【1分解決】Twelve(トゥエルブ)プロバイダサービス「Drive」の解約電話は03-5981-8103へ!解約金を払わず乗り換えるには?

【1分解決】Twelve(トゥエルブ)プロバイダサービス「Drive」の解約電話は03-5981-8103へ!解約金を払わず乗り換えるには?

公開日:2017/12/29更新日:2020/12/1
facebook
twitter
line

Driveは、株式会社Twelveが提供する光回線のプロバイダーサービスです。インターネットが不要になり、いざ解約をしようと思っても、HPに色々なプランが書いてあって、自分がどのプランなのか分からないことありますよね。

Driveの解約も、他のプロバイダとほとんど変わりませんので、どうやって解約していくか詳しくご紹介します。

その他の株式会社Twelve(トゥエルブ)が提供するサービスについて確認したい方は、こちら
株式会社Twelve(トゥエルブ)の記事一覧

0

Driveを解約する際の注意点

Driveのサービスは、解約受付の締切日を毎月25日としています。なかには月末締めと勘違いしている方もいるため、25日を過ぎて連絡してしまうと、翌月付の解約扱いとなり、1ヵ月分余計に料金が請求されますので注意しましょう。

Driveへの連絡方法は、ホームページ上やメールなどの解約フォームはなく、電話での受付のみとなっています。書類の返送といった手続きはないため、その場で解約手続きが可能です。

逆に早く解約の連絡をしなくてはと、事前に解約の予約のような連絡も対応はできません。当月で解約が可能な連絡期間は、前月26日~当月25日までです。

つまり12月に解約をしたいのであれば、11/26~12/25が連絡期間になります。自動更新のタイミングであれば、更新月の前月に通知書類も届くので、それを見て解約すれば問題ありません。

スポンサーリンク

料金不満・速度不満で解約をご検討中の方は、プロバイダーのみ乗り換えることも検討しましょう。

プロバイダーの乗り換えおすすめ

月額料金業界最安値【BB.excite】光ファイバー 接続料割引キャンペーン実施中!

最大2カ月の無料体験のプロバイダ

回線速度にご不満ならIPv6対応のプロバイダー

【HAYABUSAインターネット接続サービス】

Driveを解約することで発生する思わぬデメリット

今使っているものの中には、プロバイダーが提供しているサービスも多くあります。その場合、もしプロバイダを解約すると利用できなくなってしまいますので注意しましょう。

特に使っていなければ問題ありませんが、頻繁に使っているのに気にせず解約してしまったら、後々使えなくて困ってしまうことも。今使っているように、新しいプロバイダでも同様のサービスが使えるのかなども確認しておくとよいでしょう。

プロバイダの解約で使えなくなるものは、代表的なものとしてメールアドレスがあります。

Driveの場合「@tw.drive-net.jp」などのドメインでメールアドレスを発行していますが、解約をしてしまうと利用できなくなります。利用頻度が低ければ、新しいプロバイダのアドレスを各種登録項目に差し替えればよいですが、使っている場合は困ってしまいますね。

もちろん最近では「@gmail.com」や「@yahoo.co.jp」のような無料のメールアドレスも増えているので、プロバイダのアドレスに左右されたくないという方は、これらを使うことをおすすめします。

もしアドレスだけでも使いたいという場合は、月額300円でメールアドレスのみを利用できるプランがありますので、解約時にその旨を伝えてください。

他には、固定IPアドレスオプションやホームページのレンタルサーバーなどがあります。オンラインゲームなどを使うため、どうしても固定IPが必要な方は、乗換え先のプロバイダで固定IPのサービスを設定し直してください。

また固定IPアドレスを事業で利用されている法人様は、解約金以外にも新しい固定IPの登録や設定の費用がかかる場合があるので注意して下さい。

ホームページサーバーは、新しいプロバイダかフリーのサーバーへ設定をしておかないと、解約のタイミングでホームページが閲覧できなくなってしまいます。

Driveを解約をする前に再確認

あなたがこれから切り替えようとしているサービスは、今のサービスと比較できていますか。解約金を支払ってまで切り替えたサービスはそれに見合うだけのサービスはありますか。

解約して新しいサービスに切り替えることは、時間と手間がかかります。切り替えた後では手遅れになるため注意しましょう。

解約前に確認しておかないと、後からトラブルになってしまうこともありますので、必ず確認しておきましょう。解約タイミングによっては、解約金などが発生することもありますので、いくらかかるかなど事前にサポートセンターで確認しておくことをおすすめします。

Driveサポートセンター

03-5981-8103

受付時間9:00~21:00(年末年始を除く)

※火曜のみ9:00〜18:00

Driveは、プロバイダだけでなく光コラボレーションからポケットWi-Fiまで、幅広いサービスを取り扱っているので、解約以外の方法が最適な場合もあるでしょう。

インターネット回線が無くなって本当に問題ないか再確認しましょう。もしも、少しでもインターネット回線を利用することが発生しそうであれば、モバイルルーターやクラウド型Wi-Fiをレンタルするのも良いでしょう。

モバイルルーターのおすすめ

ソフトバンク・ドコモ・au回線が超大容量でたっぷり使える!【ギガWi-Fi】

契約縛り・違約金なし!今話題の無制限クラウドWi-Fiをレンタル

業界最安級の月額3,250円!トリプルキャリア対応のモバイルWi-Fi【それがだいじWi-Fi】

Drive解約時のトラブル

Drive解約の際に気になるのが、何かトラブルが発生しないかということではないでしょうか?ここでは、Drive解約で発生する可能性があるトラブルを解説しますので、しっかり確認しトラブルを回避しましょう。

料金トラブル

キャンペーンなどの条件で、オプションサービスを付けることがよくあります。しかし知らない間に色々ついていて、切り替えた後に請求をみてびっくり、とならないように申し込み時だけではなく解約直前でもしっかり確認しましょう。

キャンペーントラブル

特典プレゼントやキャッシュバックなど、お客様が受け取れるキャンペーンは色々ありますが、手続きを誤ったり、手順を忘れたりするとせっかくのキャンペーンが受け取れないことがありますので、注意しましょう。

スポンサーリンク

まとめ

損をしない解約をするためにも、今の契約や解約金の事前確認や乗換え先のサービス・料金の確認は必ずしておきたいものです。

お客様にとって、どうすれば一番メリットがあるのかしっかり考えて手続きを行いましょう。

通信費の削減のため、インターネット回線を解約するという方は、回線自体を乗り換えることでお得な料金で利用できますので検討してみてはいかがでしょうか?

インターネット回線おすすめ

インターネット回線ならエリアが広いフレッツ光が最適!引っ越しならプラスの特典も!

ドコモスマホユーザーならドコモ光!比較して納得えらべる25種類のプロバイダー!

ソフトバンクスマホユーザーならソフトバンク光が最適!最大75,000円キャッシュバック!

auスマホユーザーならBIGLOBE光が最適!auスマートバリューでお得!

プロバイダのオススメ

BB.exciteコネクト

BB.exciteコネクト

プロバイダ乗換えなら業界最安値のBB.exciteコネクト!即日利用可能!

ZOOT NEXT

ZOOT NEXT

最大2ヶ月無料で試せるフレッツ対応プロバイダー!ZOOT NEXT

HAYABUSA

HAYABUSA

固定IPも可能なインターネットサービスプロバイダー!HAYABUSA

オープンサーキット

オープンサーキット

速度が気になるなら!IPv6対応のインターネットサービスプロバイダー

  • ZOOT NEXT(ISP)
  • HAYABUSAインターネット接続サービス(ISP)
  • 光コラボ比較
0