ANSIMの解約金は8,000円?AsahiNetの格安SIMの解約を徹底紹介!

ANSIMの解約金は8,000円?AsahiNetの格安SIMの解約を徹底紹介!

公開日:2017/5/23更新日:2018/11/15
facebook
twitter
line

こちらのサイトでは様々な解約に関する情報をご紹介しています。特に固定回線やスマホなどの通信サービスの契約は定期的に見直すものの、そのサービスによって解約に関する定めがバラバラですよね。こちらのサイトを参考にして、解約手続きをスムーズに行っていきましょう! 今回は人気プロバイダーAsahiNet格安SIMサービスである「ANSIM」の解約についてご紹介していきます。
その他の株式会社朝日ネットが提供するサービスについて確認したい方は、こちら
株式会社朝日ネットの記事一覧

0
新規・乗り換えを検討中の方必見!月額料金が安くなったケースやお得な乗り換えになったケースが多数ございます。必ず乗り換え手続きの前にお申し込みくださいね。
メールでのお申し込みはこちらから
お電話でのお申し込みはこちらから
ANSIMから乗り換えたい!」とお伝え下さい。
サブスクチャーン(解約・乗り換え手続きの達人)無料相談窓口
無料相談はこちら

※解約手続き申請や契約内容の確認などは公式連絡先にてご確認ください。

ANSIMとは

AsahiNet LTE「ANSIM」とは、人気プロバイダーAsahiNetを提供する株式会社朝日ネットが展開する格安SIMサービスです。プロバイダーとして「2015年オリコン日本顧客満足度ランキング総合第1位」を受賞するなどしています。
そんな信頼度の高い朝日ネット社が展開する格安SIMであるANSIMは、AsahiNet光やAsahiモバイルWiMAXなどのとのセット割サービスもあり最大毎月200円も割引されるようになっています。
料金プランは音声通話SIMとデータ専用SIMの2種類があり、データ通信容量としては3GBと7GBの2通りで展開(データ専用SIMでは別途1日110MBのプランもあります)。そこに通話機能やSMS機能を付けるかどうかによって月額料金が異なるだけです。
また、ANSIMが販売する端末との購入も可能です。
AsahiNetユーザーだけでなく幅広い層から注目されている格安SIMサービスのひとつと言えます。
今回はそんなANSIMの解約についてご紹介していきます!

思っていた速度がでない?聞いていた内容と違うけど、今乗り換えると解約金がかかってしまうとお悩みではありませんか?乗り換えなら解約金が実質0円になることもございます。今すぐ無料相談してみませんか?
メールで気軽に無料相談はこちらから
お電話での相談はこちらから
「ANSIMからの乗り換えがお得にできるか無料診断してください」とお伝え下さい。
サブスクチャーン(解約・乗り換え手続きの達人)無料相談窓口
無料相談はこちら

解約方法

ANSIMの解約は、インターネット上の会員専用ページにて手続きできるようになっています。会員専用ページにログイン→解約ページをクリックして手順に沿って進めるようになっているのでとても簡単ですよね。

解約のタイミングとしては、当月解約希望の場合は15日までに申請を行ってください。16日以降の申請で翌月解約となります。また、解約は月末日として処理されます。そのため解約月の利用料金に関しても、日割り計算は行われず、1ヶ月分の月額料金がかかりますので認識しておきましょう。
また、解約後にSIMカードの返却が必要となっています。一般的にこのSIMカードを返却しない場合、3,000円ほどの損害金が請求されてしまう場合が多いので、解約後もSIMカードの返却をするということを忘れないようにしましょう。

乗り換えする手順で最もお得な方法をご存知ですか?どういった手順で乗り換えれば最もお得になるかわからないという方に無料で乗り換え手順をご案内致します。さらに、お得な乗り換え先のご紹介も可能です。乗り換え先に申し込む前にぜひ一度、通信回線を熟知したプロにご相談ください。
メールで気軽に無料相談はこちらから
お電話での相談はこちらから
※「お得な乗り換え手順を無料で教えてください」とお伝え下さいね。
サブスクチャーン(解約・乗り換え手続きの達人)無料相談窓口
無料相談はこちら

解約金

ANSIMの解約金についてご説明していきます。
ANSIMでは「通話SIM」に関しては最低利用期間として12ヶ月、それ以内での解約で8,000円(税抜)の解約手数料が定められています。一般的な格安SIMと同様、通話のできるプランの場合のみ最低利用期間と解約金が設定されているということですね。
データ通信専用のSIMに関してはこのような解約金の定めはないのでどのタイミングで解約しても解約金は発生しないのでご安心ください。
ただし、ANSIMの利用開始月に解約した場合、登録料の3,000円(税抜)と1ヶ月分の月額料金がかかります。例えば1ヶ月無料などの各種キャンペーンでの契約内容に関わらず発生しますので認識しておきましょう。

解約費用はできるだけ払いたくないですよね?そんな方は解約費用を実質0円にするための無料相談窓口を是非ご活用くださいね。解約金以外にも撤去工事費も実質0円になった事例も多数ございます。
メールで気軽に無料相談はこちらから
お電話での無料相談はこちらから
「解約費用を実質0円にできるか無料診断してください」とお伝え下さい。
サブスクチャーン(解約・乗り換え手続きの達人)無料相談窓口
無料相談はこちら

まとめ

いかがでしたでしょうか。
今回はAsahiNetの格安SIM「ANSIM」の解約についてご紹介してきました。解約方法はインターネット上の会員ページで簡単に行える方法でした。また解約金は一般的な格安SIM同様、通話SIMのみ設定されているということです。
特に通話SIMを解約する場合は利用期間に注意して解約手続きを進めるようにしましょう。
また、解約のタイミングはどのプランも共通です。当月解約の場合は15日までが受付となり、16日以降の受付分に関しては翌月末での解約となります。
当月解約をご希望の場合は早めに手続きを行うようにしておきましょう!

こちらのサイトでは解約に関する様々な情報をご紹介しています。
是非、このほかのページもご覧になって解約手続きや乗り換え時の参考にしてみてくださいね。
また、解約時における解約金や解約費用に関するお困りごとなどがあればこちらのサイトにもお気軽にお問合せください!様々な通信サービスを熟知したプロが、解約金をお得にする方法や場合によっては実質0円にする方法なども伝授しております。
是非、通信分野の達人にご相談ください!

結局どうするべき?ANSIMで解約金がかかってしまう前に達人に相談する!

スマホを乗り換えるなら、ネット回線もスマホに合わせて乗り換えた方がお得!

スマホのオススメ

docomo

docomo

いまのスマホそのままで料金はお得!ドコモユーザーにおすすめ!

UQmobile

UQmobile

auユーザーやご家族での乗り換えにおすすめ!UQモバイル

ソフトバンクスマホ

ソフトバンクスマホ

ソフトバンクへのスマホ乗り換えにおすすめ!

BIGLOBEモバイル

BIGLOBEモバイル

エンタメフリーオプションもあり!ドコモ・au回線から選択できるBIGLOBEモバイル

楽天モバイル

楽天モバイル

1年月額料金が無料!楽天経済圏ユーザーに最適な楽天モバイル!

  • エラスタモ
  • UQモバイル(スマホ)
  • 楽天モバイル(スマホ)
  • ソフトバンクスマホ
0