BIGLOBEの法人向けサービスと導入事例! キャンペーン情報も!

BIGLOBEの法人向けサービスと導入事例! キャンペーン情報も!

公開日:2018/12/3更新日:2020/10/14
facebook
twitter
line

情報通信技術の進展により、通信・インターネットの活用で、全ての産業が変革する「デジタル・トランスフォーメーション (DX)」の時代を迎えており、あらゆる産業分野において、その対応力が求められています。 スマートフォンやAIスピーカー、IoT(インターネット・オブ・シングス)など、皆さんの暮らしも、デジタル技術によって大きく変わっていることを、実感されているのではないでしょうか。 ここでは、「通信」を通じてお客さまの生活、ビジネスまたはコミュニケーションが、より豊かになるように、BIGLOBEが法人向けに行っている事業・サービスを中心に解説し、導入事例も掲載してみました。

0

BIGLOBEとは

大手プロバイダとして、運営30年もの歴史を持つことで有名なBIGLOBE。

2017年にKDDIグループの一員として、新たな歩みを始め、「お客様の生活を豊かにする」というグループミッションの下、法人事業では、中堅・中小企業ならではの悩みに寄り添い、SIM・回線等の通信サービスと、クラウドサービスを提供しています。

中堅・中小企業は大手企業と比べると、通信サービスなどにかけられる予算が、少ないケースが多くありますが、サービス利用時の総コストを抑えられるよう、“業界ごとのよくある悩み”に応じたサービスラインナップを用意し、必要な分だけのサービスが利用できるようカスタムパッケージを展開しています。

新規・乗り換え限定!無料でご案内新規・乗り換え限定!無料でご案内

法人向けサービス

モバイル

BIGLOBEモバイルは、ドコモのエリアで使えるタイプD(ドコモ回線)と、au 4G LTEのエリアで使えるタイプA(au回線)の回線から選べます。

格安SIMカードを挿したスマートフォン(以下、スマホ)は、格安スマホと呼ばれます。そんな格安スマホを取り扱う事業者は多数ありますが、実は法人契約に対応している事業者は多くはありません。

また「人が利用する」音声通話やデータ通信以外にも、「モノ・機械が利用する」いわゆるIoT・M2Mでも、BIGLOBEの格安SIMが役立っています。

固定回線

「ビッグローブ光」は、BIGLOBEが提供する最大1Gbpsの、高速インターネット接続サービスです。NTT東西の光回線とプロバイダサービスを合わせてお客さまにご提供しますので、回線品質はフレッツ光と変わりません。

法人向けサービスは、割高になるイメージがあるかもしれませんが、個人の場合と同料金で使用できます。プロバイダと光回線が一緒になったビッグローブ光だから実現できた料金です。

 

プラン 24ヶ月まで

(特典適用時)

25ヶ月目以降
ファミリータイプ

(一戸建て・自社ビル)

4,780円 5,180円
マンションタイプ 3,680円 4,080円

またビッグローブ光電話は、ビッグローブ光の回線を利用した通話サービスです。加入電話に比べて基本料、通話料が安くなります。

ビッグローブ光電話、加入電話、NTT東西ひかり電話あてなら通話料全国一律8円(税別)/3分でかけることができ、電話番号や電話機は現在のままで利用が可能です。

しかも、ビジネス向けプランA(エース)も用意されており、月額基本料1,500円で、以下の付加サービスが受けられます。

    1. 発信者番号表示
    2. 通話中着信通知
    3. 自動転送
    4. ナンバーリクエスト
    5. 迷惑電話ブロック
    6. 着信お知らせメール
    7. 480円分の通話付き(翌月まで繰り越し可能)

「クラウドVPNサービスVerona」

企業内のデータ通信に使用されるネットワークは、拠点間通信を安全に保たなければなりません。

BIGLOBEの提供する、クラウドVPNサービス「Verona」は、設定変更や障害監視などの運用業務を、クラウド上の管理センターで、集中管理するフルマネージドのサービスです。設定変更などの専門のエンジニア不要、拠点用の固定IPも不要なので、コストを大幅に削減できます。

また、パッチ適用も不正アクセス監視も、センター側ですべて実施するため、セキュリティ面も安心です。

BIGLOBEクラウドホスティング

BIGLOBEでは、「奉行シリーズ」や「PCAシリーズ」などを、クラウド環境でスムーズに導入・移行いただけるように、あらかじめ必要なソフトウェアや設定をしたBIGLOBEクラウドホスティング「業務サーバパック」を提供しています。

「業務サーバパック」を利用すれば、会計パッケージベンダの、ガイドラインに即したサーバを、簡単に構築することができます。

BIGLOBEハウジングサービス

ハウジングとはデータセンターをもつ事業者が、顧客の所有するサーバを設置して運用するスペースを貸すサービスのことです。

BIGLOBEでは、プロバイダ事業を長年運用・展開してきて培った、データセンター事業のノウハウを最大限に活かし、国内では都市型データセンター4拠点、郊外型データセンター8拠点の、計12拠点を設け、お客様にサービスを展開しています。

IoTソリューション

BIGLOBEが提供する「BL-02」は、LTEで単独通信ができるAndroid6.0を搭載した業務用IoTデバイスです。

Android標準開発ツールを使い、世の中の各種モジュールを活用し、専用アプリケーションを開発することで、BLEビーコンやIoTなどのゲートウェイ、歩行者自律航法(PDR)・屋内測位などの位置測位をはじめ、さまざまな分野・用途で業務専用機として利用できます。

導入事例

モバイル(H社)

携帯電話の導入にあたって、少しでもコストを抑えたい、契約期間を2年も縛られたくないと言うニーズに答えたのが、3大キャリアではなくBIGLOBEの格安スマホでした。

従業員同士の連絡は、通話機能のあるアプリを利用し、通話料をゼロに抑え、外部とのやりとりはBIGLOBEでんわ(アプリ)を利用し、通話料を半額にすることができました。

またスケジュールは、クラウドのカレンダーアプリを利用し、従業員が外出先でも簡単に確認できるようになりました。

格安スマホへ感じていた通信品質への不安も、事前に端末とSIMカードを借りることができたので、払拭することができました。

グローバルIP・固定IP(H社)

急速に進む高齢化や核家族化を背景に、一人暮らしの高齢者など、大切な家族の安否を遠隔地で確認できる「見守りサービス」の必要性はますます高まってきています。

H社では動態センサーやカメラ、通報ボタンをオールインワンにした端末を独自に開発。スマホやパソコンから安否や状態を簡単に確認できる「生活支援 見守りサービス」を提供し、その通信サービスにBIGLOBEモバイル回線を採用しています。

導入の経緯は、以前に構築した緊急通報システムで、PHS回線を利用していましたが、アンテナの新規設置がなくなり、カバーエリアに課題を抱えていました。そのため、新サービスでは、モバイル回線を採用することになりました。

また、グローバルIPアドレスが利用できるところが必須条件ということで、BIGLOBEモバイル回線が候補に挙がり、初期費用・運用費用ともに、コストを抑えたサービスを提供していく上での、価格条件がクリアできたことも大きな要因となり、採用を決定しました。

IoT(O社)

工事現場や道路の遠隔監視カメラにBIGLOBEモバイル回線を採用し、低コストと高い汎用性を実現することができました。

人目が行き届かない道路や工事現場は、事故や災害の状況が伝わりづらく、初動遅れが甚大な被害につながる場合があります。従来の監視カメラはコストが高く、汎用性にも欠けていました。

O社では、2009年から自社の工事現場監視のためのカメラを設置。現在ではBIGLOBEモバイル回線を採用して、監視カメラを全国へレンタル・販売しています。

O社が提供する「モバイルモニター」は、監視カメラにバッテリーやルータを、オールインワンで内蔵された自社開発製品です。通信回線としてBIGLOBEモバイルのSIMカードを採用し、電源はソーラーパネルに対応しているので、設置場所を選ばないのが特徴です。

出典元はコチラ

新規・乗り換え申し込み無料相談はこちら

法人におトクな光回線に乗り換えたい!」とお伝え下さい。
サブスクチャーン(解約・乗り換え手続きの達人)無料相談窓口
無料相談はこちら

※解約手続き申請や契約内容の確認などは公式連絡先にてご確認ください。

BIGLOBEモバイルの法人契約

BIGLOBEモバイルなら、「データSIM」は法人確認書類不要で契約できます。また「音声通話SIM」の場合でも、他の格安スマホを取り扱う事業者に比べて、さまざまな書類で法人確認を可能としています。

BIGLOBEが受け付けている法人確認書類 (いずれか1つ)

    • ・登記簿謄(抄)本(現在(履歴)事項証明書)
    • ・印鑑登録証明書
    • ・開業届出済証明書
    • ・各行政機関発行の許認可証
    • ・納税証明書
    ・公共機関が発行した領収書(コピー)

法人向けキャンペーン

法人向け格安SIM・スマホ特典として、2018年7月9日からBIGLOBEでは、タイプD(ドコモ)、タイプA(au)それぞれ先着1,000回線を対象に、プラン申込手数料3,000円を無料で提供するサービスを実施しています。

ただし、タイプD(ドコモ)に関しては、8月16日に先着の1,000回線に達したため終了し、現在はタイプA(au)回線のみ受付をしております。1,000回線に達し次第、終了となりますので、お申し込みはお早めにどうぞ。

なお、auの4G LTE回線に対応した「BIGLOBEモバイル」法人向けSIM新プランの月額料金および内容は、以下の通りです。

 

料金プラン データSIM

(SMSあり)

音声通話SIM
音声通話スタート(1ギガ) 1,200円/月
3ギガ 820円/月 1,400円/月
6ギガ 1,370円/月 1,950円/月
12ギガ 2,620円/月 3,200円/月
20ギガ 4,420円/月 5,000円/月
30ギガ 6,670円/月 7,250円/月
M2M

専用

低速100MB 520円/月
低速500MB 570円/月
上り高速10GB 1,620円/月
上り高速40GB 3,370円/月
上り高速70GB 4,870円/月

※上記料金は税抜価格です。
※別途、SIMカード準備料として426円がかかります。

BIGLOBEサービスの問い合わせ先

BIGLOBE法人サービスの問い合わせ先は以下の通りです。

電話番号(法人コネクトセンター) … 0120-26-5644

受付時間 …平日9時~12時、13時~17時

法人向け回線プランで、コスト削減!
携帯電話やインターネットなどの通信費は、企業としても大きなコストとなっており、少しでも抑えたいところですよね。少しでも通信費を抑えたい法人の方は、この機会にまとめて通信費の削減を相談してみては?
通信費削減の無料相談はこちら

会社のインターネット通信費を抑えたい!」とお伝え下さい。
サブスクチャーン(解約・乗り換え手続きの達人)無料相談窓口
無料相談はこちら

※解約手続き申請や契約内容の確認などは公式連絡先にてご確認ください。

まとめ

インターネットサービスプロバイダとして30年の実績を持つBIGLOBE。個人向けだけではなく法人向けのサービスも充実していることがわかりましたね。

ネット回線や格安SIM、VPN、IoT、クラウドサービスと幅広く事業を展開し、約55,000社での導入実績があることも、BIGLOBEのサポートが充実している証拠なのではないでしょうか。

業務の効率化に悩んでいる企業様は、ぜひ一度ご相談してみてはいかがでしょうか。

固定回線のオススメ

NURO

NURO

回線速度重視ならNUROで決まり!下り最大2Gbpsの超高速!

ギガwifi

ギガwifi

ソフトバンク・ドコモ・au回線でどこでも接続できるクラウド型Wi-Fi

フレッツ光

フレッツ光

対応エリアが広く、キャンペーンでお得に利用できる!

クラウドWiFi

クラウドWiFi

契約縛り・違約金なし!無制限クラウドWi-Fiなら世界中で使い放題!

auひかり

auひかり

auスマホユーザーにおすすめ!スマートバリューでさらにお得!

  • 光コラボ比較
  • フレッツ光
  • NURO光
0