フレッツ光が遅い問題を解決できる?IPv6接続方法について教えて

フレッツ光が遅い問題を解決できる?IPv6接続方法について教えて

公開日:2018/12/3更新日:2020/10/14
facebook
twitter
line

フレッツ光を利用しているのに通信速度が遅いと感じることはありませんか。光回線なのに速度が発揮されないと残念な気持ちになりますよね。通信速度が低下する原因は、利用端末や接続環境、接続状況などが考えられます。夜間など特定の時間にデータ通信が集中することも通信速度に影響する原因の1つです。 また、アクセスの集中による回線速度の低下には接続方式も影響します。フレッツ光ではIPv6アドレスを利用したインターネット接続方法が利用可能。IPv4アドレスの枯渇に伴い登場したIPv6は、割り当てられるアドレス数が非常に多いのが特長です。そこで今回は、フレッツ光が提供する「フレッツ・v6オプション」についてご紹介します。

0

フレッツ光の回線が遅いと感じる3つの原因

フレッツ光を利用していて通信速度が上がらない理由はおもに3つ考えられます。それぞれについて詳しく見ていきましょう。当てはまるポイントがある場合はフレッツ光の速度が遅い原因かもしれません。

フレッツ光の回線が遅い理由1「利用端末」

パソコンのメモリー容量や処理スピード、ハードディスクへのアクセススピードなどの影響で表示速度が遅くなる可能性があります。
また、フレッツ光を利用していても、パソコンのOSが高速回線に対応できていないと通信速度が上がりません。ほかにも、セキュリティーソフトの常駐プログラムによるチェック機能が通信速度に影響していることがあります。

フレッツ光の回線が遅い理由2「接続環境」です。

LANケーブルやルーター、ハブなどインターネットに接続するための機器が原因になっている場合があります。高速通信に対応したネットワーク機器を利用しているか規格を確認してみましょう。例えば、LANケーブルの差込口がフレッツ光の規格に対応していないと高速通信が利用できません。

フレッツ光の回線が遅い理由3「回線の接続状況」

フレッツ光はベストエフォート式であり、常に最大速度が出るわけではありません。技術規格上の最大値なので、利用環境によって通信速度が低下する場合があります。なお、最低通信速度は保証されていません。

増え続けるトラヒック(トラフィック)量に合っていない終端装置も影響

トラヒック(トラフィック)とは、ネットワークや通信回線上で一定時間に送受信される信号やデータのこと。2018年3月に総務省が公表した2017年11月分のトラヒック集計結果によると、総トラヒック量は増加の傾向にあることがわかりました。トラヒック量が増えると、容量が大きいデータの処理が追いつかず網終端装置がパンク状態になってしまうのです。
フレッツ光の網終端装置の増設はトラヒック量ではなくユーザー数が基準となっています。NTT東日本・西日本では、接続事業者からの要望により、2018年4月に網終端装置を増設するメニューの提供を始めました。
さらに総務省の公表データを受けて、トラヒックが集中する夜間帯の品質低下を改善するための見直しを実施。既存の網終端装置メニューの増設基準単位は変えずに、基準セッション数を20%引き下げるとしています。

フレッツ光の速度が遅くて悩んでる?
光回線なのに速度が遅い、なかなか接続されない、そんな悩みをお持ちの方は、今こそ契約や利用環境の見直しチャンス。
新規・乗り換え申し込み無料相談はこちら

光回線のプランを見直したい!」とお伝え下さい。
サブスクチャーン(解約・乗り換え手続きの達人)無料相談窓口
無料相談はこちら

 

※解約手続き申請や契約内容の確認などは公式連絡先にてご確認ください。

フレッツ光がIPv6アドレスを使ったインターネット接続を提供

フレッツ光がIPv6を提供する背景には、IPv4アドレスが関係しています。データの送受信などの通信をするには手順を定めた規格(プロトコル)が必要です。インターネットの普及に伴い、標準的なプロトコルであるIPv4アドレスの在庫が世界的に不足する問題が発生しました。
そこで登場したのが、IPv4の次世代アドレスとなるIPv6アドレスを使ったインターネット接続方式です。フレッツ光でもIPv6アドレスを利用した「フレッツ・v6オプション」が提供されています。

IPv4アドレスは2011年4月で新規割り当てが終了

インターネットで利用するアドレスは世界的な組織によって管理されていて、各地域にIPアドレスの割り当てを行なっています。日本のプロバイダなどが利用しているIPアドレスは、アジア・太平洋地域を管理する組織(APNIC)から割り当てられたものです。
2011年2月になると、世界的な中央在庫のIPv4アドレスが枯渇状態になりました。そこで、APNICでは4月以降は新たなIPv4アドレスの割り当てを終了することを決定。プロバイダが保有しているIPv4アドレスの在庫がなくなった時点で、新たにIPv4を利用したインターネット接続ができなくなることが懸念される状態となりました。

IPv6によってインターネット接続が快適に

IPv4アドレスの枯渇に伴い登場したのが「IPv6アドレス」です。IPv6とは「Internet Protocol Version6」を省略した呼び方で、IPv4の次世代に当たるプロトコルのこと。非常に大きなアドレス空間を利用できるのがメリットです。
IPv6の登場によって多くの使用機器にIPアドレスを割り当てることが可能になりました。IPv6アドレスを世界の人口69億人に換算すると1人あたりおよそ約5万×1兆×1兆個です。IPv4アドレスの場合は1人あたり約0.6個なので、いかに多いかがわかります。
また、IPv4ではフレッツ光網への接続方式がPPPoE1種類でしたが、IPv6は IPoE方式もあるため混雑を回避して快適にインターネットを楽しめるようになりました。

フレッツ光のIPv6アドレスによるインターネット接続方式とは

フレッツ光のIPv6アドレスを利用したインターネットへの接続方式とは「IPv6 PPPoE」と「IPv6 IPoE」です。どちらの方式かは利用する接続事業者によって異なります。また、IPv6でインターネットを利用するためには対応している端末が必要です。IPv6でインターネット接続すると、IPv4のみに対応しているインターネットサイトなどは利用できなくなるのでご注意ください。それぞれの接続方式についてチェックしていきましょう。
接続方式の1つ目は「IPv6 PPPoE」です。接続事業者網にPPPoEの通信が確立するとインターネットに接続します。PPPoE接続するたびにIPv6アドレスが割り当てられる仕組みです。利用者はIPv6 PPPoEに対応した機器を用意し、接続事業者が指定するIDやパスワードを設定する必要があります。
2つ目は「IPv6 IPoE」方式です。接続事業者にフレッツ網からあらかじめIPv6 PPPoEが割り当られます。利用者による設定は不要で、フレッツ光網を経由し通信する仕組みです。

新規・乗り換え限定!無料でご案内新規・乗り換え限定!無料でご案内

フレッツ光のIPv6申し込み方法

「フレッツ・v6オプション」は月額利用料金が無料です。申し込みをする前に契約できる回線プランか確認しましょう。該当する回線は次のとおりです。
・フレッツ 光ネクスト(ビジネスタイプ、ファミリータイプ、ファミリー・ハイスピードタイプ、マンションタイプ、マンションハイスピードタイプ)
・フレッツ 光ライトプラス
・フレッツ 光ライト(ファミリータイプ、マンションタイプ)
フレッツ 光ネクストを申し込む場合は、月額料金無料の「フレッツ・v6オプション」が利用できる状態で提供されます。単独での工事には工事費がかかりますが、プランによっては同日工事で無料になる場合も。通常は基本工事費、交換機等工事費ともに各1,000円となります。

フレッツ光ネクストを利用している場合の申し込み方法

フレッツ光ネクストを利用していて「フレッツ・v6オプション」に申し込む場合は、サービス情報サイトから手続きが可能です。「お客さまID」と「アクセスキー」を手元に用意して申し込みを行います。
1.サービス情報サイト(NGN IPv6)にアクセスする(https://flets-east.jp/ )
2.サービス申込受付ページに進み申し込みを行う
アクセスできない場合はサービス情報サイト(NGN IPv4)に接続してください。
手続きには「お客さまID」と「アクセスキー」が必要で、工事完了までの所要時間は1時間ほどです。また、電話(0120-116116)での申し込み方法も利用可能です。年末年始を除き9:00〜17:00に対応しています。工事が完了するまでにかかる時間はおよそ1時間です。

フレッツ光のv6オプションによる接続方法

「フレッツ・v6オプション」では、フレッツ光の回線に割り当てられたIPv6アドレスを利用して2つの通信方法で接続できます。1つ目は端末間のダイレクト通信機能」です。インターネットに接続しなくてもフレッツ網(NGN)内でダイレクトに通信できます。2つ目は、「ネーム通信機能」です。 IPv6アドレスの代わりにあらかじめ自分で設定した好きな「ネーム」を利用して通信できます。
「フレッツ・v6オプション」でフレッツ網(NGN)内での通信は可能ですが、プロバイダを利用しないとインターネットに接続できません。インターネット(IPv6 IPoE)に対応したプロバイダへの申し込みが必要です。
また、フレッツ光の契約タイプによっては「フレッツ・v6オプション」に相当する機能が利用できる状態であらかじめ提供されます。「フレッツ 光ネクスト プライオ10」や「フレッツ 光ネクスト ギガマンション・スマートタイプ」などが対象です。

フレッツ光が遅い問題が解決しない場合は他回線に乗り換えるのもおすすめ

利用端末や接続環境を見直してもフレッツ光の速度が遅い問題が解決しない場合は、回線自体を見直すのも1つの方法です。フレッツ光から他回線に乗り換えることで速度が速くなる可能性があります。
解約金が気になる場合は、乗り換えで解約金や撤去工事費を還元するキャンペーンを実施するのがおすすめです。ソフトバンクなどでも実施しているので、携帯キャリアと同じ回線への乗り換えも検討してみましょう。

契約の見直しも快適なインターネットへの第一歩!
利用環境を見直しても、速度が改善しないなら、いっそ他の回線も検討してみては?当サイトでは、インターネット回線のプロが、おトクに乗り換えられる回線を無料でご紹介します!
新規・乗り換え申し込み無料相談はこちら

おトクな回線を知りたい!」とお伝え下さい。
サブスクチャーン(解約・乗り換え手続きの達人)無料相談窓口
無料相談はこちら

 

※解約手続き申請や契約内容の確認などは公式連絡先にてご確認ください。

まとめ:フレッツ光の速度改善にIPv6アドレスを利用

フレッツ光の通信速度が遅いと感じる理由や、IPv6アドレスを利用した接続方法についてご紹介しました。速度が低下する原因となる利用端末や接続環境などを確認してみましょう。フレッツ光ではIPv6アドレスを利用した「フレッツ・v6オプション」を提供しています。IPv6に変更すると回線速度が上がるかもしれません。ネットワーク機器を見直すなどの対策をしても速度が遅いときは、他回線への乗り換えを検討してみましょう。

固定回線のオススメ

NURO

NURO

回線速度重視ならNUROで決まり!下り最大2Gbpsの超高速!

フレッツ光

フレッツ光

対応エリアが広く、キャンペーンでお得に利用できる!

auひかり

auひかり

auスマホユーザーにおすすめ!スマートバリューでさらにお得!

  • 光コラボ比較
  • フレッツ光
  • NURO光
0