auひかりがネットに繋がらない時に1分で解決する方法!ホームゲートウェイ更新で解決する?

auひかりがネットに繋がらない時に1分で解決する方法!ホームゲートウェイ更新で解決する?

公開日:2018/5/1更新日:2020/11/10
facebook
twitter
line

auひかりを利用していて、ネットが繋がらなくて困っていませんか?読み込みが遅かったり、メッセージがなかなか送信されなかったりするとイライラしてしまいますよね。ひかり回線にしたからスムーズにネットを楽しめると思っていたのに、繋がらない状態が続くようではストレスがたまる一方です。とはいえ、どうしてネットが繋がらないのか原因がわからないと解決できません。

ひと口にネットが繋がらないといっても、「突然動きが遅くなる」「夜になるといつも繋がりにくくなる」など、状況はさまざまです。今回は、auひかりでネットが繋がらない原因はなにか、自分でできる確認方法をご紹介します。それぞれの原因に合わせた解決策を試してみましょう。

0

そもそもauひかりとは?

auひかりとは、KDDIが提供しているサービスです。2003年に提供した光ファイバーサービスの「KDDI光プラス」から始まりました。2006年に東京電力とサービスを統合して、ファイバーケーブルでつなぐ「ひかりone」がスタート。ブランド名を変更しながら進化しています。

2018年3月1日からは、新しい高速サービスの提供が開始されました。最大10Gbpsの通信速度が出せる「auひかり フォーム10ギガ」と、通信速度が最大5Gbpsの「auひかり ホーム5ギガ」 が話題を集めています。ネット回線だけでなく、携帯電話やオンラインショップなどマルチな展開をしているのがauブランドの魅力です。

auひかりはベストエフォート方式

auひかりにしたらスイスイ繋がるはずが、そこまでの速度が出ているとは思えないと感じたことはありませんか?実は、auひかりはベストエフォート方式を採用しています。ベストエフォート(best effort)とは、最大限の努力するという意味です。「がんばってなるべく最大値に近づけるようにする」ということなので、最大速度が保証されるものではありません。

インターネットはどうして速度を保証できないのか疑問ですよね。使用機器や電話回線の状態など、通信速度にはいろいろな要素が影響するため、速度を保証するのは難しいのです。

auひかりが繋がらない4つの原因と解決策

auひかりを使っていてネットが繋がらないのはどんなときか、思い出してみてください。ネットが繋がらない状況によって原因や対処方法は異なります。まず、実際の通信速度がどれくらいかチェックしてみましょう。auひかりのホームページには、KDDIのネットワーク内にある速度を測定するサーバーを使って、下りと上りの速度を確認できるスピードチェックのページがあります。通信速度の単位は「Mbps」です。

簡単にいうと、1Mbpsあたり1秒間に125kBのデータを通信できるという意味になります。一時的に繋がらなくなる場合は、スムーズに動くときと遅いと感じたときの二度チェックしておくのがポイントです。続いて、通信速度が遅い原因と解決策を見ていきましょう。

原因1:ホームゲートウェイに問題がある

auひかり回線をパソコンに接続するために必要なのが、通信機器であるホームゲートウェイです。インターネットが突然繋がらなくなった場合は、ホームゲートウェイが正常に動いているかチェックしてみてください。

「更新ランプ」「ネットランプ」「電話ランプ」「無線ランプ」「デバイスランプ」「電源ランプ」などの状況を確認しましょう。通常は緑色なら利用可能、橙色が点滅していると作業中、消灯していたら使用不能など、ランプを確認することで状態が分かります。

解決方法:ホームゲートウェイを初期化してみる

ホームゲートウェイに原因があった場合の解決策をケースごとにご紹介します。

ケース1.ホームゲートウェイの電源ランプが消灯している
電源が入っていないため、電源アダプタがゆるんでいたり外れたりしていないかチェックしてください。

ケース2.ホームゲートウェイが更新中
更新ランプが点いている場合は、KDDIのセンター装置に通信して最新状態に更新している最中です。通信できない状態なので消灯するのを待ちましょう。

ケース3.一時的な不具合
すべての電源を落としてからホームゲートウェイのアダプタを抜いて、20秒ほど経ってから入れ直すと解消される可能性がありますよ。

ケース4.ホームゲートウェイの初期化
1~3の方法でも繋がらない場合は初期化を試すのも一つの手段です。ホームゲートウェイの電源を落とし、更新ボタンを押しながら再度電源を入れ直すことで初期化が行えます。

原因2:周辺機器に問題がある

Wi-FiルーターやLANケーブルといった周辺機器に原因がある可能性もありえます。たとえばauひかりの速度に対応している機器を使用していないと、インターネットに繋がらない原因となるでしょう。

auひかりの最大速度が1Gbpsで通信できる場合でも、LANケーブルやWi-Fiルーターの規格が100Mbpsだと高速通信に対応できません。まずはLANケーブルやWi-Fiルーターの規格を確認してみてください。

もしも規格が合っていなかった場合は、auひかりの速度の問題ではなく周辺機器が原因になっていると考えられます。またパソコンにも同様のことが言え、処理速度が足りないとauひかりの速さが発揮されなくなってしまいます。

解決方法1:周辺機器を買い替える!

周辺機器の規格が不足していると常にインターネットが繋がりにくいと感じてしまいます。
対応できる規格のものに変えることが解決策になります。

Wi-Fiルーターおすすめ

パソコン・スマホおすすめはこちら

LANケーブル

解決方法2:周辺機器を再起動する

普段はスムーズに繋がっているのに一時的に動きが遅くなっている場合は、機器が正常に作動していないかもしれません。すぐにできる解決策として、周辺機器の再起動が挙げられます。LANケーブル、Wi-Fiルーター、パソコンなど、すべての機器を再起動することによって解消される可能性もありますよ。たとえば電源ケーブルを使っている場合は、一度抜き差ししてみるのも効果的です。

原因3:プロバイダ障害が原因になっているケース

ホームゲートウェイや周辺機器に問題がない場合は、回線自体に問題が起きている可能性が考えられます。

auひかりでインターネットを利用するためにはプロバイダとの契約が必要です。「au one net」「@nifty」「BIGLOBE」など、auひかりでは数社のプロバイダが用意されています。

ただし契約中のプロバイダに障害が起きている場合やメンテナンス時には、インターネットが繋がらない原因となります。

解決方法1:KDDIのホームページを確認する

プロバイダが原因となっている場合には、何よりも情報を確認することがポイントです。たとえばKDDIのホームページにはauひかりの障害・メンテナンス情報が掲載されています。接続障害が起きている日時、対象となる人、どんな障害が起きているか、対象となる地域が確認可能ですよ。

またメンテナンスのページでは、メンテナンス工事が行われる地域の詳細や接続が停止される時間が分かります。復旧状態の確認をしておきましょう。

解決方法2:プロバイダに問い合わせて確認を取る

KDDIのホームページを見ても障害やメンテナンス情報がない場合には、契約しているプロバイダに問い合わせをしてください。すぐに個人で解決するのは困難なので、プロバイダに連絡して正確な情報を把握しましょう。

原因4:通信環境に問題がある

一定の時間だけインターネットが繋がらない場合は、通信環境が原因となっている可能性が考えられます。

インターネットは夜間利用者が多く、19時~23時がゴールデンタイムと言われているのをご存知でしょうか。ネット回線を道路に置き換えてイメージしてみると、夜間などのピークタイムに多くの車が集まり、道路が渋滞している状態です。ゴールデンタイムは多くのauひかりユーザーがインターネットに接続している時間帯なので、回線が混雑して速度が低下する原因になるのです。

解決方法:接続する時間帯を変えてみる

通信回線の混雑によってインターネットが繋がらない場合は、利用する時間帯を調整するのが解決策となります。利用者の少ない時間帯に作業をすると、夜間とは打って変わりスムーズに接続できたという声もありますよ。

ネットワークの混雑以外にも、特定のページへのアクセスが集中すると速度に影響を与えます。テレビで紹介されたお店や大きなニュースとなっている会社など、一斉にホームページへアクセスするため繋がらない状態になることもあります。そんな時には、時間を置いてアクセスしてみましょう。

auひかりでは常にネットワーク状態をチェックし、必要に合わせて設備の増強に尽力することで改善のために働きかけています。

どうしてもauひかりがつながらない場合には?

これまでauひかりが繋がらない時の対処方法について紹介してきましたが、どうしても改善する様子がないこともあるかと思われます。そんな時に取るべき方法を紹介します。

サポート窓口に連絡を入れる

どうしても繋がらない場合には、KDDIのサポート窓口に連絡を入れてみるといいでしょう。

インターネット・メール・TVサービス等
電話番号:0077-7076(無料)
受付時間:9:00~23:00(年中無休)

発信できない場合には、総合案内の方に連絡を入れてください。
一般電話から:0077-777(通話料無料)
上記が利用できない場合:0120-22-0077
受付時間:9:00~20:00(年中無休)

解約して他社の光回線に乗り換える

あるいはauひかりを解約して別の光回線に乗り換えるという選択肢もあります。解約手続きは契約中のプロバイダによって異なるので注意が必要です。

「au one net」を契約している場合

上記の総合案内に連絡を入れてください。

それ以外のプロバイダを契約している場合

プロバイダごとに手順が異なるので、契約中のプロバイダに連絡を入れてください。

auひかりを解約する場合、タイミングによっては解約金が請求されてしまいます。そんな時には解約金を負担してくれるキャンペーンを行っている光回線への乗り換えをおすすめします。現在は多くの光回線が他社からの解約金負担キャンペーンを行っているので、乗り換え先にと考えている事業者のキャンペーン情報を確認してみるといいですね。

本サイトでは解約金負担を0円にできるキャンペーン情報など、お得な情報を多数お届けしています。ぜひお気軽に無料相談でお問い合わせください。

プロバイダの変更を選択肢に

いろいろな解決策を試したけれどインターネットが繋がらないと感じる場合は、プロバイダを変更することを選択肢に検討してみましょう。「au one net」は、auが提供しているプロバイダです。WALLETポイントが貯まるので、auのスマホを使っている人におすすめです。

ほかにも、2018年4月現在、7社のプロバイダでauひかりが利用できます。ただし、auひかりではプロバイダのみを変更することはできないので注意しましょう。契約中のauひかりを解約してから、新しいプロバイダで契約し直す必要があります。手間がかかりますが、インターネットを快適に利用できる解決策の1つです。

まとめ

auひかりを使っていてインターネットに繋がらないときは、原因を見つけるための確認方法を試してみてください。使用機器やプロバイダ、利用環境など、いろいろなことが通信速度に影響しています。例えば、ホームゲートウェイはランプで通信状態が確認可能です。また何年も前に設置した周辺機器を使っている場合は、規格が高速インターネットに対応していないかもしれません。

使っているパソコンも原因になる可能性があります。解決策は、インターネットが繋がらない原因に合わせて行うのがポイントです。すぐにできる方法もあるので、ぜひ試してみましょう。

この記事を読んだ方が読んでいる関連記事
【今すぐ解決】auひかりの通信速度が遅い!その原因と解決法について
auひかりの契約は要注意!?注意点やフレッツ光と料金比較や口コミ・評判まで解説!
auひかりのエリア検索!エリア外だったらどうする?
auひかりは高額撤去費用が必須に!?auひかりホームの撤去費用解説!
【2019年最新版】【徹底解説!】au ひかりの引っ越し手続きや継続・解約方法について

固定回線のオススメ

NURO

NURO

回線速度重視ならNUROで決まり!下り最大2Gbpsの超高速!

フレッツ光

フレッツ光

対応エリアが広く、キャンペーンでお得に利用できる!

auひかり

auひかり

auスマホユーザーにおすすめ!スマートバリューでさらにお得!

  • 光コラボ比較
  • フレッツ光
  • NURO光
0