります。そうなると、使った分だけ支払うフレッツ光のライトプランよりも、auひかり(ネット使い放題)の方が安くなる場合があります。

戸建ての場合

会社 NTT東日本 NTT西日本 auひかり
月額料金 5,200円 ・フレッツ光ネクスト:4,300円

・フレッツ光ライト:

2,800円〜5,600円

5,100円
プロバイダ料金 500円〜950円 500〜1,200円
合計 5,700円〜6,150円 3,300円〜6,800円 5,100円

上記を見ると、フレッツ光ライトが一番安く見えますが、このプランは使っただけ支払うプランなので、2,800円(+プロバイダ料金)のまま請求されることは少ないでしょう。

NTT東日本のフレッツ光は最も高く、NTT西日本のフレッツ光ネクストと500円のプロバイダは最も安くなっています。しかし、auひかりはauの携帯電話とのセット割引が適用されれば、NTT西日本フレッツ光よりもauひかりが安くなります。

ドコモ光と比較

マンション(集合住宅)の場合

会社 NTT東日本 NTT西日本 ドコモ光
月額料金 ・プラン2:3,350円

・プラン1:3,750円

・ミニ:4,350円

※集合住宅によって値段が変わります。

・フレッツ光ネクスト:2,850円〜3,950円

※集合住宅の契約数により価格が変動

・フレッツ光ライト:2,200円〜4,400円

4,000円〜4,200円
プロバイダ料金 500円〜950円 500〜1,200円
合計 3,850円〜5,300円 2,700円〜5,150円 4,000円〜4,200円

戸建ての場合

会社 NTT東日本 NTT西日本 ドコモ光
月額料金 5,200円 ・フレッツ光ネクスト:4,300円

・フレッツ光ライト:

2,800円〜5,600円

5,200円〜5,400円
プロバイダ料金 500円〜950円 500〜1,200円
合計 5,700円〜6,150円 3,300円〜6,800円 5,200円〜5,400円

ドコモ光は、ドコモの携帯電話を利用していれば、セット割引(500〜3,200円の割引)を受けられます。ですので、月額料金は実質もっと安くなります。ネットの利用状況によって価格が変動するフレッツ光ライト以外で、定額のネット使い放題を選択する場合は、ドコモ光が最も安いと言えるでしょう。

ソフトバンク光と比較

マンション(集合住宅)の場合

会社 NTT東日本 NTT西日本 ソフトバンク光
月額料金 ・プラン2:3,350円

・プラン1:3,750円

・ミニ:4,350円

※集合住宅によって値段が変わります。

・フレッツ光ネクスト:2,850円〜3,950円

※集合住宅の契約数により価格が変動

・フレッツ光ライト:2,200円〜4,400円

3,800円〜4,900円
プロバイダ料金 500円〜950円 500〜1,200円
合計 3,850円〜5,300円 2,700円〜5,150円 3,800円〜4,900円

戸建ての場合

会社 NTT東日本 NTT西日本 ソフトバンク光
月額料金 5,200円 ・フレッツ光ネクスト:4,300円

・フレッツ光ライト:

2,800円〜5,600円

・定額プラン

5,200円〜6,300円

・二段階プラン

3,900円〜7,200円

プロバイダ料金 500円〜950円 500〜1,200円
合計 5,700円〜6,150円 3,300円〜6,800円 5,200円〜7,200円

ソフトバンク光は、2年契約にすれば、マンションプランで月額3,800円、戸建てタイプは5,200円で利用できます。また、ソフトバンクの携帯電話を利用していると、一人につき500〜1,000円の割引を受けられるので、定額プランのフレッツ光よりは実質安く使えます。

BIGLOBE光、So-net光と比較(auユーザー向け)

マンション(集合住宅)の場合

会社 NTT東日本 NTT西日本 BIGLOBE光 So-net光
月額料金 ・プラン2:3,350円

・プラン1:3,750円

・ミニ:4,350円

※集合住宅によって値段が変わります。

・フレッツ光ネクスト:2,850円〜3,950円

※集合住宅の契約数により価格が変動

・フレッツ光ライト:2,200円〜4,400円

3,980円 2,980円〜4,480円
プロバイダ料金 500円〜950円 500〜1,200円
合計 3,850円〜5,300円 2,700円〜5,150円 3,980円 2,980円〜4,480円

戸建ての場合

会社 NTT東日本 NTT西日本 BIGLOBE光 So-net光
月額料金 5,200円 ・フレッツ光ネクスト:4,300円

・フレッツ光ライト:2,800円〜5,600円

4,980円 3,980円〜5,580円
プロバイダ料金 500円〜950円 500〜1,200円
合計 5,700円〜6,150円 3,300円〜6,800円 4,980円 3,980円〜5,580円

BIGLOBE光とSo-net光は「auスマートバリュー」という、au携帯電話ユーザー向けの割引サービス(500円〜1,200円割引)を実施しています。同居の家族などを含めて10回線まで割引が可能なので、3人家族なら3,000円割引になる場合がありあす。割引を適用すれば、フレッツ光よりBIGLOBE光やSo-net光の方が割安です。

フレッツ光の注意点

フレッツ光を申し込むには、注意点があります。

プロバイダによって回線速度が変わる

フレッツ光は、豊富なプロバイダから自由に選ぶことができます。プロバイダは、それぞれに品質が異なります。速度が気になる方は、速度に定評があるプロバイダを選びましょう。また、ゲームや動画など大容量通信をする予定のある方は、最新のIPv6サービスを提供しているプロバイダを選ぶことをオススメします。

おすすめのプロバイダ

プロバイダを選ぶポイントは、価格、サービス内容、速度です。おすすめのプロバイダについてご紹介します。

    • ・OCN
    • 価格は900円〜1,100円とやや高めですが、シェア率25%の人気プロバイダです。最新のIPv6が無料で申し込めるのが魅力です。
    • ・BB excite(ビービーエキサイト)
    • 価格が500円と圧倒的に安いのが特徴です。余計なサービスはいらないという方にオススメです。しかし、速度は遅いという評価がみられるので、速度重視の方には向かないでしょう。
    • ・Asahiネット
    価格は700〜780円という安さなのにもかかわらず、IPv6に対応しており速度に定評があります。違約金が2,000円と安いのが魅力です。

マンションタイプは速度が遅い!?

マンションタイプは、戸建てタイプよりも速度が遅くなりやすいという特徴があります。なぜなら、マンションはコスト面の問題からVDSL配線方式を利用している場合が多いからです。VDSL配線方式は、ADSLと同様に信号の損失が多く、速度が低下しやすくなっているのです。

また、マンションは1本のネット回線を分け合っているため、戸建てよりも速度低下しやすくなっています。ですので、プロバイダを選ぶときは、マンションの速度低下を見越して速度がなるべく速いものを選んでおくことをオススメします。

フレッツ光がオススメな人

フレッツ光は、大手のNTTグループが運営しているので信頼性が高いですし、お客様サポートには定評があります。携帯電話がキャリアではなく、「あまりインターネットに詳しくない」という方にはオススメです。

フレッツ光をお得に導入するには

光コラボレーションの台頭によってフレッツ光のキャッシュバックサービスなどは少なくなりましたが、お得に契約する方法があります。

キャンペーンを活用

契約時にはキャンペーンを活用しましょう。しかし、お得なキャンペーンは、フレッツ公式ウェブサイトではあまり見かけなくなっています。ですので、フレッツ光の代理店から申し込むことをオススメします。

代理店から申し込み

代理店ではさまざまなキャンペーンを行っており、現金キャッシュバックや豪華賞品(PCやiPad、テレビ、ゲーム機)のプレゼントなどを実施しています。ホームページ無料制作などのめずらしいキャンペーンもありますよ。

代理店によって特典内容は異なる

代理店は、さまざまです。キャンペーン内容は代理店によって異なっています。

家電量販店

コジマ電気やヤマダ電機、ノジマ電気、個人電気店などの家電量販店では、フレッツ光の申し込み窓口を設けています。担当者がいるため、わからないことはその場で聞いて解決できるのがメリットです。しかし、WEB代理店に比べると特典内容が劣るというのがデメリットです。

WEB

WEB代理店は、キャッシュバックが高額ですし、有料オプションに加入しなくてもよい場合が多いです。お得な特典がいろいろ受けられるので、WEBでの申込みをおすすめします。
本サイトの申し込み窓口なら、フレッツ光だけでなく、あなたにピッタリな光回線を無料でご案内いたします。

まとめ

フレッツ光の口コミと評判についてみてきました。フレッツ光を契約するときには、プロバイダ選びが重要になります。選ぶときには、価格だけでなくプロバイダの速度状況などを考慮する必要がありそうです。また、ドコモ、au、ソフトバンクを利用している方にとっては、フレッツ光よりも光コラボレーションの方が安く利用できそうです。

「フレッツ光と光コラボレーションのどちらの回線にしようか迷っている」という方は、本サイトの無料相談をご利用ください。あなたの状況に合わせたお得な情報をお伝えいたします。

本サイトなら勧誘電話を気にせずエリア確認可能で、エリア外の場合はピッタリの回線を無料でご案内させていただきます。
無料相談はこちら

※解約手続き申請や契約内容の確認などは公式連絡先にてご確認ください。

のオススメ

NURO

NURO

回線速度重視ならNUROで決まり!下り最大2Gbpsの超高速!

docomo

docomo

いまのスマホそのままで料金はお得!ドコモユーザーにおすすめ!

ビッグローブ光

ビッグローブ光

auスマホユーザーにおすすめ!スマートバリューでスマホ代がお得に!

ギガwifi

ギガwifi

ソフトバンク・ドコモ・au回線でどこでも接続できるクラウド型Wi-Fi

BB.exciteコネクト

BB.exciteコネクト

プロバイダ乗換えなら業界最安値のBB.exciteコネクト!即日利用可能!

  • エラスタモ
  • ZOOT NEXT(ISP)
  • HAYABUSAインターネット接続サービス(ISP)
  • ワイモバイルスマホ
  • ドコモスマホ
  • UQモバイル(スマホ)
  • 楽天モバイル(スマホ)
  • ソフトバンクスマホ
  • 光コラボ比較
  • ソフトバンク光
0