Driveレンタルサービスの解約!残債にご注意!

Driveレンタルサービスの解約!残債にご注意!

公開日:2017/12/1更新日:2020/11/11
facebook
twitter
line

知ってる人は知っているDriveレンタルカメラサービス。これはお得に防犯カメラやWiFiなどを利用できるサービスです。多額の初期費用をかけずに手軽に始められて、月額利用料金もお手頃価格なサービスです。しかし万が一解約することになってしまった場合、少し注意が必要ですのでご紹介します。

0

Driveレンタルとはなんぞや?

「Driveレンタル」とは、株式会社トゥエルブが展開するレンタルサービスの総称です。近年、物騒なニュースが増えているなか、ご家庭やお店で不審者や空き巣などの犯罪を防ぐための「防犯カメラ」や、東京オリンピックの開催を前に、日本を訪れる海外旅行者の増加で注目されている「FreeWi-Fi」が特に人気のサービスです。「Driveレンタル」は、何といっても高額になりがちな初期費用が無料なのが嬉しい点。その中でも防犯カメラは設置費用や機器代で、10万円近くかかってしまうものもあるなか、Driveレンタルカメラであれば無料での導入が可能です。自宅の防犯や空き巣対策をしたいけど、初期費用が・・・と迷っている方でもお手軽にスタートが可能なもの。とはいえ、いざ使ってみたけど必要なかったという方も多いため、今回は、防犯カメラのDriveレンタルサービスを解約する方法についてご紹介します。

Driveレンタルカメラは、契約期間中のサポートはもちろん、契約期間終了後にはそのまま所有権が利用者側のものになるというリース契約のようなシステムも人気のひとつです。プランも豊富で、カメラ1台~複数台、Wi-Fiとセットのものや、レジまでついたプランなどもあります。このように店舗からご自宅まで、幅広いニーズにこたえることが出来るDriveサービスですが、やはりやむを得ない解約というものはつきものですよね。

解約したい時は?

ではサービスには満足していても、何らかの理由で不要になってしまって解約したいという方、そんな時はDriveサポートセンターへお電話一本頂けたら大丈夫です。

  • Driveレンタル問い合わせ窓口 03-5981-8103
  • 受付時間9:00~21:00(年末年始を除く)
    ※火曜日のみ9:00〜18:00

解約にあたって特別必要となるものはなく、解約したい旨とお客様情報を伝えるだけで大丈夫です。土日祝日も対応していて、受付時間も比較的長いのでお忙しい方も安心です。 またオペレーターに直接対応してもらえるので、不安な所があっても相談しながら進めることができます。

ただしDriveレンタルサービスは、契約解除料金に注意してください。契約プランにもよりますが、解約をすると基本的に契約期間の残り月数の料金が発生してしまいます。例えば防犯カメラ1台で月額2,800円の5年契約のプランの場合、万が一2年で解約することになってしまったら、残月数の36カ月×月額料金2,800円の合計100,800円が発生してしまいます。さらに、レンタルしている機器の返却も必要になっており、機器の返却が出来ない場合は9,500円の違約金が追加で発生します。こうなってしまうと、やむを得ない状況でも解約金のことを気にして、解約が出来ない方が増えてしまいます。もう使わないのに、お金だけ払い続けるのは大変ですよね。

使わないのに料金発生してしまうの?

先ほど説明したように、解約するとタイミングによって料金がかかってしまうとなると、どうしても不安になってしまいますよね。最大でかかる解約費用としては、カメラ1台で機器返却できないと5年分で177,500円となります。また、Wi-Fiレンタルの場合月額1,980円の2年契約で機器も返却できないとなると、合計67,020円となります。カメラとWi-Fiを一緒に複数契約している場合は、全て同様に発生するため、高額の違約金となってしまいます。

正直だれもが数年後のことは予想出来ません。申込み時は考えていなかったとしても、2・3年後に引越しや店舗の移転、閉店などになるかもしれません。防犯カメラやWi-Fiを付けたいけど、数年後が分からないのでもし解約となったら、解約金を払うのは難しいので申し込めないという方も多いでしょう。しかし安心してください!引越しや店舗の移転・閉店の場合は、解約金は発生しません。解約の連絡を頂き、レンタルした機器を返却いただくだけで済みますので、解約時は必ず理由を伝えるようにしましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか? 「Driveレンタル」はお手軽に始められるサービスですが、一番気になる解約時も比較的簡単に解約することができます。もちろん解約金なども通常は発生してしまいますが、引越しや移転・閉店などのやむを得ない事情の解約に関しては、解約金の発生が無いため安心ですね。 物騒な事件が増えているので自宅にカメラを設置したい方や、車へのイタズラやごみのポイ捨てが気になる方、レジの金額の誤差が出るのでレジ上にカメラをつけたい方など、防犯カメラの導入を考えている方は、解約金や契約期間などの注意点を確認のうえで契約をするようにしましょう。

0