【2020年最新版】eo光を引っ越し先で継続利用する?解約する?乗り換えのお得な方法とは

【2020年最新版】eo光を引っ越し先で継続利用する?解約する?乗り換えのお得な方法とは

公開日:2018/10/26更新日:2020/11/10
facebook
twitter
line

引っ越しの予定がある場合、自宅で契約しているさまざまなサービスについて手続きをしなければなりません。引っ越し先が遠方の場合、利用しているサービスが継続できないことがあるので事前に確認しておくことが大切なポイントです。

インターネット回線も継続利用できるか調べておくサービスの1つ。引っ越し先がサービス提供エリアを外れていると、継続ができません。解約する場合は、新居でインターネットを利用するために別のインターネット回線の契約が必要です。

そこで今回は、eo光を利用している人向けに引っ越しについて詳しく解説していきます。解約金が発生する場合でもお得に乗り換えられる方法もご紹介するのでぜひ参考にしてみてください。

0

eo光とはプロバイダー料金込みのお得なインターネットサービス

eo光とは、プロバイダーが一体型となったインターネットサービスのこと。一本化されているため、毎月の利用料金がわかりやすいのがメリットです。

また、上り下りの最大通信速度は1Gbpsとハイスピードで快適に楽しめます。実測値が速いサービスが表彰される「RBB SPEED AWARD2017」を受賞。IPv6インターネット接続も提供しています。

eo光の引っ越し手続きはエリア確認からスタート

eo光を引っ越し先でも利用するためには、新居の住所がサービス提供エリアに該当していなければなりません。引っ越し先がeo光のサービス提供エリア内であれば、継続利用が可能です。ただし、工事が必要な場合は利用できるまでに1〜2カ月ほどかかるので、引っ越しが決まったら早めに手続きを行ないましょう。利用中のeo光ネットコースはeoマイページから確認できます。

撤去工事費用と再設置費用は契約内容で確認

eo光の引っ越しは、契約内容によって工事や費用が異なります。例えば、eo光の戸建向けを利用していて引っ越しする場合は、引っ越し前の現住所での撤去工事費用と引っ越し先の新居での再設置費用が必要です。

撤去工事費用は、撤去工事の内容や利用しているサービスの組み合わせによって設定されています。撤去工事には残置撤去と全撤去があり、残置撤去とは電柱から自宅までの引込線を残して自宅内の機器などを撤去する工事のことです。全撤去の工事では、電柱から自宅までの引込線も含めてすべてを撤去します。

引っ越し先に電話番号を引き継ぎする方法

引っ越し先でもeo光を利用する場合、現住所で使用している電話番号を引き続き利用するには番号ポータビリティーの手続きを行ないます。NTT電話番号をeo光電話で利用している場合、条件を満たすとそのまま利用できることがあるので事前に確認しておきましょう。

また、eoから付与された電話番号をeo光電話で利用している場合も、そのまま利用できることがあります。引っ越し先が現住所と同一番号の区画内の場合は、手続き不要で現在の電話番号が利用可能です。引っ越し先で同じ番号を利用できるかどうかは引っ越し手続き後に判断され、利用できない場合は新しい電話番号が付与されます。

サービスエリア外の場合は解約が必要

引っ越し先がeo光のサービス提供エリア外や未導入のマンションの場合は、残念ながら継続利用ができません。eoサポートダイヤルに連絡して解約手続きを行ないます。eo光を解約する場合は、eoサポートダイヤルへの電話連絡が必要です。解約に伴い利用できなくなるサービスがあるので確認しておきましょう。

eo光の解約手順を解説

eo光を解約する場合は、登録証を用意してからeoサポートダイヤルへ電話をかけるとスムーズに進められます。問い合わせについては、メールやTwitter、LINEからも可能です。申し込みの受付は年中無休で9:00〜21:00となっています。連絡先は次のとおりです。
【eo光電話・LaLa Callからかける場合】
eo光ネット、eo光電話、eo光テレビの解約:1518
eo光スマートリンクの解約:1570
【固定電話・携帯電話・PHSからかける場合】
フリーダイヤル:0120-919-151
【他の電話からかける場合】
有料ダイヤル:050-7105-6333

解約の申し込みから撤去工事までの流れ

解約の申し込みをしてから撤去工事が実施されるまでの流れは次のとおりです。

    • 1.解約の手続き
    •  電話で解約の申し込みをします。
    • 2.解約書類の確認
    •  申し込みが完了すると、解約受付書類が送られてくるので内容を確認しましょう。
    • 3.撤去工事の日程調整
    •  撤去工事についての連絡が入り日程を調整します。混雑していると希望した日程にならない場合があるので、早めの手続きがおすすめです。
    • 4.撤去工事の実施
    •  撤去工事は自宅内の回線終端装置を回収するため、立ち会いで行われます。作業時間はおよそ1時間です。
    • 5.解約手続きの完了
     撤去工事が終了すると、解約手続きの完了となります。

引越しでeo光が使えないエリアになる場合、気になるのがその費用!

eo光の解約金

eo光ネットを解約する場合は、最低利用期間を満了していないと解約金が発生します。
長割の解約金は次のとおりです。3年単位で最低利用期間の満了日を迎えます。

コース 残余期間 解約金
100Mコース 36~25カ月(3年) 5,143円(税込 5,554円)
100Mコース 24~13カ月(2年) 3,429円(税込 3,703円)
100Mコース 12~1カ月(1年) 1,715円(税込 1,852円)
1ギガコース 36~25カ月(3年) 5,658円(税込 6,110円)
1ギガコース 24~13カ月(2年) 3,772円(税込 4,073円)
1ギガコース 12~1カ月(1年) 1,886円(税込 2,036円)

eo光ネット【ホームタイプ】の解約金

eo光ネット【ホームタイプ】の解約は電話で受付可能です。利用開始日の翌月から1年間が最低利用期間として設定されているため、期間内に解約すると解約金が発生します。即割を利用している場合の最低利用期間は2年間、長割を利用している場合は3年間です。
解約金は申し込みや契約時期、即割の利用状況によって異なります。eo光ネット【ホームタイプ】の解約金は次のとおりです。
申し込み時期が2018年4月1日までの場合
即割あり

利用期間 解約清算金

(回線終端装置のみ撤去)

引き込み線も含めて撤去する場合
1年未満 28,704円(税込 31,000円) 解約清算金+設備撤去費用

10,000円(税込 10,800円)

1年以上2年未満 14,064円(税込 15,189円) 解約清算金+設備撤去費用

10,000円(税込 10,800円)

2年以上 なし 設備撤去費用

10,000円(税込 10,800円)

即割なし

利用期間 解約清算金

(回線終端装置のみ撤去)

引き込み線も含めて撤去する場合
1年未満 27,000円(税込 29,160円) 解約清算金+設備撤去費用

10,000円(税込 10,800円)

1年以上2年未満 なし 設備撤去費用

10,000円(税込 10,800円)

2年以上 なし 設備撤去費用

10,000円(税込 10,800円)

申し込み時期が2018年4月2日以降の場合
即割あり

利用期間 解約清算金

(回線終端装置のみ撤去)

引き込み線も含めて撤去する場合
1年未満 12,000円(税込 12,960円) 解約清算金+設備撤去費用

10,000円(税込 10,800円)

1年以上2年未満 6,000円(税込 6,480円) 解約清算金+設備撤去費用

10,000円(税込 10,800円)

2年以上 なし 設備撤去費用

10,000円(税込 10,800円)

即割なし

利用期間 解約清算金

(回線終端装置のみ撤去)

引き込み線も含めて撤去する場合
1年未満 12,000円(税込 12,960円) 解約清算金+設備撤去費用

10,000円(税込 10,800円)

1年以上2年未満 なし 設備撤去費用

10,000円(税込 10,800円)

2年以上 なし 設備撤去費用

10,000円(税込 10,800円)

eo光ネット【メゾンタイプ】の解約金

eo光ネット【メゾンタイプ】の解約は電話で受付しています。利用開始日の翌月から1年間が最低利用期間として設定されているため、期間内に解約すると解約金が必要です。即割を利用している場合の最低利用期間は2年間となります。
解約金は申し込みや契約時期、即割の利用状況によって異なるので確認しておきましょう。eo光ネット【メゾンタイプ】の解約金は次のとおりです。

利用申し込みが2018年4月1日までの場合
即割あり

利用期間 解約金
1年未満 28,704円(税込 31,000円)
1年以上2年未満 14,064円(税込 15,189円)
2年以上 0円

即割なし

利用期間 解約金
1年未満 27,000円(税込 29,160円)
1年以上2年未満 0円
2年以上 0円

申し込み時期が2018年4月2日以降の場合
即割あり

利用期間 解約金
1年未満 12,000円(税込 12,960円)
1年以上2年未満 6,000円(税込 6,480円)
2年以上 0円

即割なし

利用期間 解約金
1年未満 12,000円(税込 12,960円)
1年以上2年未満 0円
2年以上 0円

eo光ネット【マンションタイプ】の解約金

eo光ネット【マンションタイプ】の解約は、電話のみの受付となります。登録証を手元に準備して、解約手続きを行ないましょう。eo光電話からは151、固定電話や携帯電話からは0120-919-151の無料通話が利用できます。年中無休で受付時間は9:00〜21:00です。

eo光ネット【マンションタイプ】は、利用開始日の翌月から1年間が最低利用期間として設定されています。最低利用期間中に解約する場合は、通常時の初期費用とキャンペーン適用時の差額の一括支払いが必要です。

解約金を支払わないで済ませる方法

eo光は最低利用期間中に解約することで解約金が発生します。最低利用期間を使い切れば解約金を支払わずに解約が可能です。また、引っ越し先でもeo光を利用すれば解約金は発生しません。引っ越し先での継続利用に伴うお得なキャンペーンを実施していることもあるので、事前にチェックしておきましょう。

他社の解約が還元されるキャンペーンを利用

eo光の解約金をカバーできるのが、他社で発生する解約金を還元してくれるインターネット回線への乗り換えです。例えば、auひかりでは他社の解約違約金相当を還元する「auひかりスタートサポート」を実施しています。最大30,000円の違約金相当額が還元されるので、auのスマホと合わせて利用するのにおすすめです。

光回線を乗り換えるのも選択肢の1つ

引っ越しをきっかけに、eo光から他社の光回線に乗り換えるのも選択肢の1つです。携帯電話キャリアとセット利用でお得になるプランや、特典を受けられる回線会社など、条件に適した光回線への乗り換えを検討してみましょう。

eo光を引っ越し先でも継続するかはエリアで決めるのがおすすめ

引っ越し先がeo光のサービス提供エリア内の場合は、移転手続きをすることで引っ越し先でもeo光が利用可能です。エリア外の場合は継続することができません。解約の時期によっては解約金が発生するため、引っ越しのタイミングを合わせるのがポイントになります。解約金をカバーする場合は、解約金相当分の還元サービスがある光回線への乗り換えがおすすめです。本記事で紹介した内容をご参考に引っ越しの計画を進めてください。

固定回線のオススメ

NURO

NURO

回線速度重視ならNUROで決まり!下り最大2Gbpsの超高速!

フレッツ光

フレッツ光

対応エリアが広く、キャンペーンでお得に利用できる!

auひかり

auひかり

auスマホユーザーにおすすめ!スマートバリューでさらにお得!

  • 光コラボ比較
  • フレッツ光
  • NURO光
0