【1分解決】DAZN(ダゾーン)の退会できない!?解約方法は支払い方法によって変わる!for docomoの切替方法も解説

【1分解決】DAZN(ダゾーン)の退会できない!?解約方法は支払い方法によって変わる!for docomoの切替方法も解説

公開日:2018/12/13更新日:2020/12/1
facebook
twitter
line

DAZN(ダゾーン)は日本では2016年の8月からサービスが開始しています。一度はCMなどで耳にしたことがあるのではないでしょうか。

ダゾーンは、国内外のスポーツを見ることができるため、スポーツ好きにはたまらないサービスとなっています。また、ドコモユーザー必見のDAZN for docomoにすれば、月額かなりお得に使うことができます。

しかし、アプリ内で解約を解決できないため、解約したくてもできない、退会画面に行きつくことができないと思っている人も多いと思います。

今回は、ダゾーンの退会方法やDAZN for docomoへの乗り換えについて解説していきます。

0

DAZN(ダゾーン)とは?

2016年夏にイギリスのパフォームグループが立ち上げたサービスとなり、同年8月に日本でサービスを開始しました。サッカーや野球、格闘技、ラグビー、バスケットボールなど世界のさまざまなスポーツの試合を見ることができます。

国内外の試合をダイジェスト配信や見逃し配信も行っているため、スポーツ好きにはたまらないサービスですね。

視聴デバイスも多数あり、PC(パソコン)、スマートフォン、タブレットなどで視聴することが可能です。

ドコモなら端末そのままで料金はお得に!GMOとくとくBB×ドコモSIM


月額方法や支払い方法は?

ダゾーンは、月額1,750円で利用することができます。

1ヶ月間の無料期間があり、無料期間中に解約手続きを行っても、ダゾーンなら登録から1ヶ月間はフルで視聴することができます。

他の動画配信サービスだと、解約と同時に見ることができなくなるサービスが多いのですが、無料期間中であればいつ解約しても1ヶ月間見ることができるのは、とても嬉しいですね。

また支払い方法は下記の通りです。

支払い方法 支払い可・否 備考
クレジットカード JCB / AMEX / Master / VISA
デビットカード
DAZNチケット DAZNチケットの支払い用紙を発行し、レジで支払いをする
ドコモ支払い 後ほど詳しく説明します
年間視聴パス DAZN for docomo、iTunesカードで支払い、Fire TVアプリ内課金をしている方は対象外
iTunesアカウント

DAZNチケットに関しては、コンビニに設置されているマルチメディアサービス(航空券やコンサートなどチケットを発行できる端末)で、DAZNの用紙を発行します。発行したら、レジへ持っていきDAZNの利用金額を支払いします。

年間視聴パスは、Jリーグの各クラブから購入できるサービスとなります。価格は20,790円となり、購入額の一部がクラブの強化費として寄付されます。

番組表や観ることができるジャンルは?

スポーツのライブ中継や見逃し配信もされているため、観たいスポーツが仕事中に配信されているという場合でも安心です。

野球

プロ野球やメジャーリーグも観ることが可能です。

今年日本シリーズで盛り上がったソフトバンク、カープ等、プロ野球ファンには嬉しい試合中継をインターネットで配信していますが、巨人の主催試合(ホームゲーム)だけが見ることができません。

メジャーリーグのロサンゼルス・エンゼルスに所属している大谷翔平選手を観たいと思っている人も多いと思いますが、大谷翔平選手をダゾーンで観ることが可能です。

ドコモなら端末そのままで料金はお得に!GMOとくとくBB×ドコモSIM


サッカー

国内のJリーグ、欧州サッカーだけではなく、世界の強豪クラブが毎年9月から5月にかけて行うチャンピオンズリーグを観ることができます!年間視聴パスは、Jリーグの各クラブから購入できることもあり、Jリーグを観るために契約している人も多いと思います。

しかし、サッカー強豪国と言われているドイツのプロサッカーリーグのブンデスリーガが2018-19シーズンから2年間配信が終了となっています。

ラグビー

こちらもトップリーグだけではなく、欧州NO.1を決める欧州ラグビー等国内外のラグビーを観ることができます。

2019年にはワールドカップが行われ、こちらもどんどん盛り上がりが加熱していきそうなスポーツですね!

F1

F1放送は、DAZNかフジテレビNEXTのどちらかで視聴することができます。DAZNのF1放送のメリットは決勝のみ「F1ゾーン」という番組が加わったことです。

F1ゾーンとは、「レース中継画面」「オンボードカメラ」「スタッツ(順位やラップ情報)」「ライブタイミング」の4画面で構成された番組でF1マニアには嬉しいサービスです。これを観ることができるのは、DAZNだけです!

他にも、テニスやNBAで盛り上がっているバスケットボール、格闘技などのスポーツを観ることが可能です。

ドコモユーザーはDAZN for docomoがおすすめ

ドコモスマホのユーザーであれば、DAZN for docomoが断然お得です。月額1,750円のところ、月額980円で利用することができます。

またサービスも変わらず、さまざまなスポーツを観ることが可能です。

ドコモならではの、セットのサービスも行っているため、ドコモユーザーではない方もぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

お得なセット料金 ドコモ回線をご利用中 左記以外
DAZN for docomo + dTV 月額1,280円

(200円おトク)

月額2,050円

(200円おトク)

DAZN for docomo + dTV + dTVch 月額1,760円

(500円おトク)

月額2,530円※2019年3月31日

(500円おトク)

DAZN for docomo + ひかりTV for docomo 2年割:月額3,280円

(200円おトク)

通常:月額4,280円

(200円おトク)

2年割:なし

通常:月額5,050円

(200円おトク)

DAZNからDAZN for docomoに変更するのはとっても簡単です。後ほど切替方法を説明します。

スポンサーリンク

解約前の注意点

将来的にはDAZNを利用したいけど、今は使わない方!

DAZNなら最長4ヶ月であれば、一時停止することが可能です。もちろんその期間、月額料金は発生しません。ただし、前払い制で解約月は1ヶ月の料金が発生するため、解約の際はタイミングに注意してください。

DAZNを解約できない!?

DAZNの解約はアプリ内で完結できないため、一体どうすれば解約できるの?と困っている人も多いと思います。デバイスや支払い方法によって解約方法が異なってくるので、注意してください。

パソコン

Apple決済を行っている場合や行っていない場合の2つに分けて紹介します。

Apple決済を行っていない

  • DAZNにログイン
  • 「マイ・アカウント」をクリック
  • 「DAZN」「dアカウント」どちらか選択
  • ログインに必要な「メールアドレス」「パスワード」入力後「マイ・アカウントに進む」をクリック
  • マイ・アカウント内の画面中央部の「退会する」をクリック

Apple決済を行っている

  • iTunesを開き、必要に応じてサインインを実行
  • メニューバーから「アカウント」を選択
  • 「マイアカウントを表示」を選択
  • 「アカウント情報」ページを開き、「設定」→「管理」→「編集」と進む
  • 「DAZN」を選択して、「登録をキャンセルする」をクリック

iOSスマホ

こちらも、Apple決済を行っている場合や行っていない場合で変わってきます。

Apple決済を行っていない

  • DAZNの公式サイトへアクセス(アプリから解約することができません)
  • DAZN公式サイトから「メニュー」を選択
  • メニューの中から「マイ・アカウント」を選択
  • メールアドレスとパスワードを入力してログイン
  • 「退会する」を選択

Apple決済を行っている

  • 「設定」→「ユーザー名」→「iTunesとApp Store」と進む
  • 画面上部に表示されている「Apple ID」をタップ
  • 「App IDを表示」をタップして、サインインが必要なときはサインインを実行
  • 「登録」→「DAZN」と進み、「登録をキャンセルにする」をタップ

Androidスマホ

  • DAZNの公式サイトへアクセス(アプリから解約することができません)
  • DAZN公式サイトから「メニュー」を選択
  • メニューの中から「マイ・アカウント」を選択
  • メールアドレスとパスワードを入力してログイン
  • 「退会する」を選択

スポンサーリンク

DAZN for docomoへの切替方法

先程も紹介したDAZN for docomo、切り替え方法はとっても簡単です!

  • 今まで使用していたDAZNを解約
  • DAZN for docomoに登録
  • DAZNにdアカウントでサインイン

この3ステップで簡単にDAZNからDAZN for docomoに切り替えることができます。支払いもドコモ携帯と合算で支払いをすることが可能です。

乗り換え先おすすめ動画サービス

さまざまある動画配信サービスで、他のサービスを紹介します。

アマゾン

月額

月額400円で利用することができます。ただし、月額といっても年間で支払いをする場合と月額で支払いをする場合ではことなってきますので、注意です。

無料期間

30日間の無料期間があります

スポーツチャンネル

Amazon Prime Videoチャンネルとは別で、契約をすればスポーツチャンネルを観ることが可能です。

  • J SPORTS:2,138円/月
  • セントラルスポーツ・フィットネスチャンネル:432円/月
  • yoga esse ヨガエス:540円/月

DAZNよりもスポーツの種類は限られるようです。

ただし、以前も紹介したようにアマゾンプライムでは、月額400円と格安で観ることができるサービスがあり、よくアマゾンでインターネットショッピングする人にとってはメリットが多い仕事となります。

Hulu

月額

月額933円で利用することができます。

無料期間

Huluは無料期間は短く、2週間無料で利用することができます。

スポーツチャンネル

数は多くないですが、スポーツチャンネルを観ることが可能です。

ただし、ダゾーンのようにサッカーや野球などスポーツが少ないことや、メジャーな試合のチャンネル数は少ないため、スポーツを専用で観たいという方にはオススメすることができません。

その他、ドラマや映画などのコンテンツが充実しています。

dTV

月額

ドコモのケータイ回線をご利用の方は、月額780円で利用することができます。

ドコモ回線のお客様であれば、1,280円で利用することができますが、なんと2019年3月31日まで780円で利用することができるため、ぜひチェックしてみてください。

ドコモなら端末そのままで料金はお得に!GMOとくとくBB×ドコモSIM


無料期間

31日間無料でお試しすることが可能です。

スポーツチャンネル

dTV自体には、スポーツ専用のチャンネルはありませんが、スポーツチャンネルを楽しみたいという方は先程お伝えしたように、dTVとDAZN for docomoのお得なセット割があります。

スポンサーリンク

まとめ

スポーツチャンネルを観たい方は、ドコモ回線であればお得に観ることができますね。

DAZNはスポーツを観たい方にはうってつけのサービスとなり、契約を一時停止することができるため、解約前にチェックしておきましょう。

また、解約方法も他の動画配信サービスのようにアプリからできないので、少しわかりにくいですが、解約自体は簡単に行うことができます。

ドコモなら端末そのままで料金はお得に!GMOとくとくBB×ドコモSIM


0