auひかりテレビサービスとは?月々の料金や他社との違いを徹底解説

auひかりテレビサービスとは?月々の料金や他社との違いを徹底解説

公開日:2019/1/18更新日:2020/12/4
facebook
twitter
line

「auひかりテレビサービス」をという言葉を聞いたことがあっても、「どういったサービスを指しているのかわからない」という人がいるかもしれません。

また、どういうサービスかは知っていても、「どのくらいのお金がかかるのか」「スカパーなど他との違いはあるのか」などを疑問に持つ人もいるでしょう。

この記事では、auひかりテレビサービスの概要説明から初期費用や料金プラン、さらにはスカパーなど他社との違いを解説します。

auひかりテレビサービスならではの料金プランもたくさん存在しています。ぜひ参考にして、auひかりテレビサービスに契約しようか迷っている人は、契約を検討してみましょう。

0

auひかりテレビサービスとは?

auひかりサービスとは、auひかりの光回線を使用した映像の配信サービスのことです。「auひかりTV」とも呼ばれており、映画やドラマ、さらにはスポーツなど、幅広いジャンルが楽しめます。

さらに、スカパーのように専用のアンテナを必要としないので、工事も必要ありません。auひかりから送られる「セットトップボックス」という専用機器をテレビにつなげば、簡単に視聴ができます。

スマホやタブレットでも視聴できるので、いつでもどこでもauひかりテレビサービスが楽しめるでしょう。

加えて「USB HDD」を加えれば、HDD録画も可能です。見逃した番組や視聴したい番組を録画して、あとからゆっくりと見返せるのも大きなポイントだといえるでしょう。

新生活をおトクに♪最大121,000円キャッシュバック実施中!さらに初期工事費が実質無料!【auひかり】


auひかりテレビサービスの料金プラン

auひかりテレビサービスには3つの料金プランが存在しています。ここでは、auひかりテレビサービスそれぞれの料金プランをみてみましょう。

プラチナセレクトパック

43種類の番組が見放題になるプランです。月額1,980円で映画やドラマはもちろんのこと、アニメや音楽など、幅広いジャンルの番組が楽しめます。

普段さまざまな番組を見る人、見たい番組がとくに決まっていない人におすすめですよ。

ミュージックセレクトパック

月額料金は634円で、視聴できる番組は下記の4種類となっており、音楽番組のみ視聴できるプランになっているのが特徴です。

  • 100%ヒッツ!スペースシャワーTV プラス
  • MUSIC ON! TV(エムオン)
  • スペースシャワーTV
  • 100%ヒッツ!スペースシャワーTV プラス

プレミアムチャンネル

毎月見たい番組があらかじめ決まっている人におすすめしたい料金プランです。「映画」「スポーツ」など5チャンネルの中から、お好きな番組を選んで視聴できます。

最低月額料金は1,000円で、見たい番組を追加したごとに、月額料金がどんどん増えるプランになっています。

ビデオパス

auひかりテレビサービスはテレビだけでなく、「ビデオパス」というビデレンタルサービスも存在しているのはご存知でしょうか?

普段ビデオをレンタルするとき、「TSUTAYA」「ゲオ」などのレンタルビデオショップに行く人も少なくないでしょう。「ビデオパス」があれば、そうしたお店に行かなくても、自宅のリモコン操作のみでビデオが借りられます。

ちなみにビデオパスでは、下記の3種類のプランが存在しています。

  • 月額562円でおよそ10,000本の映画やドラマが見られる「見放題プラン」
  • 見たい番組のみを50〜700円でレンタルする「個別課金」
  • R20の指定作品が月額2,500円で見られる「R-20見放題プラン」

auひかりテレビサービスの初期費用や月々の支払いはいくら?

auひかりテレビサービスを利用する場合、初期費用や月々の支払いがいくらなのか気になるでしょう。ここでは、auひかりテレビサービスの初期費用と月々の支払いについて解説します。

初期費用

auひかりテレビサービスに登録するとき、初回登録料として800円必要です。もしauひかりに加入していない場合であれば、まずはauひかりに申し込まなければなりません。

お住まいが一軒家であれば、初期費用として以下の金額がかかります。

auひかりテレビサービス初回登録料 800円
auひかりの初期工事費 37,500円
auひかりの登録料 3,000円
合計 41,300円

auひかりの初期工事費は、分割払いで月額料金と一緒に支払います。そのためauひかりとauひかりテレビサービスに同時に申し込むケースときは、初期費用は3,800円しか必要としません。

auひかりにはじめから加入していれば、初回登録料は800円のみなので非常にリーズナブルだといえるでしょう。

月々の支払い

月々支払う料金は、上記でご紹介した各プランにプラスしてセットトップボックスのレンタル料が必要です。レンタル料は500円で、月額料金とあわせた料金は下記の通りです。

プラチナセレクトパック

月額料金1,980円+セットトップボックスのレンタル料金500円=2,480円

ミュージックセレクトパック

月額料金634円+セットトップボックスのレンタル料金500円=1,134円

プレミアムチャンネル

月額料金1,000円〜+セットトップボックスのレンタル料金500円=1,500円〜

見放題プラン

月額料金562円のみ

個別課金

1本50〜700円のみ

R-20見放題プラン

月額料金2,500円+セットトップボックスのレンタル料金500円=3,000円

「見放題プラン」「個別課金」については、セットトップボックスのレンタル料金はかかりません。

新生活をおトクに♪最大121,000円キャッシュバック実施中!さらに初期工事費が実質無料!【auひかり】


auひかりテレビと他社との違いを比較

auひかりの契約を考えているとき、他社とはどのように異なるのか気になる人も多いはずです。ここでは、「スカパー」「ひかりTV」との違いを比較しながら解説します。

視聴方法の違い

視聴方法の違いを簡単に表にすると、以下の通りです。

サービス スカパー ひかりTV auひかりテレビサービス
視聴方法 フレッツ光回線もしくはアンテナの取り付け フレッツ光回線 auひかり回線

それぞれのサービスの視聴方法について、詳しくみてみましょう。

スカパー

スカパーは視聴方法が2種類存在しています。ひとつめは、「ドコモ光」「ソフトバンク光」など、NTTが提供しているフレッツ光回線を使用して視聴する方法です。

ただしスカパーの場合、「戸建てタイプの契約」と「フレッツテレビの契約」をしなければならず、視聴できるエリアが限られてしまうので注意しなければなりません。

ふたつめはアンテナを取り付けて視聴する方法です。アンテナを取り付ける手間がかかりますが、フレッツ光回線の契約は必要なく、視聴エリアが限られることもありません。

ひかりTV

ひかりTVも、NTTのフレッツ光回線を使用して視聴できます。ただしスカパーのようにアンテナの設置はできないので注意してください。

auひかりテレビサービス

auひかりテレビサービスは、auひかり回線を使用して視聴します。光回線の種類が異なっている関係上、auひかりを契約している家でひかりTVは視聴できません。

またauひかりテレビサービスも、スカパーのようにはアンテナ設置ができません。

チャンネル数の違い

チャンネル数は、サービスごとに異なります。

サービス スカパー ひかりTV auひかりテレビサービス
チャンネル数 50種類(基本パックの場合) 53種類(テレビおすすめプランの場合) 43種類(プレミアムチャンネルの場合)

ここでは、それぞれのチャンネル数の違いについてくわしくみてみましょう。

スカパー

比較的多くの人が契約している「基本パック」の場合、「東映チャンネル」「日テレプラス」「GAORA SPORTS」など、50種類の番組が視聴可能です。追加料金を支払えば、チャンネル数の追加もできます。

ひかりTV

ひかりTVは「お値打ちプラン」「テレビおすすめプラン」「ビデオざんまいプラン」「基本放送プラン」の4種類のプランが存在しています。

中でも人気の「テレビおすすめプラン」の場合、「シネフィルWOWOW」「日本映画専門チャンネル」「ディズニーチャンネル」など、53種類のチャンネルが見られます。

auひかりテレビサービス

人気度の高い「プレミアムチャンネル」であれば、「日本映画チャンネル」「アニマックス」「ザ・シネマ」など、43種類のチャンネルが見られます。

auひかりテレビサービスでも、追加料金を支払うことでチャンネル数を増やすことも可能です。

初期費用の違い

初期費用も、それぞれ違います。

サービス スカパー ひかりTV auひかりテレビサービス
初期費用 無料(2017年10月から) 無料 864円

ここでは、初期費用に関する違いについて詳しくみていきましょう。

スカパー

2017年の9月までは3,024円の初期費用がかかっていましたが、2017年の10月より無料になりました。ちなみにアンテナを取り付ける場合、1年以上の契約にすれば10,000円で工事してくれる特典もついています。

ひかりTV

ひかりTVの場合であれば、通常だと初期費用はかかりません。工事費もかかりませんが、フレッツ光が別途で必要になるので注意しなければなりません。

auひかりテレビサービス

auひかりテレビサービスの場合、初回登録料として864円必要です。

工事費はかかりませんが、auひかり回線を契約していない場合、まずはauひかりに申し込まなければならないので注意してくださいね。

新生活をおトクに♪最大121,000円キャッシュバック実施中!さらに初期工事費が実質無料!【auひかり】


auひかりテレビサービスは外出先での視聴や録画も可能

auひかりテレビサービスは、外出先でも視聴できるのが大きな特徴です。「Video&TV SideView」というアプリをダウンロードすれば、カフェなどでもスマートフォンやタブレットを使って簡単に視聴できるでしょう。

さらに外付けのHDDをセットトップボックスに接続すれば、番組の録画も可能です。つい見逃した番組をあとでじっくり見返せるのも大きな魅力でしょう。

auひかりテレビサービスに乗り換え

auひかりテレビサービスへ加入するには、auひかりへの加入も必須です。

auひかりテレビの「インターネット」と「電話」に申し込むと、通常であれば、一軒家で37,500円、マンションで30,000円の工事費用がかかりますが、実質の工事費が0円でauひかりに申し込めます。

auひかりテレビサービスに申し込もうか迷っている人は、ぜひこの機会に乗り換えや見直しを考えてみてくださいね。

新生活をおトクに♪最大121,000円キャッシュバック実施中!さらに初期工事費が実質無料!【auひかり】


まとめ:auひかりテレビサービスに登録して映像を楽しもう

ここまでauひかりテレビサービスの概要から料金プラン、さらには他社との違いを「視聴方法」や「チャンネル数」などの観点から解説しました。

auひかりテレビサービスの料金プランもさまざまです。ご自身の好みに応じて、最適なプランを選択してみてくださいね。

さらに「外出先での視聴」「録画機能」など、嬉しいかつ便利な機能もしっかり搭載されているのも大きな魅力です。ぜひこの記事を参考に、auひかりテレビサービスに加入して映像をさらに楽しんでみませんか。

新生活をおトクに♪最大121,000円キャッシュバック実施中!さらに初期工事費が実質無料!【auひかり】


固定回線のオススメ

NURO

NURO

回線速度重視ならNUROで決まり!下り最大2Gbpsの超高速!

フレッツ光

フレッツ光

対応エリアが広く、キャンペーンでお得に利用できる!

auひかり

auひかり

auスマホユーザーにおすすめ!スマートバリューでさらにお得!

  • 光コラボ比較
  • フレッツ光
  • NURO光
0